カメラとレンズの記事 レタッチテクニック

Luminar Neoの拡張機能「ノイズレス AI」をレビュー!

本ページはプロモーションが含まれています

広告

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

Luminar NeoのHDRマージに続く、拡張機能第2弾ノイズレスAI

AIが写真を解析することで、従来のノイズ除去機能よりも、写真のディティールを保ったままノイズを除去することが出来ます!

 

ISO感度を上げて撮影することが多い、夜間のスナップ撮影やスポーツシーン、野鳥撮影をされている方には気になる機能ですね。

ノイズレスAI」の拡張機能を持っていれば、撮影時に躊躇することなくISO感度を上げて撮影出来るほど、素晴らしいソフトです。

 

\ 購入はこちら /

Luminer Neo 拡張機能「ノイズレスAI」

AIを活用し誰でもすぐ使える最強RAW現像ソフトの拡張機能第2弾「ノイズレスAI」
AIが写真を解析することで、写真のディティールを保ったままノイズを除去することが出来ます!

 

ノイズレスAIの効果

 


Luminar Neo公式サイト

 

ノイズレスAIの効果

Luminar Neoの拡張機能「ノイズレスAI」は、AIが写真を解析し、効果的にノイズ除去を行ってくれます。

 

写真のノイズを除去する機能は、ほぼ全てのRAW現像ソフトに搭載されていますが、

多くのノイズ除去をする機能は、ノイズが無くなる代わりに写真がのっぺりとしてしまう欠点があります。

人やお花を撮っていても、ノイズ除去を掛けると、塗り絵の様にペターっとした描写となり、シャープさや立体感が失われてしまうんですよね・・

 

Luminar Neoの拡張機能「ノイズレスAI」はピント面のシャープさを維持しながら、強力にノイズ除去を行ってくれるので、夜景スナップや野鳥など、ISO感度を上げるのが必須だった方には、とても強い味方となってくれますね!

 

 

ノイズレスAIの使い方

 

ノイズレスAIの使い方はとても簡単!

写真を選んでノイズレスAIのボタンを押すだけ。

 

step
1
ノイズレスAIの項目を探す

ノイズレスAIを使う場合は、ツールを開いて右端の上部にあります。

黄色の文字で表示されているので、分かりやすいですね。

 

ツールを開くと右側上部にあります。(画像クリックで拡大)

 

step
2
ノイズレスAIの設定を開く

ノイズレスAIをクリックすると、設定メニューが開きます。

ノイズ除去効果の大きさに応じて

・低
・中
・高 の3段階あります。

 

ノイズレスAIをクリックすると設定メニューが開きます。(画像クリックで拡大)

 

step
3
最適なノイズ除去を確認する

この機能の素晴らしい所は「低・中・高の中でどれくらい掛けるのが最適か」教えてくれるんですね!

今回の写真は「中」がオススメの様ですので、中をクリックします。

 

最適なノイズ除去を教えてくれる!(画像クリックで拡大)

 

Luminar Neo ノイズレスAI機能

 

「中」をクリックするとAI感を出したエフェクトが流れ、ノイズ除去の処理が始まります。

処理にかかる時間は写真によって異なり、あっという間に終わるものもあれば、1分ほど掛かるものもありました。

 

step
4
ノイズ除去完了!

大体1分掛からない程度で、ノイズ除去が終わりました!

ISO5000で撮影した写真なので、ゴリゴリにノイズが乗っていましたが、のっぺりせずナチュラルにノイズを消してくれています。

 

Luminar Neo ノイズレスAI機能

 

このままでは分かりにくいと思いますので、ピントを合わせたバイキンマンの部分を拡大して見てみましょう!

 

Luminar Neo ノイズレスAI機能Luminar Neo ノイズレスAI機能

左側がノイズ処理済み 右側が元写真

 

これだけノイズを消してしまうと、普通はデティールも失われてしまいますが、ノイズレスAIを使った場合はしっかりとデティールも維持しています。

ちょっと被写体が悪くて、石で出来たバイキンマンの質感はちょっと怪しくなっていますが、背景の文字やマークなどはキレイにノイズだけ無くなっている感じですね!

