カメラとレンズの記事 Nikon(ニコン) カメラ

Nikon Z8がウワサ通り6000万画素ならマジで欲しい!

投稿日:

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

先日SONYが‪α‬7RIVを発表し、6100万画素という高画素に驚いた方も多かったと思います。

これによって、以前からウワサされていた「CanonとNikonも6000万画素のミラーレスを投入する」と言う話も現実的になってきました。

 

私が愛用しているNikonでは、Z8が6000万画素のミラーレスになると言われています。

 

 

高画素機を使ってみたい!


※画像引用元:Nikon(https://www.nikon-image.com/

 

私がこれまでに使ってきたカメラは

・Nikon D5300
・Nikon D750
・OLYMPUS PEN Lite E-PL7

 

どれも2000万画素代までで、高画素のカメラを使ってみたことがありません。

また、田舎に住んでいるせいか、高画素のカメラをお店に置いていないので、試し撮りしてみたこともありません。

 

なので高画素という物に憧れの気持ちが生まれ、どうしても欲しいと言う物欲が発生してしまっています(笑)

 

4575万画素を誇るNikon D850やNikon Z7が欲しい欲しいと言っていましたが、それを超える6000万画素が出るのなら、そらZ8が欲しくなると言うもの!

 

 

画素数が多ければ写真はキレイ


※画像引用元:Nikon(https://www.nikon-image.com/

 

写真の画質は、レンズセンサーで決まります!

大型のセンサーを搭載したカメラに、高性能なレンズを装着すれば高画質な写真となりますので、画素数よりもセンサーサイズとレンズが重要。

 

しかし、現在わたしはフルサイズ一眼レフ単焦点レンズを愛用しています。

市販品としては大型センサーのカメラに、性能の良いレンズを使っている。

 

なので、これ以上高画質さを求めるならセンサーとレンズ以外の要素が要ります。

それが画素数なんですね。

 

ペンくん
「大きく伸ばしてプリントしないと、画素数の恩恵は無い」
「画素が多くなるほどセンサー上にデッドスペースが多くなり、画質は低下する」
ペンくん

 

とも言われますが、スマホの画面・パソコンの仮面で見たって画素数の多い方が高精細に写っていてキレイです。

 

私が使っているNikon D750は2432万画素。

ここから一気に6000万画素になれば、これまでとは比較にならないほど高精細な写真が撮れるはず!

 

 

Z8の価格はいくらになるんだろう?

4575万画素のNikon Z7が約400,000円(発売時)ほど。

それよりさらに高画素のNikon Z8は、一体いくらになってしまうんでしょうか…。

 

500,000円でも、もう手が届きません。

そんなカメラを買おうものなら、嫁さんから鉄拳が飛んできそう(笑)

 

それに500,000円を超えてくると、FUJIFILMの中判カメラとかも買えるお値段になりますもんね。

 

カメラ趣味で金銭感覚がバグって来ている私でも、さすがに購入するのには躊躇してしまいす。

ISO感度や連写性能は控えめにして、400,000円くらいで出てくれないかな?

多分ないな(笑)

 

 

まとめ

 

お金が無い!と言っていてはいつまでも買えないので、Nikon Z8貯金を始めたいと思います。

 

500円貯金なら無理なくてよさそう!

お釣りで500円が手に入った時は、貯金箱に入れるようにしよう。

 

まだ6000万画素のカメラが、どんな世界を見せてくれるのかは分かりません。

先に登場するSONY ‪α‬7RIVが、どんな写真を見せてくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カメラとレンズの記事, Nikon(ニコン), カメラ

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.