カメラとレンズの記事 カメラ SIGMA (シグマ)

小型なのにフルサイズミラーレス!?シグマが衝撃的な新型変態カメラ「SIGMA fp」を発表

本ページはプロモーションが含まれています

広告

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

画質重視のハイスペックなレンズを製造しているSIGMA。

レンズとは裏腹に、カメラはこれまでも個性的なモデルをリリースされてきました。

 

あまりにもマニアックな性能&デザインで、一部では「変態カメラ」なんて言われることも…。

そんなSIGMAが突如発表したのが、今回のSIGMA fpです。

 

記事の信頼性

  • 写真歴 9年目
  • ブログ運営歴 9年目(月間PV数12万)
  • メーカー様からのレビュー案件多数
  • YouTubeチャンネルで撮影テクニックなど情報発信中(2024.4現在登録者数4300人)

お仕事依頼やレビュー案件など、お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

SIGMA fpってどんなカメラ?

 

 

SIGMA fpとは世界最小・最軽量のフルサイズミラーレスなんです!

 

なにが凄いって、小型化もそうですがコンデジじゃなくてミラーレスなんですよね。

Sonyのα7シリーズの株を奪ってしまうようなカメラを、SIGMAが発表したんです。

 

SIGMA fpのレンズマウントは「Lマウント」を採用!


※画像引用元:Panasonic(https://panasonic.jp/

 

これまでのSIGMAのカメラは独自の「シグママウント」を採用していました。

ですが、現在はライカとパナソニックで三社協力してLマウントレンズの開発をしています。

なのでこれまでのシグママウントは採用せず、SIGMA fpはLマウントを採用しました!

 

これのおかげでSIGMA fpは、レンズの選択肢がめちゃくちゃあります。

高級なライカLマウントレンズも使えますし、パナソニックの新型レンズも使用できます。

もちろん自社のSIGMAレンズ(Lマウント)も使えますので、ミラーレスとしてレンズ交換を楽しむことができますね!

 

 

残念なのはLマウントレンズは写りが良いレンズが多い代わりに、低価格なレンズが少ないことでしょうかね。

 

 

SIGMA fpのボディ

 


※画像引用元:SIGMA(https://www.sigma-photo.co.jp/

 

SIGMA fpのサイズは112.6(幅)×69.9(高さ)×45.3(奥行)mm

重量は422g(SD・バッテリー含む)

 

喜んでいる男女の画像

スマホ並みの小ささ!とまではいきませんが、かなりコンパクトなボディです。よくフルサイズセンサーが入りましたね!?

ただ、フルサイズセンサーを詰め込むにはあまりにも小さいボディからなのか、マグネシウム合金ではなく前後カバー部分はアルミニウム合金を使用し熱対策をしているみたい。

ヒートシンク機構も設けており、徹底して熱がこもりにくいようにしています。

 

熱がこもりやすくなるから、防塵防滴には対応していないな…と思っていたら

しっかりと防塵防滴ボディとなっているんだから凄い。

42箇所もしっかりとシーリングを施しているみたいで、雨だろうがガンガン使えるカメラですね。

 

 

SIGMA fpのスペック

 

※現在発表されている部分のみです。

発売日  未定
タイプ  ミラーレス
センサーサイズ  フルサイズ
画素数  2460万画素
高感度  ISO100-25600(拡張ISO6-102400)
連写速度  18コマ/秒
シャッタースピード  1/8000~30秒
AF測距点  49点
液晶モニター 3.15型210万ドット・タッチモニター
ファインダー倍率  
ファインダー視野率  
撮影可能枚数  
記録メディア SDHCカード
SDカード
SDXCカード
ポータブルSSD(USB3.0)
Wi-Fi  
Bluetooth  
NFC  
本体サイズ 112.6(幅)x69.9(高さ)x45.3(奥行) mm
重量 422g(SDカード・バッテリー含む)
実売価格 未定

 

 

まとめ

 

価格や発売日はまだ未定で、コンセプトモデル的な感じです。

他社ならコンセプトのままで終わってしまいそうなカメラですが、SIGMAなら必ず出してくるでしょう(笑)

 

SIGMAはこれまでも個性的で魅力的なカメラをリリースしてきました。

ですがちょっと尖がりすぎてて、万人受けするようなカメラではありませんでした…。

 

SIGMA fpもなかなかの変態カメラですが、SIGMAとしてはかなり普通に寄せたカメラですね。

お値段次第になると思いますが、高級コンデジをぶっ潰しそうなカメラとなっています!

 

広告

お問い合わせ

    広告

    おすすめブログ

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    梅野

    カメラ歴9年目、高知県在住のアマチュアカメラマン。本ブログはカメラ関連の記事や撮影テクニックなどが中心の内容となっております。その他、youtubeチャンネルでは初心者向けカメラ講座も更新しているので是非ご覧ください!
    お問い合わせはこちら

    -カメラとレンズの記事, カメラ, SIGMA (シグマ)