カメラとレンズの記事 レビュー

ポップな見た目で使いやすい動画編集ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」をレビュー!

2020年9月19日

※2020年9月24日に内容を更新しました。

WonderFoxソフトウェア様より、景品版のご提供を受けましたので、本記事の最下記に景品版のダウンロードページを新たに掲載しております。

 

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

年々動画の需要が高まり、一眼レフやミラーレスもここ数年で動画機能がかなり強化されてきました。

そのおかげで一般人でもかなりクオリティの高い動画を撮ることが出来るようになったため、動画作品を作っている方も多くなってきましたね!

 

私も動画作品を作ってみたいな~!

でも動画を編集するソフトってどんなのがあるんだろう?

 

動画編集ソフトって高そうだし難しそうだよね・・・
ペンくん

 

いざ動画作品を作ってみようと思っても、色んな疑問が出てくると思います。

動画編集ソフトは結構数がありますし、多機能で有名どころとなるとやはりお値段も高いです…。

アドビですと月額3,480円もするので、ガチでやらないと勿体ない気がしますよね。

 

そんな本格的な物でなく、とりあえず試してみたいだけだと言う方には「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」がおすすめです!

無料版がありますし、正式版も動画編集ソフトの中では低価格なので、入門用としてまず使ってみるのに良いと思います。

 

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proとは?

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proって?

WonderFox HD Video Converter Factory Proは、2009年に設立されたWonderFox社の動画ソフト。

ヨーロッパやアメリカでは高い評価を受けており、現在では150ヵ国以上の地域で販売されており、ユーザー数は3,000万人を超える会社です!

 

YouTuberなどを含む数千のメディアウェブサイトからも評価が高く、動画作品をこれから始めてみたい方に丁度良いソフト。

WonderFox社の製品はすべて無料版が用意されているので、どんなソフトがお試しが出来るので良心的ですね!

 

ダウンロードはWonderFox公式サイトより行えます。

 

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proが初心者におすすめな理由

 

どうして初心者におすすめなの?

WonderFox HD Video Converter Factory ProがUIの画面がとてもポップで、操作の仕方がとても分かりやすいんです!

 

私の感覚が古いのもありますが、動画編集というと訳の分からん文字だらけの画面を操作するイメージがあり、とても難しそうな印象が残ったまま。

 

今はほとんどのソフトが分かりやすい画面になっていますが、それでも本格的・多機能なソフトになると、初心者にはすぐ操作の仕方が分からず、まずはそのソフトの勉強から始めなくてはなりません。

 

ですがWonderFox HD Video Converter Factory Proは非常に分かりやすい操作画面ですので、初心者の方でもすぐに動画の編集にチャレンジしてみることが出来ます!

やはりやりたいことを直ぐに出来たほうが楽しいので、ソフトの難しさに挫折することなく楽しめると思います。

 

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proで出来ること

 

お値段が安くて初心者にもおススメと聞くと、出来ることが少ないソフトだと思ってしまいますよね。

大丈夫です。

WonderFox HD Video Converter Factory Proは、低価格だし初心者向けに作られていますがとても多機能なんです。

 

WonderFox HD Video Converter Factory Pro 6つの機能

  • 変換:500種類以上のファイルや端末に変換
  • 編集:フィルターを掛けたりトリミングしたり編集全般
  • ダウンロード:YouTubeなど300以上のサイトから動画をダウンロード
  • 録画:端末のスクリーンを録画・録音
  • GIF製作:動画あるいは写真からGIFを製作
  • ツールボックス:字幕のエクスポートなど

 

このソフト1つであらゆる作業が可能で、オールインワンなソフトとなっております。

まず色々と試してみるにはうってつけですね!

 

 

機能1【変換】

 

一言で変換といっても、ただ単にファイル形式を変えるだけではありません。

それ以外にも痒いところに手が届く便利機能が満載です!

 

【変換】 8つの機能

  • 低画質から高画質:SD動画をHD化
  • 画面品質アップ:画面内の輪郭を補正してシャープに
  • 稲妻モード:通常モード比で50倍の高速変換
  • ハードウェア加速:GPUを活用して高速変換
  • パッチ処理:複数の動画やオーディオを一括変換
  • 知的出力設定:動画のパラメータを簡単に変更
  • ドルビーステレオ:5.1ドルビーステレオなど高音質なオーディオで出力
  • ロスレス圧縮:画質を維持しながらファイルサイズを小さくする

 

低画質から高画質

 

SD画質をHD画質へ!

