カメラとレンズの記事 レンズ SONY (ソニー)

SONY Eマウントの被写体に寄れるズームレンズTOP10!

2021年4月1日

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

SONY Eマウントは純正レンズはもちろんのこと、最近ではSIGMAやタムロンがかなり注力していて、様々なレンズが販売されていますね。

SIGMAは解像力重視、タムロンはコンパクトさ重視と住み分けられていますが、そういった特長以外で注目して欲しいポイントが「最短撮影距離」です!

 

 

梅野
被写体に寄れるレンズは構図の自由度が増し、使っていて楽しい。
寄れることが絶対正義ではありませんが、レンズ選びの1つとして考えて頂ければと思います

 

今回はSONY Eマウントの寄れるズームレンズをご紹介します!

 

単焦点編もありますので、もし良かったらご覧くださいませ。

記事を見る
SONY Eマウントの被写体に寄れる単焦点レンズTOP10!

  こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   SONY Eマウントもレンズの選択肢がかなり広がり、高性能なものからコスパに優れるものまで、好みのレンズを選べるようになりました。 同じ焦点距離のレンズを ...

続きを見る

 

 

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoomの写真
※画像引用元:LAOWA

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.15m

実売価格115,000円前後

LAOWA(ラオワ)の焦点距離10mmから始まる、超広角ズームレンズ。

最短撮影距離は0.15mと、ズームレンズの中でも圧倒的!

 

これだけ広い範囲を撮影できる広角になると、レンズが巨大で重くなりそうですが、LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoomは重量が500gを切る軽いレンズ。

またリアフィルターにも対応しているのが素晴らしいですね!

 

リアフィルターの注意事項

※本レンズの光学設計はリア部分にフィルターを取り付けた状態で最適化されています。
※他社製フィルターを使用する場合、フィルター枠の高さは5.5mm以下、硝材厚は1.1mmのもの。

 

 

 

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoomの作例

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom撮影した写真

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom撮影した写真

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom撮影した写真
※画像引用元:LAOWA

 

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoomのスペック

発売日 2018年12月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 10群14枚
絞り羽根 5枚
焦点距離 10-18mm
最短撮影距離 0.15m
最大撮影倍率 0.25倍
開放F値 F4.5-5.6
画角 102~130°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 37mm
本体サイズ 70x90.9mm
重量 496g
実売価格 115,000円前後

 

 

TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)

17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)の写真
※画像引用元:タムロン

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.19m

実売価格95,000円前後

ミラーレス専用設計され登場した、タムロンの新型超広角ズームレンズ。

最短撮影距離は0.19mとかなり近寄って撮影が出来ます。

 

現在の所、SONY Eマウント専売のレンズとなっており、SONYユーザーに高い人気を誇っていますね。

 

広角側を17mmスタートに抑えたことで、レンズの小型軽量化を実現しており、重量はわずか420g!

フィルター径も67mmとなっており、フィルター代を抑えられるのもメリットです。

 

記事を見る
発売前から大人気!SONY Eマウント「TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)」

※画像引用元:TAMRON(https://www.tamron.jp/) ※2020年11月24日に内容を更新しました!   こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   2019年7月25日に発売する ...

続きを見る

 

 

TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)の作例

TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)で撮影した写真

TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)で撮影した写真

TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)で撮影した写真
※画像引用元:タムロン

 

TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)のスペック

発売日 2019年7月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 11群13枚
絞り羽根 9枚
焦点距離 17-28mm
最短撮影距離 0.19m
最大撮影倍率 1:5.2倍
開放F値 F/2.8
画角 103.41~75.23°
手ブレ補正 ×
防塵
防滴
フィルター径 67mm
本体サイズ 73x99mm
重量 420g
実売価格 95,000円前後

 

 

 

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の写真
※画像引用元:タムロン

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.19m

実売価格77,000円前後

ミラーレス専用設計された、タムロンの新型大三元標準レンズ。

こちらも現在、SONY Eマウント専売となっています。

 

発表された直後から注目を集めたレンズで、一時品薄となり手に入らなくなるほどの人気レンズ!

標準ズームレンズと言えば、24mmからスタートすることが多いのですが、TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)は28mmスタートからにすることで、レンズの小型軽量化を実現しました。

 

しかし標準ズームレンズなのに、最短撮影距離が0.19mと言うのは凄いとしか言えませんね!

 

記事を見る
SONY Eマウントの人気レンズ「TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD」の評価や実際の購入された方のレビューをまとめてみた!

※2020年11月24日に内容を更新しました!   こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   2018年に発売し、いまなお人気が衰えないのが「TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III R ...

