私の使っている一眼レフおすすめメンテナンスグッズ!その2

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です。

前回の記事に引き続き私の使っている、おすすめのメンテナンスグッズを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

エアダスター

20161103-dsc_4952

強力な空気を噴射してくれますので、ホコリがあっという間に吹き飛ぶ商品で、主にパソコンの掃除やキーボードの間など細かい所の掃除に重宝しますね。

ブロアーでは取りにくいホコリも一瞬で吹き飛ばしてくれますので、レンズフィルターやカメラ本体に付いた細かいホコリも飛ばして掃除が出来ます。

1つ注意点としては
イメージセンサーのあるカメラ内部には噴射しないこと!

エアダスター内部の液剤が飛んでしまう事があるようで、もしカメラ内部に入ってしまえば故障の原因になってしまいます。

メンテナンスしようとして、カメラは故障させてしまっては目も当たられませんよね……。

ですのでカメラの掃除に使う時は外装部分だけにして下さい。


エアーダスター 大容量400ml 強力噴射 エアダスター エアブロワー クリーナー [200-CD009]【サンワダイレクト限定品】 05P05Nov16


ELECOM エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット AD-ECOMT

カビ対策グッズ

20161009-dsc_3144

あとは以前にも紹介させて頂いたレンズのカビを防止するための、ドライボックスと防カビ&除湿剤です。

空気中にカビ菌はウヨウヨ浮遊している上に、レンズの表面に貼られたコーティングはカビの大好物なので、対策していないと梅雨のジメジメした季節は特に心配です。

防カビ&除湿剤は定期的に取り替える必要があるので、ランニングコストはかかってしまいますが、大事なレンズがカビに侵されるよりはマシですよね!


HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33S


HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39

一番安心なのは自動で適切な湿度に管理してくれる防湿庫です。

しかしドライボックスと比べると初期費用が高いですので、良いと分かってはいるのですが中々導入できずにいます(笑)

なによりコレクションしている感が強く、カメラ機材たちがカッコよく見えますよね!


スタイリッシュな防湿庫 5年保証 容量41L


【あす楽・送料無料】【数量限定・楽天最安値に挑戦】38L 防湿庫 保管庫 ケース AB-38L デジタル表示湿度・温度計 完全オート運転 LED照明付 メンテナンス不要 除湿 ドライボック・キャビネット 10P05Nov16

番外編・便利グッズ

20161103-dsc_4949

説明不要の見たまんまSDカード入れですね(笑)

私は小さいものを失くしてしまいやすいので、こういった入れ物があると安心します。

とても薄いですので、カバンの中でも邪魔にならないし取り出しもしやすいです。

これは百均ショップのダイソーで売っていました。

20161103-dsc_0853

なんか無駄に増えてしまったSDカードも、きれいに収納できます。

と言っても2枚はD750に差しますので、現在は8GBのSDカード専用ケースになってますが。

ちなみに8GBのはD5300を買った時に同時購入したもので、16GBはD750を購入した時にこれまた同時購入しました。

そして最近は連写で撮影する機会が増えて、16GBでは撮り切ってしまう事が増えましたので、つい最近32GBも購入しました。

来年あたりには64GBも買ってしまいそうな気がします(笑)

まとめ

私の持っているメンテナンスグッズの種類は、他のカメラブログなどを拝見していると少ない方だと思います。

しかしまぁ、最低限のものは揃ったと思いますので機材が長持ちしてくれるように、自分で出来るメンテナンスを行っていきます!

次に欲しいメンテナンスグッズは何?
と聞かれれば見た目と実用性の面で防湿庫ですね(笑)

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)