 

Luminar Neo ノイズレスAI機能Luminar Neo ノイズレスAI機能

左側がノイズ処理済み 右側が元写真

 

ISO感度を上げることが多い、野鳥写真でも試してみました。

この写真では分かりにくいと思いますが、羽毛の解像感は失わずノイズが除去できていますので、ノイズレスAIがあればこれまでよりも、ISO感度を上げて撮影が出来そうです!

 

\ 購入はこちら /

Luminer Neo 拡張機能「ノイズレスAI」

AIを活用し誰でもすぐ使える最強RAW現像ソフトの拡張機能第2弾「ノイズレスAI」
AIが写真を解析することで、写真のディティールを保ったままノイズを除去することが出来ます!

 

 

ノイズレスAIのメリット

 

 

Luminar Neoに元々備わっているノイズ軽減とは、別次元の性能となっている「ノイズレスAI

この機能を使うメリットを見ていきましょう!

 

 

ノイズ除去に特化したソフトに迫る性能

 

数多くあるRAW現像ソフトの中では、ノイズの除去に特化したソフトもあります。

 

やはりノイズの除去に特化しているソフトは素晴らしく、ディティールを保ちつつキレイにノイズを除去してくれますが、Luminar Neoの拡張機能「ノイズレスAI」もそれに迫る性能!

僕が想像していたよりも、シャープさを保ったままノイズを消してくれるので、野鳥撮影ではかなり強い味方となりますね。

 

これまでだとISO2000くらいが限界かな…ってシーンでも、「ノイズレスAIがあるから、ISO3200まで上げるか」と言う気になるほど性能が良い!

 

 

RAWファイル以外でも使える

 

高度なノイズ除去が行えるソフトの場合、RAWデータしか使えないこともあります。

 

Luminar Neoのノイズレス AIは、JPGやTIFFでも使用できるため、対応力が高いですね!

 

 

ノイズレスAIのデメリット

 

ノイズレスAIは、かなりハイスペックなノイズ除去機能ですが、唯一と言っていい欠点があります。

それは機能を追加するための費用

 

高性能だけど高価

 

Luminar Neoに元々備わっているノイズ軽減とは別次元の性能ですので、「ノイズレスAI」を導入したいところですが、お値段がお高め。

 

ノイズレスAIを追加するには、29,400円の費用が掛かります。

※サブスクプランの方は無料です。

 

Luminar Neo自体がコスパの良いソフトなので、余計に高く感じますよね。

ノイズレスAIやHDRマージなど、拡張機能も使いたい方は、買い切りではなくサブスクプランにされた方が良さそうです!

 

 

Luminar Neo ノイズレスAIのレビューまとめ

 

 

\ 購入はこちら /

Luminer Neo 拡張機能「ノイズレスAI」

AIを活用し誰でもすぐ使える最強RAW現像ソフトの拡張機能第2弾「ノイズレスAI」
AIが写真を解析することで、写真のディティールを保ったままノイズを除去することが出来ます!

 

正直なところ、想像以上に高性能なノイズ除去機能でした!

機能を追加する費用は、決して安くありませんが、価格に見合う性能だと思います。

 

ハイスペックですが、その分パソコンにかかる負荷も大きく、低スペックPCや5年以上前のパソコンでは、処理に時間が掛かるかと。

処理待ちの時間がストレスなら、ミドルクラス以上のパソコンを用意した方が、快適に作業が出来ると思います!

 

僕の撮影では、野鳥撮影の時のノイズが気になっていたので、ノイズレスAIのおかげで写真のクオリティが上がりそうです。

これから野鳥シーズンとなりますので、撮影した写真が増えてきたら、ノイズレスAIの作例としてこの記事に載せますので、また見に来てくださいね!

 


Luminar Neo公式サイト

 

広告

広告

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z9。
このブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。
その他、youtubeでは初心者向けカメラ講座もやっていますのでぜひご覧ください!
詳しいプロフィールはこちら

-カメラとレンズの記事, レタッチテクニック