カメラとレンズの記事 カメラとレンズの新製品紹介記事!

究極のポートレート用レンズ「SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art」発売間近!

投稿日:2016年11月17日 更新日:

 

んにちは、梅野です。

ニコンユーザーには待ちに待っていた、105mmF1.4の新レンズが先日で発売されたばかりですが、またしても凄いレンズが登場します!

解像力に定評のあるシグマが、F値1.4の中望遠レンズ「SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art」を発表しました。

 そのキャッチフレーズは「究極のポートレート用レンズ。満を待して登場」

はい、くそカッコイイですね(笑)

シグマさんの85mm F1.4 DG HSM Artに対する自信が伺えます!

 

detail_img02

画像引用元 シグマ(http://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/art/a_85_14/features/

 

 

スポンサーリンク

発売日と価格

発売日は11月17日と発表されました!

価格は160,000円(税別)

日本での販売価格は158,000円と予想されていましたが、ほぼ予想通りの価格ですね!

 


SIGMA 大口径中望遠レンズ Art 85mm F1.4 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応

 

 

 

最大の特長は贅沢なレンズ群

5000万画素を超えるカメラの性能を引き出すために、最新の技術を惜しげもなく詰め込まれたレンズで、SLDガラス2枚と屈折率が高く異常部分分散性の高いガラスも1枚が使用されていて、画面全域でクリアな描写をしてくれます。

画質以外の所でも、ボディからの電気信号で絞りを制御する「電磁絞り機構」を搭載することにより、高速連写のAE安定性が向上しています。

 

 

レンズ部分以外もパワーアップ!

 

新設計のHSM搭載

新しく設計されたHSMモーターは、今までのモーターと比べると約1.3倍のトルクを発揮し動作の安定性が向上しました!

またオートフォーカスのアルゴリズムを最適化したことで、今までに増して快適なオートフォーカス撮影が可能です。

さらにオートフォーカス作動中でも、フォーカスリングを回すだけでマニュアルでのピント合わせが可能なフルタイムマニュアル機構を搭載。フォーカスモード切換えスイッチを切り替えることなく、素早いピント調整が可能です。

 

簡易防塵防滴機構

マウント部にゴムのシーリングを採用しています。ゴミなどの侵入が一番心配されるマウント部を保護しています。

 

真鍮製バヨネット・マウント

高精度な加工が出来、高い堅牢性も持つ真鍮製のマウントを採用!

長期使用に耐えうるよう、表面処理を施して強度を高めています。

 

bayonet_mount

画像引用元 シグマ(http://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/art/a_85_14/features/

 

マウントコンバーターMC-11に対応

シグマSA用交換レンズ及び、キヤノン用交換レンズをソニーEマウントボディで使用できるコンバーターMC-11に対応しています。

これを使えばSONYのミラーレスでも、究極のポートレンズを使用することが可能になります!

 


SIGMA マウントコンバーター MC-11 キヤノンEF-E用 キヤノン⇔ソニーEマウント

 

 

 

主なスペック

○レンズ構成 【12群14枚】

○画角 【28.6度】

○絞り羽根枚数 【9枚(円形絞り)】

最小絞り 【F16】

○最短撮影距離 【85cm】

○フィルターサイズ 【86mm】

○最大倍率 【1:8.5】

○本体サイズ 【94.7(最大径)×126.2(全長)mm】

○重量 【1130g】

○付属品 【ケース、フード(LH927-02)】

 


SIGMA 大口径中望遠レンズ Art 85mm F1.4 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応

 

 

※「SIGMA Art 85mm F1.4 DG HSM」が2016年のDPREVIEW AWARSを受賞しました!

 

DPREVIEW AWARSとは?

技術、性能、価値、経験、そしてこれらの製品で撮影した単純な楽しさを考慮して選ばれる賞の事で、その年に発売されたカメラやレンズの優れた製品が選ばれます!

 

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

feedly

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

  こんにちは、梅野です! 以前、持ち運ぶカメラ機材を軽量化したいと記事に書きました。   その中でもひときわ重量が重かったのが、カメラバックと三脚のです。 三脚は今のところ買い替 ...

3

  こんにちは、梅野です!   先日「NikonとCanonの神レンズまとめ」の記事を書いたところ、SONYのミラーレスを使っている友人から「なんでSONYがないんや!」とクレーム ...

4

この記事は2018年4月7日に再編集しました。   こんにちは梅野です! 気軽に写真を撮りに行きたいと思って買ったブリジストンのクロスバイク「シルヴァF24」も、気がつけばもう1年と半年経ち ...

-カメラとレンズの記事, カメラとレンズの新製品紹介記事!
-

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.