梅野の撮影日記 2020年

高知市中心部にある「城西公園」へスナップ撮影しに行ってきた!

2020年12月10日

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

この日は子供もお休みの日。

子供を遊ばす目的も含めて城西公園へやってきました。

 

城西公園は高知城のお隣にあり、イベント事も行われる大きな公園。

秋の季節は紅葉も楽しめます!

 

 

ただ駐車場が無いのが難点ですね。

近隣のコインパーキングなど車を停めてくる必要があります。

※近くに日曜日のみ路肩駐車可能の無料エリアがあります。

 

 

城西公園をスナップ撮影

 

 

良い写真を撮ろう!
いい構図はどこだろう?

写真の楽しい部分ですが、あんまり考えすぎても疲れてきますよね。

 

梅野
今回は子供もいると言うこともありますが、構図とか良い写真とか考えず気軽にスナップ撮影してきました。

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離25mm F/8  ISO100 SS:1/100秒

 

城西公園の銀杏並木。

 

まだちょっと緑色でしたが、黄色に色づくととてもキレイです。

 

TV局のカメラマンも撮影されていました。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/2.8  ISO100 SS:1/1600秒

 

ちょうど木漏れ日が、花壇の花に当たっていたので撮影。

 

後ろの水路の反射光も玉ボケになるかなと思って狙ったんですが、ちょっと想像してたのと違いました(笑)

 

公園はとても良く整備されているので、いつでも花を楽しむことが出来ます。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離41mm F/9  ISO100 SS:1/100秒

 

あえてメインの銀杏並木をぼかして撮影した写真。

 

「想像する余地を残すことで、より長い時間写真を見てくれる」とカメラ雑誌かなにかで見かけたので、チャレンジしてみました。

 

盛大にフレア&ゴーストが出てますけど、これは保護フィルターとCPLフィルターを装着しているせい。

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S単体でしたら、この程度の逆光でもフレア&ゴーストはほぼ出ません。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/11.0  ISO100 SS:1/320秒

 

風に舞って飛んできた枯れ葉。

役目を終えたその姿が良いなと思ったので撮影。

 

他は特に無し(笑)

 

と言いますか、これまでの写真が「気軽に撮る!」と言いながらも、無意識に構図とか考えて撮っていたみたいなので、何も考えずに撮影したのがこの枯れ葉の写真になります。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離38mm F/11.0  ISO100 SS:1/250秒

 

頭では「気軽に撮れ!」と思っていても、すぐアングルとか物の配置とか光の入り方とか。

自分の中でベストだと思う位置で撮影してしまっていたので、光の陰影をテーマに撮ろうと思って撮影。

 

このあとの3枚も同様に、光の陰影の事だけを考えて撮った写真になります。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離38mm F/11.0  ISO100 SS:1/100秒

 

色があまりない場所で、光に照らされた緑がとても映えていたので撮ってみました!

 

シャドー部分の諧調凄くないですか!?

これがNikonのカメラです!(センサーはSONY製だけど)

 

Fマウントの時も凄かったですが、Zマウントはより一段と黒に強いカメラ&レンズとなっています。

※私はニコンの熱狂的なファンでも無いんですが、ニコンの経営が傾いているのでNikon製品をオススメしています(笑)

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離24mm F/11.0  ISO100 SS:1/160秒

 

「木の根っこすげぇ!」と思って撮ってみました。

木の根っこが凄いです。

 

子供が何回も転んで鼻血を出してました(あらら・・)

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離54mm F/11.0  ISO100 SS:1/40秒

 

日が少し傾いてきた時間帯だったので、光の入り方がとても良かったです。

 

彩度を落として、より緑の存在感が出るようにしてみました。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離33mm F/11.0  ISO100 SS:1/100秒

 

イチョウの木ばかりに目が行っていましたが、ふと見上げると赤く紅葉した葉っぱも。

空の青さがより赤色を際立ててくれました!

 

木が途中から斜めに向かって生えて行っているので、ダイナミックな感じも出たかなと思います。

 

 


Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離40mm F/11.0  ISO100 SS:1/640秒

 

木漏れ日が差す芝生を撮影。

ただそれだけの写真です(笑)

 

F値をf/11にして太陽の光をキュピーンとさせたつもりでしたが、あんまり光が伸びてくれませんでした…。

もっと絞って撮り直せば良かったのですが、こどもは待ってくれませんので断念!

 

 

まとめ

 

梅野
もっとカメラを買ったばかりの頃のような写真を撮りたかったんですが、無意識にいまの自分の写真になっちゃいました。

今回思い描いていた写真とは違いましたが、前向きに考えればこれまで勉強してきたことや実践してきたことが、体に染みついているんだなぁと。

 

写真は「上手くなった!」となかなか実感出来ないものですが、少なからず5年前よりレベルアップしてるんだと感じられて良かったです!

 

観光などで高知城にいらしたら、休憩がてら隣にある城西公園もせひ寄って行ってみて下さい!

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6・D750。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-梅野の撮影日記, 2020年

© 2021 ケロカメラ