続きを見る

 

 

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の作例

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)で撮影した写真

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)で撮影した写真

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)で撮影した写真
※画像引用元:タムロン

 

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のスペック

発売日 2018年5月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 12群15枚
絞り羽根 9枚
焦点距離 28-75mm
最短撮影距離 0.19m
最大撮影倍率 1:2.9倍
開放F値 F/2.8
画角 75.23~32.11°
手ブレ補正 ×
防塵
防滴
フィルター径 67mm
本体サイズ 73x117.8mm
重量 550g
実売価格 77,000円前後

 

 

 

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018の写真
※画像引用元:SONY

 

ポイント

フルサイズ対応×

最短撮影距離0.25m

実売価格68,000円前後

SONY Eマウントに初めて登場した超広角ズームレンズ。

APS-C用レンズとなっていますので、フルサイズのα7シリーズなどで使用する場合は、35mm換算で焦点距離15-27mmのレンズとなります。

 

超広角レンズとしては超コンパクトなレンズで人気があり、中古価格もあまり下がっていないレンズなのですが、SONY Eマウント黎明期のレンズであるため、近年のレンズと比べると明らかに解像度が低いのが欠点…。

低価格ですので超広角レンズの入門用として、買いやすいレンズだと思います!

 

 

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018の作例

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018で撮影した写真

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018で撮影した写真

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018で撮影した写真
※画像引用元:SONY

 

SONY E 10-18mm F4 OSS SEL1018のスペック

発売日 2012年12月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応 ×
レンズ構成 8群10枚
絞り羽根 7枚
焦点距離 10-18mm
最短撮影距離 0.25ⅿ
最大撮影倍率 0.1倍
開放F値 F/4
画角 109~76°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 62ⅿⅿ
本体サイズ 70x63.5mm
重量 225g
実売価格 58,000円前後

 

 

 

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の写真
※画像引用元:SONY

 

ポイント

フルサイズ対応×

最短撮影距離0.25m

実売価格32,000円前後

今では珍しくなって来た、電動ズームレンズ。

APS-C用レンズですので、35mm換算で焦点距離は24-75mmとなります。

 

電動ズームはコンデジのズームと同じく、電動でウィーンとズームが出来るレンズ。

このレンズはスイッチで切り替えることなく、手動でズームする事も出来ます。

 

パンケーキレンズの様なコンパクトさが売りの標準ズームレンズで、最近発売された超小型フルサイズミラーレス「SONY α7C」に付ける方も多いみたいですね!

 

お値段は非常に安くなっており、新品でも32,000円前後。

中古では10,000円ほどで購入することが出来ます。

 

 

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の作例

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650で撮影した写真

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650で撮影した写真

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650で撮影した写真
※画像引用元:SONY

 

 

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のスペック

発売日 2013年2月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応 ×
レンズ構成 8群9枚
絞り羽根 7枚
焦点距離 16-50mm
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 0.215倍
開放F値 F3.5-F5.6
画角 83~32°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 40.5mm
本体サイズ 64.7x29.9mm
重量 116g
実売価格 32,000円前後

 

 

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DN

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DNの写真
※画像引用元:SIGMA

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.28m

実売価格140,000円前後

ミラーレス専用設計された、SIGMAの大三元広角レンズの最新モデルです!

 

SIGMAのミラーレス専用設計されたレンズは、SONY純正レンズの最高峰「GM」レンズに肉薄する性能を持っていながら、価格はおよそ半額となっていますので、超コスパの良いレンズとして非常に人気が高い!

SIGMAの特徴と言うか欠点と言うか、解像度を重視するあまりレンズが大きくて、重量が非常に重くなっていた点も改善されているのが大きなメリット。

 

ズーム全域F/2.8通しの広角レンズが欲しいなら、必ず選択肢に上がって来るレンズでは無いでしょうか。

 

 

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DNの作例

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DNで撮影した写真

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DNで撮影した写真

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DNで撮影した写真
※画像引用元:SIGMA

 

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DNのスペック

発売日 2019年8月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 13群18枚
絞り羽根 11枚
焦点距離 14-24mm
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 1:7.3倍
開放F値 F/2.8
画角 114.2-84.1°
手ブレ補正 ×
防塵
防滴
フィルター径 不可
本体サイズ 85x133mm
重量 795g
実売価格 140,000円前後

 

 

 

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GM

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GMの写真
※画像引用元:SONY

 

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.28m

実売価格300,000円前後

焦点距離12mmスタートかつ、F/2.8通しのとんでも無いレンズ!

お値段は300,000円前後と高価なレンズですが、SONY Eマウントの新たな神レンズですね。

 

出目金レンズなので通常のフィルターは使えませんが、リアフィルターには対応しています。

 

新開発の「ナノARコーティングII」が採用されており、これまで以上にフレアやゴーストを抑え逆光に強く、ヌケの良い描写をするレンズとなっています。

すでに購入された方の評価も上々で、解像度の高さと色乗りの良さ、12mmスタートかつF/2.8の明るさが評価されていました!

