カメラとレンズの記事 撮影テクニックと雑記 カメラを使いやすくしてくれるアクセサリーたち

一眼レフカメラに予備バッテリーって必要?

投稿日:2017年10月24日 更新日:

※2018年10月5日に更新しました

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

撮影にお出かけした時に起こる、恐怖のトラブルがバッテリー切れ。

電池がなくなってしまえばどんなハイスペックカメラでも、なにも撮ることが出来ませんからね(笑)

 

私は注意散漫な方でこれまでに、SDカードの差し忘れとバッテリーの充電をし忘れるミスを何回かやってしまっています。

一眼レフは結構バッテリー持ちが良いので、つい油断してしまい「まだ半分くらい電池残ってたから、そのまま今日の軽い撮影なら持つだろう」と思っちゃうんですよね。

 

だいたい、そんな時に限って「良い被写体×バッテリーがない」なんて事になるんですがwww

 

 

スポンサーリンク

予備バッテリーは持っておいたほうがイイ?

 

撮影の仕方によりますが、絶対に必要と言うものでもないですよね。

現に私は予備バッテリーは持っていませんし、ちゃんと充電していれば残量が無くなるまで使ったことは無いです。

 

必要なのは、長時間の撮影をしたり旅行に行く時ではないでしょうか?

 

以前、鳥取県に旅行に行ったときは充電器を持っていきましたが、一眼レフの充電器ってわりと大きくて邪魔です。

荷物を減らすことを考えれば、予備バッテリーの方がコンパクトで軽く荷物になりにくい!

 

また、夜間にバッテリーを多く消費する、長時間露光撮影を行う人もあった方が良いですよね。

特に冬場はバッテリーの消耗が早いので、予備バッテリーがあった方が安心感が違います。

 

 

人によって予備バッテリーは必須アイテムではありませんが、持っておいて損は無いので荷物に余裕があるなら持っておくと良いですね!

 

 

互換バッテリーという存在

 

純正品のバッテリーってお高いんですよ(笑)
メーカーによってバラつきがありますが、大体6,000~9,000円くらい。

私がいまだに予備バッテリーを持っていない理由の1つでもありますwww

 

 

一方、互換バッテリーは純正品の価格よりも3分の1くらいのお値段で、非常にリーズナブル!

9,000円もするバッテリーが互換品なら3,000円で買える…
価格はとても魅力的ですよね。

 

しかし、社外品ですので純正品ほどの性能は無いことを頭に入れておかなければいけません。

 

 

カメラに認識されない場合がある

 

最近の純正バッテリーには識別チップが埋め込まれているらしく、互換バッテリーは認識されないケースがあるようです。

 

認識されなくてもバッテリーとしては使えますが、電池の残量が表示されなかったり一部設定がリセットされることもある。

 

大きな問題ではありませんが、互換品だから仕方の無いところですね。

 

 

電池容量は純正品に劣る

 

数値上の容量は互換品の方が多いのですが、なぜか純正品よりも持ちが悪い。

 

私のカメラ「D750」の純正バッテリーは1900mAhですが、互換品だと2400mAh前後も電池容量があります。

普通に考えれば互換品の方が長く持ちそうなものですが、使っている方の話だとわりとすぐに無くなるそう。

 

車の燃費とおなじで、カタログスペックの7割くらいと思っていたほうが良さそうですね。

 

劣化するのが早い

 

一眼レフカメラに限らず、スマホなど電気製品はバッテリーの持ちが劣化してきますよね。

以前はずっとゲームをしていても充電しなくて良かったスマホも、1年も使うと夕方ごろには一度充電しないといけなくなったり。

 

どんなものでもバッテリーは劣化するものなのですが、互換品は劣化するのが純正品より早い。

数ヶ月でダメになる事はありませんが、1年も使うとバッテリーの持ちが悪くなり満充電も出来なくなるようです。

 

これはお値段が低価格なので致し方のないこと。

劣化したら買い換えれば良いだけの話ですね!

 

 

純正品と互換品、どちらを選べばイイ?

