高知県高知市 高知城と周辺を歩いて来た。

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

高知県は不名誉ながら、日本の観光地三大がっかりスポットの
第1位として「はりまや橋」がランクインしています。

昔は赤くてキレイな橋でしたが、現在はコンクリートに覆われてしまいましたので
観光客の方ははりまや橋を歩いていても、そこがはりまや橋だと気づかないかも知れません。

そんな高知県ですがお城があります!
内部もほとんど歩いて回れるので、人気の観光地になってます。

dsc_0194_056%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%9f%8e15

D5300+AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II 【焦点距離55mm 1/640秒 f/5.6】

いきなりですが高知城の天守閣です。
お城全体は小さめですが、なかなか立派なお城で
近年は石垣の補修工事をしていましたが、最近工事が終了しましたので
見事な石垣を見る事が出来ます。
※この時はまだ補修中でしたので、石垣の写真はありません。すみません。

dsc_0227_070%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%9f%8e29-2

D5300+AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G 【焦点距離35mm 1/1600秒 f/1.8】

お城の敷地内には高知出身の偉人、板垣退助先生の銅像があります。
昔の100円札にもなっていたり
「板垣死すとも自由は死せず」の名言も有名ですね。

初代銅像は大正12年に立てられましたが、戦時中に金属回収されてしまいました。

それから時を経て、昭和31年に再建され現在まで変わらぬ姿でお城の入口に立っています。

dsc_0177_045%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%9f%8e04

D5300+AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G 【焦点距離35mm 1/4000秒 f/1.8】

高知城にはハトが沢山いて、エサをあげているおばちゃんか
おじさんをよく見ます。
人に凄い慣れているので、逃げるどころか寄って来るので歩きにくい(笑)

ハトさんの「エサ寄こせ攻撃」を食らいながらも、何とか撮影出来ました。

dsc_0234_075%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%9f%8e34

D5300+AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G 【焦点距離35mm 1/640秒 f/3.5】

最後は高知城周辺で私が好きな景色です。

高知城から南へ500~600mほどの場所で、お城の塀みたいな建物は
天然温泉旅館の三翠園です。

専門学校の入学式か卒業式をここでやった気がするんですが
全然覚えていません(笑)
しかし中の駐車場は県外の高級車が良く止まっていて
高知の中では高級旅館になります。

高知は山と海と川と言った自然が豊富なので
おもに風景写真を撮っている私からすると良い場所なんですが
いかんせん夏は暑すぎる!

気温で言うと高知より高い所は色々とありますが
高知は太陽の日が当たると皮膚がジリジリと痛みが走りますし
湿度が高いので、風が少ない所だとサウナに入っているみたいに汗をかきます。

夏の高知は熱中症対策を十分に取って下さい!

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)