 

 

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GMの作例

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GMで撮影した写真

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GMで撮影した写真

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GMで撮影した写真
※画像引用元:SONY

 

SONY FE 12-24mm F2.8 GM SEL1224GMのスペック

発売日 2020年8月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 14群17枚
絞り羽根 9枚
焦点距離 12-24mm
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.14倍
開放F値 F/2.8
画角 122~84°
手ブレ補正 ×
防塵
防滴
フィルター径 不可
本体サイズ 97.6x137mm
重量 847g
実売価格 300,000円前後

 

 

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224G

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの写真
※画像引用元:SONY

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.28m

実売価格180,000円前後

先ほどご紹介した「SONY FE 12-24mm F2.8 GM」は、ズーム全域F/2.8通しでしたが、こちらはズーム全域F/4通しとなっています。

1段暗いレンズとなってしまいますが、焦点距離12mmスタートであることと、レンズのコンパクトさと軽量さが売りのレンズ!

 

お値段は180,000円前後。

中古では130,000円前後となっており、手が届きやすい超広角ズームレンズです!

 

 

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの作例

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224Gで撮影した写真

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224Gで撮影した写真

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224Gで撮影した写真
※画像引用元:SONY

 

 

SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのスペック

発売日 2017年7月
対応マウント
フルサイズ対応 SONY Eマウント
レンズ構成 13群17枚
絞り羽根 7枚
焦点距離 12-24mm
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.14倍
開放F値 F/4
画角 122~84°
手ブレ補正 ×
防塵
防滴
フィルター径 不可
本体サイズ 87x117.4mm
重量 565g
実売価格 180,000円前後

 

 

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GM

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMの写真
※画像引用元:SONY

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.28m

実売価格230,000円前後

ズーム全域F/2.8通しの大三元広角レンズ。

待望のレンズと言う事もあり、価格が高いレンズなんですが人気があります!

 

SONY最高峰の「GM」レンズですので、非常に高い性能を持っていて、ヌケが良く透明感のある描写が高評価。

レンズの携帯性については「大きい」「重い」と言う意見も多いのですが、大三元広角レンズとしてはそこまで大きくも重くも無い部類。

 

SONYのαシリーズはカメラが非常にコンパクト&軽量なので、SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMを装着するとフロントヘビーになってしまい、実際の重さ以上に重く感じてしまうのかも知れませんね。

 

 

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMの作例

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMで撮影した写真

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMで撮影した写真

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMで撮影した写真
※画像引用元:SONY

 

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMのスペック

発売日 2017年7月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 13群16枚
絞り羽根 11枚
焦点距離 16-35mm
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.19倍
開放F値 F/2.8
画角 107~63°
手ブレ補正 ×
防塵
防滴
フィルター径 82mm
本体サイズ 88.5x121.6mm
重量 680g
実売価格 230,000円前後

 

 

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Zの写真
※画像引用元:SONY

 

ポイント

フルサイズ対応〇

最短撮影距離0.28m

実売価格230,000円前後

ツァイス製の小三元広角レンズ。

ズーム全域F/4通しとなっています。

 

SONY Eマウント向けのツァイス製レンズは、非常にコントラストが高いのが特徴!

また非常に色ノリも良く、とても色鮮やかに写ります。

 

レンズ側に光学式手振れ補正も備えていますので、開放F/4でも夜間スナップも手持ちで行けちゃいますね!

 

 

 

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Zの作例

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Zで撮影した写真

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Zで撮影した写真

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Zで撮影した写真
※画像引用元:SONY

 

 

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Zのスペック

発売日 2014年11月
対応マウント SONY Eマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 10群12枚
絞り羽根 7枚
焦点距離 16-35mm
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.19倍
開放F値 F/4
画角 107~63°
手ブレ補正
防塵
防滴
フィルター径 72mm
本体サイズ 78x98.5mm
重量 518g
実売価格 230,000円前後

 

 

まとめ

 

今回はSONY Eマウントの、被写体に寄れるズームレンズをご紹介致しました。

 

単焦点編もありますので、もし良かったらご覧くださいませ。

記事を見る
SONY Eマウントの被写体に寄れる単焦点レンズTOP10!

  こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   SONY Eマウントもレンズの選択肢がかなり広がり、高性能なものからコスパに優れるものまで、好みのレンズを選べるようになりました。 同じ焦点距離のレンズを ...

続きを見る

 

ズームレンズは最短撮影距離が同着のレンズが多かったですね。

その中でも圧倒的に寄れるレンズだったのが「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom」

マニュアルフォーカスのみと言うデメリットがありますが、最短撮影距離0.15mと言う事と、焦点距離10mmスタートという唯一無二さがあります!

 

国内メーカーではタムロンが頭一つ抜き出た状態で、最短撮影距離0.19mとなっていました。

SONYさんは今イケイケですので、色んなメーカーから色々な特長のレンズが登場していて羨ましい!

 

梅野
この記事がSONYユーザーさんのレンズ選びの助けになれれば幸いです!

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-カメラとレンズの記事, レンズ, SONY (ソニー)

© 2021 ケロカメラ