落選する度に心が折れてましたが、ついに初めてフォトコンテストで入賞しました~!

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です。

このブログをご覧になって下さっている方、いつもありがとうございます!

この度、遂に私が目標としていた物の1つ「フォトコンテストで入賞」達成されました!

写真を趣味として始めて、約1年2ヶ月でやっと入賞出来ました(笑)

今までに大手が主催するコンテストから、ローカルの小規模なフォトコンテストまで応募していまして、もちろんその度に自信のある写真を出していたのですが、なんの賞にもカスリもせず悔しい思いをしてたw

自分の実力を出せたと思う自信のある物が、全く評価されないって言うのは結構心が折れますね(笑)

今回、応募したコンテストは鳥取県にある砂の美術館が開催していた「砂の美術館インスタフォトコンテスト」!

ƒz[ƒ€ƒy[ƒW—p‘åŒ^ƒoƒi[‰æ‘œ
※画像引用元・砂の美術館(http://www.sand-museum.jp/?p=21553

普通のコンテストと違って、写真を現像するお金も掛からないし、気軽に応募出来るなぁと思い応募してました。

応募した写真も自信があったので、「絶対に入賞する! 絶対に入賞する!」と暗示の様に自分に言ってましたが、今まで落選ばっかりしていましたので、結果が発表されるまではドキドキ&不安でしたねw

今回、晴れて入賞を頂いた写真はこちら!

20161101-dsc_4578
※D750+AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED【焦点距離98mm 1/100秒 f/4.5】

砂の美術館さまのホームページにも載せて頂いております→→http://www.sand-museum.jp/?p=22433

実際に展示されている状態よりは、かなりダークな感じに現像しています。

なぜ暗い感じにしたのかと言うと、そのままの明るさだと砂が薄い黄色なのと、照明が強くあたっていましたのでそれをそのまま写真にすると、立体感が無くなって見えてしまいますし、ディテールがボケていました。

仮に私がこの砂のマチュピチュを作ったとすれば、凄い細かい所まで表現しているんだから、もっと建物の立体感や山肌のリアルな質感を分かってもらいたい!と思うだろうなと考え、露出を暗くしこんな雰囲気の写真にしてみました。

秘境であるマチュピチュの雰囲気が出せたんじゃないかなと、自分では自画自賛ですwww

スポンサーリンク

まとめ

コンテストの規模は小さいとは言え、自分の写真も人の目に止まる力があるんだなと分かったのが1番の成果です!

今までは何の評価もされなかったんで「私の写真はなんの魅力も無かったんやな…。ゴミ写真送ってすんませんw」って感じでしたので、多少希望が見えてきました。

これからもコンテストには応募しつつ、現在の最大の目標。

県展での入賞を目指し、写真を撮っていきたいと思います!!

※2017年7月追記

調子に乗って私の写真展の開催を企画しています!

初めての事なので勝手が分かりませんが、見て頂いて恥ずかしくないクオリティは目指したい所(笑)

写真展の準備などもまたブログに書きたいと思います!

こんにちは、梅野です! 記事タイトルの通り 私、初めての写真展を企画中なんです。 個展では無く、知り合いのアマチュア写真...

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)