カメラとレンズの記事 レンズ SONY (ソニー)

「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」のレビューや評価をまとめてみた!

本ページはプロモーションが含まれています

「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」のレビューや評価をまとめてみた!

広告

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

SONY Eマウント黎明期に登場した「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」は、APS-C用の広角単焦点レンズです。

焦点距離は36mm(35mm換算)で、風景やスナップなど、幅広いシーンで活躍しますね。

 

このレンズの特徴は、なんといってもクセのある写り!

解像力やオートフォーカス性能は最新のレンズに比べると劣るものの、独特の柔らかいボケ味や、コントラストの高い描写が人気を集めています。

 

また、カールツァイス製のレンズの特徴である、高い光学性能も魅力

逆光時でもフレアやゴーストが少なく、クリアな画質を維持することができます。

 

今回は、Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAのレビューや評価をまとめてみました!

 

記事の信頼性

  • 写真歴8年目
  • カメラブログ8年目(月間PV数12万)
  • メーカー様からのレビュー案件多数
  • YouTubeチャンネルで撮影テクニックなど情報発信中(2024.2現在登録者数4000人)

2015年頃から写真を撮り始めました。本ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中です。
お仕事依頼やレビュー案件など、お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの特長

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの画像

※画像引用元:ソニー

 

特長

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAは、開放F値1.8の大口径広角単焦点レンズです。

最新の光学設計技術により、諸収差を良好に補正し、高い解像感と美しいボケ味を両立していて、人気が高い!

 

広角レンズならではの表現力を楽しめる

 

 

広角レンズならではの表現力を楽しめる

焦点距離24mmは、風景やスナップなど、さまざまなシーンで活用できる広角レンズ。

広角レンズならではの広い画角で、ダイナミックな構図を表現することができます。

 

近接撮影も得意

 

 

近接撮影も得意

最短撮影距離は0.16mで、最大撮影倍率は0.25倍と、高い近接撮影能力を備えています。

 

テーブルフォトやクローズアップ撮影など、さまざまな被写体を大きく写すことができますね。

 

 

スムーズなAFで動画撮影も快適

 

スムーズなAF

レンズ内モーターとインターナルフォーカシングにより、スムーズで静粛性の高いAFを実現!

動画撮影にも威力を発揮し、滑らかなフォーカスワークを実現します。

 

 

高品位な外観と堅牢性

 

高品位な外観と堅牢性

外装はアルミニウム合金を使用した高品位な外観です。

堅牢な作りで、過酷な環境でも安心して使用できますね。

 

 

まとめ

 

喜んでいる男女の画像

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAは、高解像度と美しいボケ味を両立した、使い勝手の良い広角単焦点レンズ。

風景やスナップ、近接撮影など、さまざまなシーンで活躍するレンズです。

 

記事を見る
SONY Eマウントの神レンズをまとめてみた!

※2024年1月4日に更新しました!   こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   SONY Eマウントの神レンズをお探しでしたら、この記事があなたの検索を終わらせます! これまでに発売されたSONY ...

続きを見る

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの公式作例

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Zで撮影した写真

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Zで撮影した写真

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Zで撮影した写真
※画像引用元:ソニー

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAのスペック

 

 

発売日  2011年12月9日
対応マウント  Eマウント
フルサイズ対応  ×
レンズ構成 7群8枚
絞り羽根  7枚
焦点距離  24mm
最短撮影距離  0.16m
最大撮影倍率 0.25倍
開放F値  F1.8
画角  61°
手ブレ補正  ×
防塵  ×
防滴  ×
フィルター径  49mm
本体サイズ 63x65.5mm
重量  225g
実売価格  72,000円前後

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAのレビュー

 

※レビューは価格.comより引用しています。

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの良い評価

 

数値に表せない味のあるレンズ

写りはしっとりとした階調、色味。
それでいて輪郭の解像感も高い。
スペックに表れない味がある。

-

ソニーEマウントとして、普通にAFは速く、MFリング操作の反応も普通。
手ブレ補正はないが、あまり気にならない。

-

Eマウント単焦点の名作。
高価だし、殊更F値良い訳でもないが、数値に表せない味のあるレンズ。

好みはあるだろうが、APS-C使いなら一度は触れておくべき。

 

発売からずいぶん経ってますが、αのAPS-C機にはぜひ1本!

少し古いモデルになりますが、“α”シリーズになる前のNEXー6時代から愛用しています。
単焦点レンズもいろいろと購入しましたが、ここに戻ってくる感じ。

-

焦点距離、明るさ、撮影ディスタンス、描写力どれをとっても申し分なく、最高です。
お値段は少々張りますが、それだけの価値はあります。
発売からずいぶん経っていますので、程度の良い中古の出物があれば即購入でしょう!

-

同程度の性能のレンズと比較して、躯体が少々大きく、重量もあります。それだけ、手を抜かずしっかり作られたツァイスの名前が付けられたレンズという証でしょう。

-

マクロレンズではありませんが、撮影距離が短く、撮影対象物にほぼレンズがくっつきそうになるくらいまで寄れます。

人物撮影してると、『近い!近い!』とよく言われますね!

