カメラとレンズの記事 Nikon(ニコン) その他のメーカー

Nikon Zマウントのサードパーティ製レンズをまとめてみた!

投稿日:2019年9月16日 更新日:

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

発売前は不評だった、Nikonのフルサイズミラーレス。

しかし蓋をあけてみればとても高評価で、世界的に権威のある「EISA AWARD」まで受賞!

 

今後もフルサイズミラーレスAPS-Cミラーレスを投入する予定となっており、本格的にミラーレスに参入となります。

 

そんなNikonのミラーレスですが、50年以上使い続けたFマウントをやめ、新たなレンズマウント「Zマウント」を採用したことでも話題となりました。

新設計のマウントのおかげで、Zマウント用のレンズは新次元の光学性能となっており、他社にくらべ大きなアドバンテージを持っています。

記事を見る
NikonのZマウントは何が凄いのか?

※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/)     こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   Nikonの新た ...

続きを見る

 

 

そんなZマウントにも欠点があります。

それは、まだレンズラインナップが少ないと言うこと。

 

新しいシリーズなのでレンズが少ないのはもちろんですが、Zマウントの仕様を非公開としているため、SIGMAやTAMRONと言ったサードパーティからも中々レンズが登場していません…。

 

ですが、Zマウントのレンズを販売しているサードパーティーも既に存在します!

今回は数少ないZマウントレンズの、サードパーティ製レンズをご紹介しますね。

 

 

SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC


※画像引用元:ケンコー・トキナー(https://www.kenko-tokina.co.jp/

 

 

フルサイズ対応で、焦点距離14mmの超広角単焦点レンズ。

実売価格は48,000円前後となっており、かなり低価格なので手に入れやすいです。

 

この価格帯のレンズで、4575万画素フルサイズセンサーを活かせるのか?と思ってしまいますが、作例を見てみるとかなり頑張っています!

周辺の画質はさすがに厳しいですが、中央付近はかなりシャープに写っていて、拡大しなければ全体の写りはかなり良い!

 

SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMCの作例


※画像引用元:ケンコー・トキナー(https://www.kenko-tokina.co.jp/

 

SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMCのスペック

発売日 2019年7月19日(Nikon Z用)
対応マウント Nikon Z・Nikon F・Canon EF・SONY E・SONY A・PENTAX K
フルサイズ対応
レンズ構成 10群14枚
絞り羽根 -
焦点距離 14mm
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 -
開放F値 F/2.8
画角 115.7°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 不可
本体サイズ 87x124 mm
重量 810g
実売価格 48,000円前後

 

 

 

SAMYANG 85mm F1.4 AS IF UMC


※画像引用元:ケンコー・トキナー(https://www.kenko-tokina.co.jp/

 

 

サムヤンのロングセラー、85mm F/1.4単焦点レンズ。

F/1.4の明るさがあるレンズなのに、お値段は38,000円前後とかなりお買い得!

 

おまけにこのレンズはかなりコンパクトなので、持ち運びやすい。

85mmはポートレートの鉄板ですので、カメラバッグに入れっぱなしにも出来る軽さと小型さは魅力の1つ。

さすがに画質は最新のレンズには及びませんが、F/1.4のボケ感は圧巻です!

 

 

SAMYANG 85mm F1.4 AS IF UMCの作例


※画像引用元:Amazon(https://www.amazon.co.jp/

 

 

SAMYANG 85mm F1.4 AS IF UMCのスペック

発売日 2019年7月19日(Nikon Z用)
対応マウント Nikon Z・Nikon F・Canon RF・Canon EF・SONY E・SONY A・PENTAX K
フルサイズ対応
レンズ構成 7群9枚
絞り羽根 8枚
焦点距離 85mm
最短撮影距離 1m
最大撮影倍率 -
開放F値 F/1.4
画角 28.3°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 72mm
本体サイズ 78x102.7 mm
重量 740g
実売価格 38,000円前後

 

 

 

七工匠 7Artisans 60mm F2.8 Macro 6028ZB


※画像引用元:焦点工房(http://stkb.co.jp/index.html

 

七工匠から発売されたばかりの、60mmマクロレンズ!

倍率は1:1倍を実現しており、いまのところ純正レンズ(Nikon F)以外では、唯一のNikon Z用マクロレンズですね。

 

フルサイズには対応していませんので、Nikon Zで使用すると焦点距離が90mmとなります。

 

手ブレ補正が無いため、手持ちでのマクロ撮影はなかなか難しいですが、レンズの価格を考えれば1本持っておいて損は無いでしょう!

 

七工匠 7Artisans 60mm F2.8 Macro 6028ZBの作例


※画像引用元:焦点工房(http://stkb.co.jp/index.html

 

七工匠 7Artisans 60mm F2.8 Macro 6028ZBのスペック

発売日 2019年8月20日
対応マウント -
フルサイズ対応 ×
レンズ構成 7群8枚
絞り羽根 10枚
焦点距離 60mm(35mm換算:90mm)
最短撮影距離 0.26m
最大撮影倍率 1:1倍
開放F値 F/2.8
画角 -
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 39mm
本体サイズ -
重量 -
実売価格 26,000円前後

 

 

 

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoom

 

 

LAOWAから発売されている超広角ズームレンズ。

焦点距離は10-18mmと、広角ズームの中でもかなりワイドな画角となっております。

 

実売価格110,000円前後のレンズとは思えない解像度があり、絞ればかなりシャープに写ります。

色はこってりとした感じで、好みが分かれそう。

 

結構良いレンズなのですが、Nikon純正レンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」の評価がとても高いので、あまり使っている人が居ませんね。

 

しかし10mmスタートと言う強みがありますので、もっと広角で撮影されたいと思った方は、LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoomを試してみるのも良いかも!

