カメラとレンズの記事 カメラとレンズの新製品紹介記事! 撮影テクニックと雑記 ニコンのレンズとカメラ

「Nikon D3400」初心者にオススメの小型でスマホ連携もバッチリな一眼レフ!

投稿日:2018年1月10日 更新日:

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

初めての一眼レフにおすすめしたいのが、ニコンのD3400と言うモデル。

一眼レフの中では小型の部類に入るので、持ち運びも楽ですし軽くて撮影の時に疲れにくいからです!

おまけに値段も安いので、初めての一眼レフとして購入しやすいのもポイントですね。

 

 

でも小さくて値段も安いんじゃあ、性能はイマイチなんじゃないの?

と、思われるかも知れませんが、全然そんなことはありませんよ。

スマホカメラより圧倒的にキレイな画質を持っていますし、年式が新しいので便利な機能は私が使っている「Nikon D750」約160,000円のカメラより充実してる!

 

 

低価格でも高画質!


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/

 

値段が安い!と聞くと気になるのがどれくらいの画質なのか?

しかし全然心配するによびません。

 

画質に大きく関わるセンサーサイズは、上から2番目に大きい「APS-C」が搭載されています。

画素数も2416万画素と充分過ぎるくらいある。

 

 

写真の画質や処理スピードに関わってくる画像処理エンジンも「EXPEED 4」と言う新しめの物が採用されています。

総合的に言えば、数年前の上位機種並の性能を持っているんですね!

 

 

暗い場所での撮影にも強い!


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/

 

エントリーモデルと言えば画質云々よりも、暗い場所での撮影が苦手な事が多いんです。

 

暗さに対する強さは高感度性能(ISO)の数値である程度判断が出来る。
少し前のエントリーモデルは、高感度性能がISO100-6400くらいと低く、薄暗い場所で撮影すると手ブレしたりノイズが入ったりしやすかった…。

 

しかし近年は高感度性能が爆発的に進化していまして、D3400の性能も大きく飛躍!

ISO100-25600にまで対応したので、街中のスナップ撮影では三脚が要らないほどになりました。

 

 

私のD750はISO100-12800ですので、数値だけを見るとD3400の方が上回っています(笑)

 

 

ガイド機能が充実してる


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/

 

はじめて一眼レフを触ると、わけのわからない用語がたくさん出てきて、どんな設定にすれば良いのかチンプンカンプン…。

なので、カメラについて勉強しなくてはなりません。

 

しかしD3400には初心者も安心のガイド機能が搭載されていて、カメラに任せっきりでもキレイな写真が撮影出来るようになっているんです!

これを使えば背景がボケた写真や、滝や川の水の流れを綺麗に表現するのも楽々できる。

 

私が一眼レフを始めた頃にも、こういう機能か欲しかったですね(笑)

全部手探りでやっていたので、結構な時間が掛かったのを覚えています。

 

 

カメラ本体が小型で軽い


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/

 

D3400は一眼レフとは思えないほど小さくて軽いです。

女性に大変人気があり、撮影も機敏に行えますね。

 

ただ小さ過ぎて身長が180cmを超える男性とかだと、手が大きくて持ちにくいかも知れませんね。

身長が180cmの友人がいるのですが、彼が家電量販店でD3400を持ったときはオモチャを持った感じで、ボタン類も押しにくそうでした。

とは言え機材が軽いのは正義で、旅カメラとしても活躍します!

 

 

バッテリー持ちが良い


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/

 

最近人気の高いミラーレスと比べると、D3400は約2.5倍くらいバッテリー持ちが良いんです!

省電力設計されたカメラに長寿命バッテリーが使われているので、約1200枚の撮影が可能。

ミラーレスは約400~500枚くらい。

2泊3日くらいの旅行なら、充電器や予備バッテリーを持っていかなくても大丈夫なくらい大容量なんです。

 

 

スマホとの連携が充実している


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon-image.com/

 

これまでの一眼レフはWi-Fiを搭載していましたが、D3400はBluetoothも付いています。

BluetoothのメリットはWiFiに比べ、電池の使用量が少ないのとスマホと常時接続していられる点。

一眼レフで撮った写真を、自動でスマートフォンへ送ってくれるので大変便利!

 

さらにD3400から搭載されたNikon独自のアプリ「SnapBridge」にも対応しているので、より手軽に転送が出来ますし、そのままNikonのクラウド保存までしてくれるんです。

SNS全盛の時代にとてもマッチした一眼レフと言えるでしょう!

 

 

まとめ

 


Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 AF-P 18-55 VR レンズキット ブラック D3400LKBK

 

本格的な写真撮影ではなく、スマホよりワンランク上の写真を撮ってみたい。

子供やペットの写真を高画質で残したい!と思っている方にピッタリの一眼レフ。

それがNikonのD3400なんです。

 

ランクが1番下のカメラだから大したことは無い。
なんてことは無いくらい、画質も良く機能も充実しています。

 

これに単焦点レンズを組み合わせると、スマホでは撮れない美しい写真が撮れるので、キットレンズを使ってみて「あれ?思ってたのと違う…」と感じた方は、単焦点レンズも試してみて下さい!

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

  こんにちは、梅野です! 以前、持ち運ぶカメラ機材を軽量化したいと記事に書きました。   その中でもひときわ重量が重かったのが、カメラバックと三脚のです。 三脚は今のところ買い替 ...

3

  こんにちは、梅野です!   先日「NikonとCanonの神レンズまとめ」の記事を書いたところ、SONYのミラーレスを使っている友人から「なんでSONYがないんや!」とクレーム ...

4

この記事は2018年4月7日に再編集しました。   こんにちは梅野です! 気軽に写真を撮りに行きたいと思って買ったブリジストンのクロスバイク「シルヴァF24」も、気がつけばもう1年と半年経ち ...

-カメラとレンズの記事, カメラとレンズの新製品紹介記事!, 撮影テクニックと雑記, ニコンのレンズとカメラ

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.