ボケ感など、非常に優れていて、腕が上がった!と錯覚しそうになる、どんどんシャッターを押したくなる、そんなレンズです。

 

初めて買った単焦点レンズ。

E 24mm F1.8 ZA の良いところ
・豊かな発色。
-ZEISSらしい色乗りで写真を彩ってくれる。
・高いコントラスト。
-黒の締りが良く、コントラストで立体感を出すレンズ 。
・最大撮影倍率0.25倍。
-最短撮影距離が0.16mなのでプチマクロとしても使える 。

-
|E 24mm F1.8 ZA を使ってみて
品薄でどこにも売っていなかったので、2012年にようやく購入。
いままでキットレンズしか使ってこなかったので、初めての単焦点です。
レンズで写真がこんなに変わるなんて、思いもしませんでした。
色も違うし、ハッキリしてるし、なにより背景がボケてる。

「レンズによって写真は変わる。」ということを教えてくれた、そんなレンズです。

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの悪い評価

 

素晴らしいレンズ。ただしサイズを許容できるか。

使い始めた時は正直全然ダメなレンズという印象でした。
本当にツァイスを冠した単焦点なのか?といったところ。
EPZに対してサイズも値段も倍以上でこの程度の写りかと。

-
しかし、その後1か月ほど使う中で評価は大きく変わりました。
やはりf1.8の明るさは非常に大きく、光量が十分な条件ではバッチリな写りをしてくれます。色乗りも素晴らしいです。
特に動画撮影時にこのレンズの良さを感じました。

-

お値段を考えるとお勧め出来ないです

APS-C規格の高画質単焦点レンズとして一時は品薄になった本レンズ。
確かに標準ズームとの比較では圧倒的に優れています。

-

しかし同じ7万円以上するVario-TessarT*16-70F4に比べて、便利さはもちろん、画質的にも優位性が見られません(遠い看板などの細部の文字の分解能で劣っていましたし、色のグラデーションも不満が残りました)。

-

また2万円以下の超安価なマクロ30mmともお値段ほどの画質の差が見られません。
レンズには個体差があるものですから私のものができが悪いのかも知れませんが、お値段との対価では不満が残ります。

-

F1.8という明るさは本レンズの売りですが、ズームレンズについている手ぶれ防止機能がありませんから、室内などではシャッタースピードを上げるためにISO(感度)を上げることになり、画質が劣化します。

フルサイズにも対応してお値段も半分ちかいFE 28mm F2 SEL28F20の方が良いのではないでしょうか。

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SNSでの作例や評価

 

 

 

 

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA 海外の評価

 

海外の風景の写真

 

【Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの長所】

・ソニーE APS-Cクロップカメラで使用した場合、非常に快適な焦点距離。
・軽量、コンパクトサイズ、フード付き
・インターナルフォーカス
・フォーカシングは非常に静かで速い。
・最短撮影距離が16cmと非常に短い
・使いやすい電子フォーカスリング
・光学系に非球面レンズと低分散レンズを採用
・ツァイスの品質管理
・T*クラリティにより、高いコントラストと良好な色再現性を実現
・絞り開放でも中心部のシャープネスが高い。その他の光学性能はそれなりに良好なレベル

 

【Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの欠点】

・価格が約1100ドルと高い(例えば、Viltrox 23/1.4は3-4倍安い)
・手ぶれ補正機構が内蔵されていない(例えばソニー35/1.8 OSSにはある)
・全天候型プロテクションがない
・フォーカスモードスイッチがない(例えばソニー16-55/2.8にはある)
・絞り羽根は7枚のみ、ボケは七角形(例:ソニー16-55/2.8は9枚羽根)
・絞りはF1.4ではなくF1.8。ソニーE APS-CシステムにはF1.4のレンズが1本もない。例えば、フジのAPS-Cには同様のフジノン23/1.4がある。
・有用なマークがない(例えば、フジノン23/1.4はマークがとても参考になる)
・画像の四隅と周辺に少量の色収差がある。
・画像の四隅と周辺に少量のシャープネスの沈みがある
・逆光時のグレア

 

【Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAの総評】

Sony 24/1.8 ZA は、私がこれまで撮影した中で、APS-C センサーを搭載したクロップドカメラとしては最高のストックプライムです。

トリミングされたレンズの 24 mm は非常に便利な焦点距離であり、EGF は36 mm に相当します。実際、トリミングされたカメラの Sony 24/1.8 ZA は、35/1.8 などの一般的なフルフレーム ソリューションの代替品です。

Sony 24/1.8 ZA に完全に満足するには、F/1.8 ではなく F/1.4 が欲しいです。たとえば、F/1.4 は、Fujinon 23/1.4 や Viltrox 23/1.4などで利用できます 。

 

Sony 24/1.8 ZA は非常に高品質なレンズで、日常使用に非常に便利です。しかし、品質と利便性のためには十分なお金を払う必要があります。

 

 

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA レビューまとめ

 

 

Sonnar T E 24mm F1.8 ZAは、APS-Cセンサー用の広角単焦点レンズ。

2011年に発売された初期の製品ですが、カールツァイスのレンズと言うこともあり、解像度が高く、色ノリの良い描写が魅力的です!

また、最短撮影距離が0.16mと短く、近接撮影にも適していますね。

 

中古であれば、45,000円前後が相場となっており、手に入れやすい価格です。

 

このレンズは、風景やスナップなど、幅広いシーンで活躍する万能レンズです。気になる方はぜひ購入して、ぜひその魅力を体験してみてください!

 

その他の、SONY Eマウントの神レンズ(高性能・高コスパ)を知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

広告

広告

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z9。
このブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。
その他、youtubeでは初心者向けカメラ講座もやっていますのでぜひご覧ください!
詳しいプロフィールはこちら

-カメラとレンズの記事, レンズ, SONY (ソニー)