 

 

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoomの作例


※画像引用元:LAOWA/© Gong Xiao Jian(https://www.venuslens.net/


※画像引用元:LAOWA/© Tse Hon Ning(https://www.venuslens.net/

 

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoomのスペック

発売日 2019年8月8日
対応マウント Nikon Z・SONY E
フルサイズ対応
レンズ構成 10群14枚
絞り羽根 5枚
焦点距離 10-18mm
最短撮影距離 0.15m
最大撮影倍率 0.25倍
開放F値 F4.5-5.6
画角 102~130°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 37mm
本体サイズ 70x90.9mm
重量 406g
実売価格 110,000円前後

 

 

 

LAOWA 15mm F2 Zero-D


※画像引用元:LAOWA/(https://www.venuslens.net/

 

 

焦点距離15mmの超広角単焦点レンズ。

 

レンズ名に「ZERO-D」と入っていますが、これはゼロ・ディストーション。

つまり広角レンズ特有の歪みを、ほぼ0に抑えたレンズ設計なんです!

 

このレンズも色はこってりしていますが、解像度の高さはさすが!

なかなかシャープに写りますし、歪みも少ない写りとなっています。

 

LAOWA 15mm F2 Zero-Dの作例


※画像引用元:サイトロン(http://www.sightron.co.jp/index.html

 

LAOWA 15mm F2 Zero-Dのスペック

発売日 2019年8月8日
対応マウント Nikon Z・SONY E
フルサイズ対応
レンズ構成 9群12枚
絞り羽根 5枚
焦点距離 15mm
最短撮影距離 0.15m
最大撮影倍率 1/4 倍
開放F値 F/2
画角 110°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 72mm
本体サイズ 66×82mm
重量 500g
実売価格 105,000円前後

 

 

 

中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95 III


※画像引用元:中一光学(http://www.zyoptics.jp/

 

 

中一光学の第三世代、50mm単焦点レンズ。

F値は驚異のF/0.95!

 

圧倒的な明るさの標準レンズとなっています。

 

画質の方はメチャクチャ良い!とは言い難いですが、逆光に弱いという弱点を上手く使えば、とても印象的な作品が撮れます。

また少し古臭い写りなので、フィルムカメラが流行っている今なら、人気が出そうなレンズですね!

 

 

中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95 IIIの作例

SPEEDMASTER 50mm F/0.95 lllの作例はこちらからどうぞ!

http://www.zyoptics.jp/gallery/

 

中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95 IIIのスペック

発売日 2019年4月
対応マウント Nikon Z・Canon RF・SONY E
フルサイズ対応
レンズ構成 7群10枚
絞り羽根 11枚
焦点距離 50mm
最短撮影距離 0.5m
最大撮影倍率 -
開放F値 F/0.95
画角 -
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 67mm
本体サイズ 73x88mm
重量 770g
実売価格 95,000円前後

 

 

 

VILTROX PFU RBMH 20mm F1.8 ASPH VM2018Z


※画像引用元:焦点工房(http://stkb.co.jp/index.html

 

ビルトロックス渾身の20mm超広角単焦点レンズ。

EDレンズ4枚、ASPH非球面レンズ1枚、高屈折低分散ガラス1枚と高価なレンズ材をふんだんに使用し、解像度や収差補正を高めています。

 

絞り羽根は14枚となっており、きれいな丸ボケとなります。

レンズ筐体は金属製となっており、画質だけでなく高級感もあるレンズですね!

 

VILTROX PFU RBMH 20mm F1.8 ASPH VM2018Zの作例


※画像引用元:焦点工房(http://stkb.co.jp/index.html

 

VILTROX PFU RBMH 20mm F1.8 ASPH VM2018Zのスペック

発売日 2019年8月21日
対応マウント Nikon Z・SONY E
フルサイズ対応
レンズ構成 9群12枚
絞り羽根 14枚
焦点距離 20mm
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 -
開放F値 F/1.8
画角 -
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 82mm
本体サイズ 76.8mm×104mm
重量 782g
実売価格 63,000円前後

 

 

まとめ

 

現在発売されている、Nikon Zマウント用サードパーティ製レンズは、中国や韓国と言った外国メーカーのみとなっています。

お値段を考えれば画質は良いものの、マニュアルフォーカスレンズが多いですので、動体撮影には不向きなのがデメリットですね…。

 

ただポートレートや風景を撮影される方の場合は問題ありませんので、サードパーティ製レンズも選択肢に入ってくると思います!

 

いまはまだNikon純正のZレンズも数が少ないですので、SIGMAやTAMRONからオートフォーカスが搭載されたレンズが登場してほしいところ!

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カメラとレンズの記事, Nikon(ニコン), その他のメーカー

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.