 

私が無知だったのですが、こんな手軽にHD化なんて出来るんですね。

2009年頃からこのような技術はあったみたいで、WonderFox HD Video Converter Factory ProではSD画質の動画を、HD MP4、HD MKV、HD AVI、HD MTS、HD TRPなど最大で8Kに変換することが出来ます!

 

 

画面品質アップ

 

低画質な動画を高画質化できる機能。

 

解像度の低い動画はモヤがかかったように不鮮明な部分もありますが、この機能を利用すればWonderFox独自の画質向上技術(PET-1)により高解像度化することが出来る。

 

これまでは動画内で読めなかった文字などが読めるレベルになるんですね!

輪郭がシャープになることで画面全体がクリアな見え方になります。

 

 

稲妻モード

 

WonderFoxの第二代高速ビデオエンコード技術(GRVE-2)により、通常の変換よりも50倍高速で変換することが出来ます。

 

パソコンのスペックにもよりますが、エンコードは結構時間がかかる作業ですので、50倍も高速化することは作業効率がアップして捗りますね!

※エンコード:動画を変換したり圧縮する作業。

 

 

ハードウェア加速

 

CPU大手メーカーのIntelとグラフィックボードの大手メーカーのNVIDIAと連携しており、パソコンのIntel CPUかNVIDIAのGPUを活用し、より高速なエンコードが可能になります。

 

最大で数十倍も高速化させることが可能のようで、高画質かつ容量の大きな動画を扱われるならうれしい機能!

 

 

パッチ処理

 

複数の動画やオーディオを一括で変換してくれる機能。

 

1個1個やっていたらパソコンの前に座りっぱなしになりますもんね。

一括変換をしてあとは終わるまでパソコンを放置しておけるので、とても助かる機能です。

 

一括変換はWonderFox HD Video Converter Factory Proの機能であるため、パソコンのスペックが低くても実行が可能です!

 

 

知的出力設定

 

動画の解像度やフレームレートなどのパラメーターを、簡単に変更することが出来ます。

 

特に難しい操作も無いので安心!

 

 

ドルビーステレオ

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proは、高音質なオーディオを出力することが出来ます。

 

5.1サウンドトラックに対応しており、オーディオのファイル形式はWAV、FLAC、ALAC、DTS、AACなどが選べます。

 

 

ロスレス圧縮

 

画質の定価を抑えながら、動画データを圧縮してくれます。

 

動画データは非常に容量が大きいですので、圧縮したいところですが画質の低下が気になりますが、WonderFox HD Video Converter Factory Proではあまり問題にならない。

 

画質を維持しながらも圧縮率は最大で5倍となっており、かなりデータ容量を小さくすることが出来ます!

 

 

機能2【編集】

 

編集では動画にフィルターを掛けたり、トリミングしたりと基本的な動画編集が全て出来ます!

 

色々な動画を撮影していくと、はじめの内は設定などが固まっていないため、動画の画質や解像度もバラバラになっちゃたりしますが、サイズがバラバラな動画もまとめて同画質で縦横比を統合したりすることも出来て非常に便利。

もちろん字幕を入れたり、ウォーターマークを入れたりすることも可能です!

 

ウォーターマークとは?

写真や動画に対して自分の作品であると印を入れること。

例えば私の写真ですと、右下にカエルのマークが入っています。

 

 

これがウォーターマークですね。

これをWonderFox HD Video Converter Factory Proでしたら手軽に入れることが出来、パクられるあるいはそのまま無断で使われることを防ぐことが出来ます!

 

 

機能3【ダウンロード】

 

YouTube、Yahoo、Facebook、Twitter、niconico、FC2、Vimeo、Dailymotion、LiveLeakなどなど、300を超えるサイトから動画をダウンロードすることが出来ます。

 

また動画だけでなく、音声だけ字幕だけというダウンロードも可能。

複数のダウンロードを一遍にすることが出来ますし、ダウンロードした動画は変換してスマートフォンへと送り見ることも可能です!

