梅野の撮影日記 2021年

土佐市の名所!波介川沿いの菜の花を撮影してきました!

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

近年のSNSでちょっと話題になって来ている、高知の撮影スポットが土佐市にある波介川の菜の花。

高知県で菜の花と言えば、四万十町の「入田ヤナギ林 四万十川菜の花の森」が有名。

 

記事を見る
四万十市 入田ヤナギ林 菜の花まつりへ行って来ました!

  こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   菜の花ってどこにでも生えてるんですが、せっかく撮るならまとまって生えてる菜の花を撮りたいなぁ~と思いまして、同じ高知県内でも結構遠いんですけど四万十市まで ...

続きを見る

 

梅野
菜の花畑感は四万十川菜の花の森に及ばないものの、波介川は川沿いに延々と菜の花が咲いているため、人気が高まってきています!

 

 

土佐市波介川へのアクセス

住所:高知県土佐市波介

高知駅からおよそ15km西にあり、車で行くと約30分ほどで到着します。

菜の花の他に桜並木もありますので、良い写真が撮れると思います!

 

土佐市波介川沿いの道路

 

専用の駐車場はありませんが、所々車を止められるスペースがあります。

 

 

土佐市波介川沿いの菜の花を撮影!

 

 

波介川と一言にいっても範囲が非常に広いんですが、今回は「波介川水門」の近くに行ってきました!

 

土佐市波介川沿いの菜の花の写真
Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/10.0 ISO100 SS:1/200秒

 

波介川水門の近くで撮影すると、菜の花の黄色・水門の赤色・空の青色が入ってキレイに見えるかなと思い来てみました。

ただ水門の赤色が、思いのほか色褪せてたのは誤算でしたが(笑)

 

たしか何年か前に塗り直したと思うのですが、赤色はやはり色あせるのが早いんですかね。

 

 

土佐市波介川沿いの菜の花の写真
Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/13.0 ISO100 SS:1/60秒

 

今度は波介川も入れて撮影。

 

隣を流れている仁淀川のようにキレイな水質だったらもっと写真映えしそうなんですが、波介川はいつでも茶色。

 

流れが緩やか過ぎて、底に泥が溜まるからなんですかね?

穏やかな川に見えますが、大雨が降ると大暴れする土佐市の問題児。

 

 

土佐市波介川沿いの菜の花の写真
Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/4.0 ISO100 SS:1/250秒

 

縦構図にして撮影。

背の高い菜の花が、写真の左右均等に来るようにして撮ってみました。

 

水門の赤さがもっと出てたら色合いが良さそうですが、午前中に行っていましたので残念ながら逆光。

夕方に行かれると水門にも日が当たり、良い色彩の写真が撮れるかもしれません。

 

 

土佐市波介川沿いの菜の花の写真
Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/7.1 ISO100 SS:1/125秒

 

波介川水門からちょっと西に移動してきた場所。

コッチの方が菜の花が密集していました。

 

川に中洲みたいなところがありましたので、そこと菜の花を使って画面左下の川の流れが、三角形になる様にして撮ってみました。

 

土佐市波介川沿いの菜の花の写真
Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離200mm F/7.1  ISO100 SS:1/500秒

 

せっかく菜の花が一杯あるんだから、もっと密集してるように撮ってみたいと、望遠の圧縮効果を使って撮ってみました。

菜の花単体をメインで撮ったことがあまりないので、どう撮れば良いのか分からず(笑)

写真奥のまだ新緑も生えていない木と、満開の菜の花の対比が面白いかな?と思って、奥の枯れ木にピントを合わせてみました。

 

土佐市波介川沿いの菜の花の写真
Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離29.50mm F/10 ISO100 SS:1/250秒

 

波介川沿いの小道を撮影。

電線のラインと菜の花のラインが奥に向かって、パースが効いていい感じになるかと思って撮りました。

 

撮った時は満足して帰ったんですが、PCモニターで見てみるとイメージしてたほどの迫力が無い…。

動画を撮ってた時はもっとパースが効いて迫力が出てたんですが、29.5mmだとちょっと控えめに見えてしまいます。

 

もう少しだけローアングルにして24mmで撮れば、もっと迫力が増したかと。

 

 

まとめ

 

土佐市には良く来ますが、波介川沿いの菜の花を撮影したのは初めて。

どう撮っていいかよく分からないままでしたが、天気が良く撮影していて楽しかったです!

 

とてもキレイな青空で、菜の花と撮影すればキレイだったんでしょうけど、こんな時に限ってハーフNDフィルターを忘れてくる痛恨のミス…。

実際の青空より白っぽく写ってしまってるのが悔やまれます。

 

4月になると桜も満開になり、菜の花とセットで撮影出来るんじゃないかと思いますので、ぜひ行かれてみて下さい。

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-梅野の撮影日記, 2021年

© 2021 ケロカメラ