カメラとレンズの記事 TAMRON (タムロン)

今までなかったポートレート用ズームレンズ「TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD」登場!

投稿日:2019年5月13日 更新日:


※画像引用元:TAMRON(https://www.tamron.jp/

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

タムロンから面白いレンズが登場しました。

ポートレート用ズームレンズ「TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD」です。

 

これまでポートレートと言えば、50mm~135mmの単焦点で、F1.8以下の明るいレンズを使う人が多かったと思います。

標準レンズは24~75mm、望遠は75~200mmのレンズが多いですので、ズームレンズでポートレートを撮ろうと思えば、結局2本のレンズが必要でした。

 

ですがTAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDは、35mmから150mmとポートレートで使いやすい焦点距離をカバー!

世にも奇妙な人物撮り用ズームレンズが登場したのです。

 

 

35mmから150mmの使いやすさ

 

TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDと同じぐらいの焦点距離を、単焦点レンズでカバーするとしたらどんなレンズを持っていきますか?

人によって違うと思いますが、35mm・50mm・75mm・135mmこの当たりのレンズかと思います。

 

単焦点レンズなら4本前後持っていかなくてはなりませんが、TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDなら1本で済む。

これがTAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDの最大のメリットです。

 

タムロンの公式サイトに、とても分かりやすい画像がありました。


※画像引用元:TAMRON(https://www.tamron.jp/

 

全身を撮る35mmからバストアップの150mmまで、1歩も動くことなく撮影できてしまうんですね!

画質やボケの量は単焦点レンズに勝てませんが、1本のレンズで完結するので手早く撮影したり機材の数を減らすのに貢献してくれます。

 

 

5段分の手ブレ補正を搭載


※画像引用元:TAMRON(https://www.tamron.jp/

 

最近のタムロンレンズはAF制御用MPUと手ブレ補正用のMPU、2つを搭載するデュアルMPUレンズが増えています。

TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDは、もちろんデュアルMPUを採用。

 

そのおかげで素早いAF動作と、高い手ブレ補正効果を持っています。

 

単焦点レンズの場合はF値が明るいので、手ブレが気になるシーンは少なくなりますが、TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDは150mmの場合はF4となります。

ちょっと光量が少ない環境だと、わずかな手ブレが出るシーンが多いと思いますので、5段分もの手ブレ補正が搭載されているのはかなり嬉しい。

 

手持ち撮影できる場面が増えますし、失敗写真を大幅に減らせるはずです!

 

 

ズーム全域で最短撮影距離0.45m


※画像引用元:TAMRON(https://www.tamron.jp/

 

TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDはなんと、ズーム全域で最短撮影距離0.45mとなっています。

焦点距離150mmでも45cm離れているだけで、ピントが合うんですね!

 

マクロレンズほどでは無いにしろ、一眼カメラが苦手な近接撮影が可能になります。

 

またこれだけ近づけるのなら、今まででは諦めていた構図とかも試せちゃいますね。

撮影の幅が広がることは間違いありません。

 

 

TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDのスペック

発売日  2019年6月20日
対応マウント  Canon EFマウント/Nikon Fマウント
フルサイズ対応  〇
レンズ構成 14群19枚
絞り羽根  9枚
焦点距離 35~150mm
最短撮影距離  0.45m
最大撮影倍率 1:3.7倍
開放F値 F2.8-4
画角 63.26~16.25°
手ブレ補正  〇(5段分)
防塵  ×
防滴  〇
フィルター径  77mm
本体サイズ 84x126.8mm
重量  796g
実売価格  90,000円前後

 

TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSDの作例


※画像引用元:TAMRON(https://www.tamron.jp/

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カメラとレンズの記事, TAMRON (タムロン)

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.