 

著作権のある動画をダウンロードすると、違法ダウンロードになりますのでご注意下さい。

 

 

機能4【録画】

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、パソコンのモニター画面を録画することが出来ます。

 

ゲームプレイやパソコンの操作画面を録画し、発信することが可能になりますね。

 

録画範囲は全画面だけでなく、一部の部分だけを録画するようにもできますので、今の時代のようにリモートワークでのやり取りで、相手の写っている画面だけを録画し後で見返すことも出来ます。

 

 

機能4【GIF製作】

動画や連続写真をGIFにすることが出来る機能。

 

容量を極力削減したGIFや、滑らかに動くGIFなど、自由に設定して作ることが出来ます。

 

 

GIFの作り方も簡単で、解像度やフレームレートを設定するだけでOK。

あとは右下の「GIFを作成」を押せばあっという間に完成です!

 

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proの価格

 

無料版でもほとんどの機能を使用できますが、動画の変換は最大で5分までという制限が掛かっています。

 

ファイル形式の変更などでは無料版でも大いに活躍してくれますが、しっかりと動画データを取り扱うのでしたらやはり有料版が必要となりますね。

 

有料版は3つのタイプがあります。

1年間ライセンス:1年のみ使用できる。

永久ライセンス:有効期限が無く一度購入すればずっと使うことができます。

家庭ライセンス:最大で3台のパソコンにインストールでき、有効期限もありません。

 

おススメは「永久ライセンス」をセール期間に購入することですかね。

結構頻繁にキャンペーンをやっているので、セール期間に購入出来ると思います。

 

そうでなければ「家庭ライセンス」

3台にインストールする必要がある人は、個人のユーザーでは中々少ないと思いますが、有効期限のない永久ライセンスでもあるため、1年ごとに更新するよりもお得です。

 

 

WonderFox HD Video Converter Factory Proの要求スペック

 

動画のエンコードはパソコンのスペックが高いほど短時間で終わりますが、WonderFox HD Video Converter Factory Proのソフトを動かすこと自体はかなり低スペックなパソコンでも可能です!

 

対応OS Microsoft®Windows®10 / 8.1 / 8/7以下
CPU Intel®, AMD®, 1.5 GHz以上
グラフィックボード NVIDIA® GeForce® series, Intel® HD Graphics, AMD Radeon™ series
ディスプレイ 解像度1200×768以上
メモリ 1 GB 以上
HDD容量 300MB「ソフトのインストール用」

 

10年前のパソコンでも動かせる、とても軽いソフトですね!

 

ダウンロードはWonderFox公式サイトより行えます。

楽天やヤフーショッピングなどで売ってないか探してみたのですが無く、公式サイトのみでの販売の様です。

 

 

まとめ

 

梅野
動画ソフトの入門用として考えると、かなり使いやすいソフトだと思います。

操作も直感的に分かりやすいですし、シンプルながら多機能。

 

まずはWonderFox HD Video Converter Factory Proから、動画編集ソフトを勉強してみるのも良いと思います!

 

また動画以外でデータファイルの変換もとても重宝します。

変換画面ではイラストで表示してくれるため、パソコンが苦手な方でも分かりやすい。

 

 

スマホやタブレット端末のイラストを表示してくれるのはとても分かりやすいですよね!

 

動画作品をつくってみたいなー

 

持っている端末で見れない動画があるから、ファイル形式を変えたいな
ペンくん

 

と言う方は、ぜひWonderFox HD Video Converter Factory Proを使ってみて下さい!

 

 

WonderFox様より「景品版」をご提供頂きました!

 

WonderFoxソフトウェア様のご厚意により、有料版とほぼ同等の機能を持つ「景品版」をご提供頂きました!

どなた様でも無料でダウンロードできるようになっていますので、動画編集ソフトをお持ちでない方はこの機会にぜひお試しください。

 

景品版のダウンロードはこちらの特設ページからどうぞ!

無料でダウンロード出来るのは2020年10月10日までとなっています。

 

 

有料版と景品版の違いはほんのわずか。

また景品版を気に入って、有料版にアップデートする際も通常の半額で行えるようになっていますよ!

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6・D750。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-カメラとレンズの記事, レビュー

© 2020 ケロカメラ