カメラとレンズの記事 カメラとレンズの新製品紹介記事!

ニコン 100周年記念モデルの商品を複数発表!

投稿日:2017年4月11日 更新日:


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

 

こんにちは、梅野です!

先日、Nikonの100周年に合わせてスペシャルサイトがオープンし、その中で100周年記念の特別モデルが、多数発表されました。

しかし、一つの企業が100年も続くってすごい事ですね!
日本は世界の中でも長寿の企業が多い事でも有名で、創業から100年を超える会社がいくつもあります。

そう言った歴史ある企業の一つにニコンも入るわけですね!

因みに最も古くからある企業は、金剛組と言う設計・施行会社で、その創業は578年!
企業が誕生してから今年で1440年目を迎えます(笑)

 

100周年の特別仕様モデル

とても区切りの良い100周年モデルに選ばれたのは、現在のフラッグシップモデルばかりですね!

フラッグシップは今まで培ってきた事の集大成ですから、当然の結果なのですが。

高くて私は買えない(笑)!

D5 100周年記念モデル


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

 

カメラの性能は普通のD5と全く同じです。
ではどこが違うのかと言うと、記念モデルはカラーリングやロゴ。
付属品に違いが出てきます。

まずは外観の違いから見ていきましょう。

カメラ本体がブラックではなく、メタリックグレー塗装されている事。
そして本体上部の小窓の液晶画面横に100周年記念のロゴが入っています。
付属するボディキャップにも同じロゴが入っていて、本体の底部(三脚用のネジ穴付近)には、「NIKON  CONTRIBUTING TO MANNED SPACE FLIGHT SINCE 1971」の刻印が刻まれています。

 

続いては付属品の違いです。

100周年記念ロゴの入った、本革製ストラップのストラップ(ブラック)が付いて、ニコンの宇宙事業への貢献について書かれたアニバーサリーブックが付いてきます。

 


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

 

そして付属品の目玉なのは、シリアルナンバー入りの金属製ケース!
家に置いたら場所を取る。なんて野暮なことを思いつかないほどカッコイイです。

 

D500 100周年記念モデル


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

 

ASP-Cのフラッグシップ機からも、記念モデルが登場!

その内容はD5と全く同じで、基本性能はそのままに、カラーがメタリックグレーであったりロゴが入っていたり、金属製ケースが付いてきたりですね。

 

NIKKOR 70-200E 100周年記念モデル


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

 

去年の冬に発売されたばかりの、大三元レンズの望遠担当である「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR」も、記念モデルとして登場です!

通常バージョンとの違いは、D5やD500と同様にメタリックグレーに塗装されている事と、鏡筒部に100周年記念のロゴが入っている事。

 


※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

カメラには金属製のケースが付いていましたが、こちらのレンズにはグラスエレメンツと呼ばれるレンズの解剖図的な物が付いてきます。

 

NIKKOR F2.8ズーム トリプルレンズセット

※画像引用元:Nikon(http://www.nikon.co.jp/100th/

 

なんと大三元レンズの広角・標準・望遠の3つがセットになった記念モデルで、3本ともにメタリックグレー塗装とロゴが入り、シリアルナンバーも付いています。

こちらは、この3本のレンズが収まる金属ケースが付属します。

なんとも豪華なセット内容なのですが、一体いくらするんでしょうね(笑)?
普通に買っても900,000円前後するので、この記念モデルは数字を合わせて1,000,000円になるんでしょうか?

 

まとめ

ちょうどニコンのカメラやレンズのフラッグシップモデルを、買おうかと思っていた方には朗報ですよね。そのまま欲しい物が手に入りますし、もしかすると将来的にはプレミアが付くかも知れませんし。

あの金属性ケースだけ単品売りしてくれないでしょうか(笑)
私はほかの記念モデルはとてもじゃないですが、金銭的に買えないので金属ケースだけは欲しいですw

この他にも100周年を記念して、カメラストラップやピンバッジなどが発売される予定になっています。

気になられる方はNikonの100周年記念のスペシャルサイトを覗いてみてください!

 

Nikon100周年記念サイトhttp://www.nikon.co.jp/100th/

 

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

 

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

  こんにちは、梅野です! 以前、持ち運ぶカメラ機材を軽量化したいと記事に書きました。   その中でもひときわ重量が重かったのが、カメラバックと三脚のです。 三脚は今のところ買い替 ...

3

  こんにちは、梅野です!   先日「NikonとCanonの神レンズまとめ」の記事を書いたところ、SONYのミラーレスを使っている友人から「なんでSONYがないんや!」とクレーム ...

4

この記事は2018年4月7日に再編集しました。   こんにちは梅野です! 気軽に写真を撮りに行きたいと思って買ったブリジストンのクロスバイク「シルヴァF24」も、気がつけばもう1年と半年経ち ...

-カメラとレンズの記事, カメラとレンズの新製品紹介記事!

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.