 

 

仕事でカメラを使ったり、作品となる写真を撮っていらっしゃるなら信頼性のある純正品を選んだ方がいいですよね。

運動会とか結婚式など、今しか撮れない瞬間を撮影しに行く時も、トラブルが出にくい純正が良いです。

 

 

普段は予備を使う事はないけどなんかの時の為、使い捨て感覚でダメになればすぐに買い換える人は互換品が良いかも。

 

予備バッテリーにいつも使う方ってカメラ人口の中では少数派で、休日のお出かけのときにカメラを持っていくくらいの人が大半を占めるのではないでしょうか。

午前中に出かけて夕方くらいに帰ってくる位であれば、劣化していない限り一眼レフのバッテリーが無くなるなんてことは無いでしょう。

 

私も朝出かけ夕方に帰ってきますが、バッテリーは1メモリ減るか減らないかですので、1割~2割くらいしか消費していません。

なので保険と言う意味合いで、互換品のバッテリーを持っていればそれで良いかなって感じですね。

 

 

失敗が許されない人。信頼性が欲しい人は純正品。

なんかの時の保険くらいなら互換品で良いと思います。

 

 

ミラーレス一眼なら予備は絶対持っておくべき

 

あなたがお持ちのカメラがミラーレスなら、予備バッテリーは絶対に持っておいたほうが良いです。

 

最近のミラーレスはバッテリー持ちは改善されてきていますが、それでも一眼レフより消耗が激しいので思っているよりも早くバッテリーがなくなってしまう。

私の感覚で言えば、一眼レフの3分の1も持たないんじゃないかなと思いますね。

 

以前の記事にも書きましたが、私のバッテリーが1メモリも減っていないのに、ミラーレスを使っている森澤くんのバッテリー残量が28%になっていたのはあまりにも衝撃的でした(笑)

 

ですので、ミラーレスをお使いの方は純正・互換品どちらでも良いので、予備バッテリーを持つことを強くオススメします!

 

 

各メーカーの純正と互換品バッテリー

 

ニコン

 

 

 

純正バッテリー「EN-EL15a」

 

 

2017年の6月に出たばかりの新型バッテリーです。

色がブラックからグレーに変更されていますが、容量も旧製品とおなじなので何が変わったのか分かりにくいのですが、撮影可能コマ数が増えたそうです。

要は省エネ仕様になったんですね。

 

対応機種

D850 D810 D810A D800 D800E D750 D610 D600
D500 D7500 D7200 D7100 D7000

 

 

 

 

純正バッテリー「EN-EL14a」

 

ニコンのASP-C用の新型バッテリー!

※フルサイズ一眼レフの「Df」も対応しています。

 

対応機種

Df
D5600・D5500・D5300・D5200・D5100
D3400・D3300・D3200・D3100
COOLPIX P7800・P7700・P7100・P7000

 

 

 

 

「EN-EL15a」の互換品バッテリー

 

ニコンの互換バッテリーとしては、最も多くの方が使われていると思います。
電池の容量は純正とおなじ1900mAh。

 

対応機種

D500 / D600 / D610 / D7000 / D7100 / D7200 / D750 / D800 / D800E / D810 / D810A
バッテリーグリップ:B-D11 B-D12 MB-D14 MB-D15 MB-D16 MB-D17

 

 

 

 

 

価格が約1,300円でとても低価格な互換バッテリー。
電池容量は2,200mAhなので、純正より多いですね。

 

 

 

 

「EN-EL14a」の互換品バッテリー

 

 

 

キャノン

 

 

純正バッテリー「LP-E6N」

 

 

旧製品よりも電池容量が3.6%アップした、純正バッテリーです!

