梅野の撮影日記 2020年

高知県土佐市の隠れた絶景スポット「五色の浜」に写真を撮りに行ってきました!

2020年12月2日

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

今回は前から行ってみたいと思いつつ、なかなか足を運ばなかった高知県土佐市にある「五色の浜」に行ってきました。

アクセスも良く行きやすい場所ですし、景観も良いのでこれからも来てみたいと思った場所でおススメです!

 

 

五色の浜へのアクセス

 

高知県土佐市宇佐町から、横波スカイラインへと上っていくと五色の浜の駐車場があります。

カーブとカーブの間にありますので、気を付けていないと見過ごしてしまいます。

駐車場は車5台ほどが止められ、普段はいつも空いているイメージがありますので、よほどのことが無い限りは大丈夫かと。

 

駐車場から少し歩くと五色の浜に降りていける階段があります。

 

梅野
結構急な階段であることと、狭くて隣は崖になっているので気を付けて行かれて下さい!

 

 

五色の浜を写真撮影!

 

動画では五色の浜のことを「ごしょくの浜」と言っていますが、正しくは「ごしきの浜」です。

 

夕方から満月が出てくる時間まで撮影してきましたので、ぜひご覧くださいませ!

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離47mm F/13  ISO100 SS:1/15秒

 

五色の浜に降りてきて見える代表的な景色。

写真左の大きな岩を回って向こう側に行くと、国の天然記念物にも指定されている「横浪メランジュ」の地層が見えるそうです。

 

この日はもう暗くなり始めてましたので私は行きませんでしたが、お昼に行かれた方はぜひ見てみて下さい。

 

なお五色の浜自体は整備されていない自然のままですので、岩を登っていく際は十分気を付けて下さいね!

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離175mm F/14  ISO100 SS:30秒

 

満潮の時刻となり、これまで届かなかった場所にも波が来るようになってきました。

浜辺の小岩に波が回り込むようになって来たので、スローシャッターでパシャリ。

 

波が霧のようになって、雰囲気のある感じになりました。

手前に五色の浜の由来の通り、5色の石がある浜辺を入れてるんですが、暗くて色が出ませんでした(笑)

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離24mm F/8  ISO100 SS:10秒

 

小高い岩の上に位置撮って撮影。

1枚目の岩々たちを遠くに配置して、手前は草を前ボケに使ってみました。

こうすることで奥行きが出るかな?と思って撮ってみたんですがどうでしょうか?

 

手前の草がもうちょっと明るければ、奥行きの効果がもっと出たと思います。

 

空はいい感じの色になって来つつありますね!

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離34.5mm F/18  ISO100 SS:2.5秒

 

リアス式海岸の急な斜面と夕日&波打ち際を入れて撮影。

もっと空が焼けてくれないかと待っていましたが、残念ながらあまり焼けないまま終了。

 

地平線のほうに雲がかかっていたので仕方ありません…。

 

この時間帯になって、カメラと三脚を担いだ方がワラワラとやって来ました。

話しかけてみると「今日は満月だから撮りに来た」とのこと。

 

「ラッキーじゃん!せっかくだから満月も撮っていこう」と言う想いと、「早く帰らないと妻に怒られる…」という2つの想いで揺れます。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離100.5mm F/2.8  ISO1600 SS:1/2秒

 

妻に怒られる事よりも満月を選択したわけですが、残念ながら雲が邪魔(笑)

天が与えた罰でしょうか…。

 

月の位置を見て頂けると分かると思いますが、雲から月が出てくるまでかなりの時間待機していました。

もう背に腹は代えられないので撮影に集中しますが、またお月さんが雲に隠れる…。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離70mm F/2.8  ISO3200 SS:1/10秒

 

もう少し待つとまた雲からお月さんが顔を出してくれました!

水平線ギリギリの写真が撮りたかったですが、これはこれで海面に光が反射して良かったかも。

 

それからまた雲にかくれてしまいましたが、今度はかなり大きな雲で時間が掛かりそうだったので、五色の浜はこの辺で切り上げました。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離36mm F/20  ISO3200 SS:30秒

 

「どうせもう怒られるのは確定事項だから」と寄り道。

宇佐町の町から横浪スカイラインへと渡る宇佐大橋を撮影。

 

 

場所はココです。

友達がInstagramにこの橋の写真をアップしていて、キレイだなーと思いパクり…参考にして撮った写真。

 

湾曲して行っている橋がキレイですが、あえて全貌は写さず見えていない部分は想像して頂くようなイメージの構図に。

車のライトが伸びていくところも入れたかったので、トラックやバスなど大きな車が来るまで待機。

 

ちょうど明徳義塾のバスが来ましたので、そのタイミングでシャッターを切りました!

 

まぁ、テールランプが途中で途切れていて失敗しているんですが(笑)

 

 

まとめ

 

梅野
前から行きたかった五色の浜に行くことができ満足!

プライベートビーチのような秘密のスポット感があり、また夕日や満月の日に撮りに来てみたいです。

 

夜になると本当に真っ暗ですので、スマホのライトより明るいものを準備しておいた方が良いと思います。

 

まだ行ったこと無いよ。と言う方はぜひ行かれてみて下さい。

とても良いフォトスポットでした!

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-梅野の撮影日記, 2020年

© 2021 ケロカメラ