撮影テクニックと雑記

実際に使ってみて分かった有料テーマのメリットとデメリット!

投稿日:2018年4月12日 更新日:

 

 

 

今回、ケロカメラをリニューアルあるするにあたって、初めて有料テーマを導入してみました。

初期費用はかかってしまいますが、ワードプレスでブログを書かれている方にはオススメなんですが、なかなか手が出しにくい人もいらっしゃると思います。

 

「大金を叩いて買ったのに使いにくかったらどうしよう?」と悩んでいる方のために、有料テーマのメリットとデメリットをお教えします!

 

 

 

スポンサーリンク

有料テーマのメリット

 

今は無料でもとても使いやすいテーマが配布されているので、わざわざ有料テーマを使うメリットも少なくなってきています。

しかし、それでも有料テーマの方が優れている部分も多いんですね。

 

今、無料テーマを使っているけど有料テーマにも興味がある方に、私が使ってみて感じたメリットとデメリットを書いていきます。

 

 

デザインが洗練されている

先ほども言ったように、無料テーマでも十分すぎるほどきれいなブログデザインに仕上げることが出来る。

しかし、痒いところに手が届かない場合もあるんです。

有料テーマであればパソコン・モバイル両方ともに、最適なデザインを作ることができるので、デザインが崩れることがありません。

 

 

カスタマイズの幅が広い

有料テーマはとても多機能でカスタムできる幅が広く、自分の思ったままにデザインが出来ます。

無料テーマではタグを直接打たないと出来ないこともあり、HTMLなどに詳しくない方だとどうしようもないこともありますが、有料テーマではワンクリックで出来るようになっていて、初心者でも簡単にカスタマイズすることが可能!

 

 

本文の装飾もラクに出来る

他の方のブログを見ていて、セリフを入れたり分かりやすい図があったりして「どうやってやるんだろう?」と思ったことはありませんか?

自力で作ることも出来るんですが、大変手間がかかり大変。

 

 

ペンくん
ボクのブログにもセリフを入れたいよ

 

梅野
有料テーマならワンボタンで作れるケロ

 

 

さらにはよく見る、こう言う見やすい図も簡単に作れます。

 

こんな方におすすめ

  • もっとアクセス数アップを狙いたい
  • 凝ったデザインにしたい

 

 

 

SEOに強い

SEOとは【search engine optimization】の略で、検索で上位に表示させるための手法のことです。

上位に表示されればアクセス数のアップに直結しますので、みんな様々なSEO対策をしているわけですね。

 

無料テーマでもSEO対策されていますが、有料テーマではもっとしっかりと対策がなされています。

 

とは言っても記事の内容が悪ければ、検索の上位に表示されることはありません。

有料テーマがSEOに強いのは間違いありませんが、人の役に立つ記事を書かないといけないんですね。

 

私もいくつかの記事で検索1位をとっていますが、SEOに関しては素人なもんで、なんで1位になったのか分かりません。

本気で上位を狙うならSEOの勉強が必要になります。

 

 

 

マニュアルが付いてる

無料テーマには基本的にマニュアルあるが無いので、自分で試行錯誤してみたり同じテーマを使っている人のブログをみて勉強しなければなりません。

いまの時代、なんでもネットに情報が落ちていますが、なかなか自分の知りたいことをピンポイントで書いてくれている記事を探すのも労力が掛かります。

 

有料テーマは使い方のマニュアルが付いている。
あるいは、販売しているサイトにマニュアルがあります。

 

なので使い方を探し回らなくても良いんですね。初心者ほど有料テーマを使った方が良いとおもう。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

有料テーマのデメリット

 

ほぼほぼメリットしかないのですが、粗を探せば有料テーマのデメリットも多少見えてきます。

メリットのことを考えればとても小さなことですが、デメリットとなる部分も見ていきましょう。

 

 

わりといいお値段がする

有料テーマなので当たり前ですが、お金が掛かります。

 

金額は安い部類で8,000円ほど。
高いものになると20,000円を超えます。

 

自分のブログにどれだけお金をかけれるかになってきますが、月額制ではなく1度払えば終わりなので、長くブログを運営するつもりならそんなに高い買い物でもないと思う。

 

 

 

人とデザインが被る

お金を払って有料テーマを購入するので、失敗はしたくありませんよね?

なのでみんな人気のテンプレートを購入するため、ブログのデザインが被りやすくなります。

 

デザインは変更できますが、大まかな部分はテンプレート毎に決まっているので、ブログの見た目が似てしまうんです。

なので人気の有料テーマほど、個性が出しにくくなりますね。

 

 

 

多機能すぎて覚えるのが大変

多機能なのはとても良い点で、出来ることが広がります。

しかしそれぞれの機能を覚えるのに時間が掛かってしまいますね…

 

初めて有料テーマを開いた時に、機能の項目が多すぎて「これ、使いこなせるんかな?」とビビりました(笑)

ただ有料テーマはマニュアルかありますし、使っている方も多いため分からないことは調べればすぐに答えが見つかります。

 

 

まとめ

 

有料テーマはこんな方におすすめ

  • カンタンにデザインを作りたい
  • 本文の装飾をしたい
  • アクセス数を伸ばしたい

 

 

ちなみに私が購入した有料テーマは「WING(AFFINGER5)」

人気の高いテンプレートなので、人と被ります(笑)

 

有料テーマを購入するべきか否かで言うと、買った方が幸せになれるのは間違いない。

無料テーマを使って自分でカスタムしたデザインも手作り感があって良いんだけど、やはり何事にも流行りがある。

 

前のケロカメラのデザインと、流行りのテンプレートを比べると、最新のデザインの方が良く見えちゃうんです。

それにブログが見やすいのもポイント!

 

買うかな?やっぱり要らないかな?なんて悩んでる人には「今すぐ買え!」と言えるほどおすすめですよ。

スポンサーリンク

おすすめブログ

feedly

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年の夏に一眼レフを始めたばかりの初心者です。 D750を片手にコンテストに入賞するのを夢見て楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

※2018年9月28日に記事を更新しました。     スマートフォンよりワンランク上の写真が撮りたくなってくると一眼レフやミラーレスが気になりますよね?   ただ、メーカ ...

3

2018年10月9日に再編集しました。       今はスマホの普及でキレイな写真を手軽に撮るようになって、多くの方が色々な写真を撮影していますよね。 フィルムカメラ時代 ...

4

※2018年10月9日に更新しました。     キレイな写真を撮りたくて一眼レフを購入する方は多いと思いますが、動画を撮りたくて一眼レフを買う人は少ないですよね。 普通は動画を撮り ...

5

※2018年10月9日に更新しました。       一眼レフは数多くの機種が発売されていて、どのカメラにしようか悩ましいもの…   そこでカメラの性能に応じて、 ...

-撮影テクニックと雑記

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.