 

対応機種

EOS 5D Mark II・EOS 5D Mark III・EOS 5D Mark IV・EOS 5DS・EOS 5DS R
EOS 6D・EOS 7D・EOS 7D Mark II・EOS 60D・EOS 60Da・EOS 70D・EOS 80D

 

 

 

 

純正バッテリー「LP-E17」

 

 

対応機種

EOS 9000D・EOS 8000D
EOS Kiss X9i・EOS Kiss X9・EOS Kiss X8i
EOS M3・EOS M5・EOS M6

 

 

 

 

「LP-E6N」の互換品

 

 

 

「LP-E17」の互換品

 

 

 

SONY

 

 

純正バッテリー「NP-FZ100」

 

α9専用品ですが旧製品のNP-FW50と比較すると、約2倍の大容量!
数年前のミラーレス機よりも、長く撮影できそうですね。

 

対応機種

α9

 

 

 

純正バッテリー「NP-FW50」

 

ほとんどのソニー製カメラはこのバッテリーです(笑)

このバッテリーみたいに規格を統一してくれたら、買うときに迷わなくて済むし貸し借りもできるのに。

 

対応機種

BC-QM1 / BC-TRW / BC-VW1

DSC-RX10M2 / DSC-RX10M3 / DSC-RX10

ILCE-5000L / ILCE-5000Y / ILCE-5100L / ILCE-5100Y / ILCE-5100 / ILCE-6000L / ILCE-6000Y / ILCE-6000 / ILCE-6300L / ILCE-6300 / ILCE-6500 / ILCE-7K / ILCE-7M2K / ILCE-7M2 / ILCE-7RM2 / ILCE-7R / ILCE-7SM2 / ILCE-7S / ILCE-7 / ILCE-QX1L / ILCE-QX1

NEX-3A / NEX-3A JE / NEX-3D / NEX-3D JE / NEX-3K / NEX-3NL / NEX-3NY / NEX-5A / NEX-5D / NEX-5D JE / NEX-5K / NEX-5ND / NEX-5ND JE / NEX-5NK / NEX-5NY / NEX-5N / NEX-5RL / NEX-5RY / NEX-5R / NEX-5TL / NEX-5TY / NEX-5T / NEX-6L / NEX-6Y / NEX-6 / NEX-7K / NEX-7K JE / NEX-7 / NEX-C3D / NEX-C3K / NEX-C3K JE / NEX-F3K / NEX-F3Y

SLT-A33L / SLT-A33L JE / SLT-A33Y / SLT-A33 / / SLT-A37K / SLT-A37Y / SLT-A37 / SLT-A55VL / SLT-A55VY / SLT-A55V /

 

 

 

「NP-FW50」の互換品

 

 

 

OLYMPUS

 

 

純正バッテリー「BLN-1」

 

 

小型バッテリーですが容量が1220mAhと少なめですので、予備がほしいところですね。

 

対応機種

E-M1・E-M5 MarkII・E-M5・PEN-F・E-P5

 

 

 

 

純正バッテリー「BLS-50」

 

 

 

E-M10 Mark IIIに唯一対応した純正バッテリー。

 

対応機種

E-410/E-420/E-620
E-P1/E-P2/E-PL1/E-PL1s/E-PL2/E-P3/E-PL3/E-PL5/E-PL6/E-PL7/E-PM1/E-PM2/E-M10

 

 

 

 

「BLN-1」の互換品

 

 

 

「BLS-50」の互換品

 

1個約860円という安さ(笑)
オリンパスの互換バッテリーではナンバー1の人気です。

2個セット品だと1,200円になりお得ですね!

 

 

 

LUMIX

 

 

 

純正バッテリー「DMW-BLH7」

 

 

対応機種

DMC-GM5K・DMC-GM5
DMC-GM1SK・DMC-GM1K
DMC-GF7W
DC-GF9

 

 

 

「DMW-BLH7」の互換品

 

 

 

まとめ

 

予備バッテリーは要る人にはいる!
要らない人にはいらない!

こんな感じですが、互換バッテリーはかなりお安くなっているので、必要ないかなぁと思っている方も万が一に備えて持っておいてもいいと思います。

 

 

ミラーレスはバッテリー容量が改善されてきていますが、まだまだ予備が必要ですね。
ガッツリ撮影しに行くのなら、2~3個はバッテリーを持って行った方がいいかも。

 

買おうと思っても中々買うに至らないアイテムですが、持っていて損は無いのでこれを機に1つ構えてみてはどうでしょうか!

 

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

スポンサーリンク

おすすめブログ

-カメラとレンズの記事, 撮影テクニックと雑記, カメラを使いやすくしてくれるアクセサリーたち

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.