梅野の撮影日記 2019年

高知県のアジサイスポット「野市の紫陽花街道」に行ってきた!

2019年6月27日

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

梅雨の時期になりましたね!

雨ばかりで写真が撮影しにくいですが、それでも撮りたくなるのは紫陽花。

 

高知県にも紫陽花スポットはいくつかありますが、その中でも最大級の規模を誇る、野市の紫陽花街道に行ってきました!

 

 

野市の紫陽花街道へのアクセス

 

野市の紫陽花街道の場所は、「ボディショップヨシダ」さんの西側にある用水路沿いです。

高知市内からだと40分ほどの距離ですね。

 

駐車場は通常は8台ほどですが、紫陽花のシーズンになると田んぼが駐車場になるため20台くらい停められますので安心。

しかし雨上がりだと地面がぬかるんでいるので注意!

4WDの車やコンパクトカーは大丈夫でしたが、FFのミニバンなどはスタックしてました…。

 

係の人が後ろから押してくれますけど、出来れば晴れている日に行きたいところですね。

 

 

紫陽花街道は約1kmにわたってアジサイだらけ

 


※Nikon D750&TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

 

とにかく紫陽花アジサイ&紫陽花って感じで、小道の両脇に高さを段に揃えた紫陽花だらけです!

アジサイのバリエーションも豊富で、往復2kmの道中も飽きることはありません。

 


※Nikon D750&TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

 

私が行った日は平日だったのですが、ちょうど見ごろということもあり多くの人で賑わっていました。

ですが道中が長いこともあり、写真は結構撮りやすい!

 


※Nikon D750&TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

 

こういう品種なのか、太陽の当たり方なのか分かりませんが、この一角だけグラデーションの紫陽花でした。

こんな色合いの紫陽花は今まで見たことなかったのですが、とてもキレイでしたね。

目玉なのか紫陽花街道の一番奥のあたりにありました(笑)

 


※Nikon D750&TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

 

アジサイの一言で言っても多種多様で、形・色・咲き方などそれぞれに個性があります。

最近買ったマクロレンズも大活躍!と言いたいところですが、まだまだ使いこなせていません…。

 


※Nikon D750&TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

 

アジサイは明るく撮ったほうが鮮やかでキレイですが、ダークな感じも似合いますね!

雨の日に撮影できたら最高なのですが、あいにく雨の日に限って仕事…。

また来年ですね。

 

 

高知県の人はもちろん、県外の人にもぜひ見に来てほしい紫陽花スポットです!

2017年に撮影した写真もあるので、良かったら見てみてください。

 こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です! 梅雨の時期で高知県も連日雨の日がつづいていますが、午前中だけ晴れ間が見えたので 高知県では最大級の紫陽花街道を撮影にしに行って来ました。  場所は高知県香南市野市町父養寺 無料の駐車場が10~15台ほどありますが、見ごろのシーズンは平日でもほぼ満車。10時~15時以外の時間に行かないと、車が中々止められないのが難点です(笑)   ※D750+AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED【焦点距離300mm 1/320秒 f/16】 高知県...

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-梅野の撮影日記, 2019年

© 2021 ケロカメラ