最強オフロードマシン「ジムニー」

ついに出た!20年ぶりの新型ジムニー&ジムニーシエラがカッコいい!

投稿日:

 

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

2016年秋に「ジムニー JB23 10型 ランドベンチャー 5MT」を買ったばかりの哀れな梅野です!

 

そちらの記事はこちらからどうぞ。

滝とか撮影しに行きたいがために、ジムニーを買ってしまった!
 こんにちは、梅野です! 風景写真が好きで、山の中へ滝を取りに行ったり頂上からの景色を撮影したりしていますが、今のっている車だと不便な点が多いんです...

 

多くのジムニーファン、ジムニーのことが気になっている方が待ち望んでいた、新型ジムニーが2018年7月に登場します!

これまでも多くの新型ジムニーの写真が出回っていましたが、この形のままで出るんだと安心しました。

 

20年ぶりのフルモデルチェンジと言うことで、色々と変わった部分があります。

エンジンとか自動ブレーキとか。

 

 

でもそんなものは一先ず置いておいて

 

このエクステリアのかっこ良さ!!


※画像引用元:スズキ(http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/special/

 

特に写真右側の新型ジムニーシエラのカッコよさがやばい!

フェンダーが付いていることで、力強さやワイルドさがアップしている。

 

そしてなによりも「空気抵抗? なにそれ?」と言わんばかりの

カックカクのボディ!!

 

ジープのラングラーやベンツのGクラスと似たデザインになり、とっても良いですね。


※画像引用元:ジープ(https://www.jeep-japan.com/

 


※画像引用元:ベンツ(https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars.html

 

近年にJB23ジムニーを買った人は、みんな後悔してるんじゃないかな(笑)?

 

私も2016年にJB23ジムニーを買うときに、新型ジムニーが登場するウワサは聞いていました。

しかし、そのときの予想デザインはかなり丸みを帯びた今風のデザインだったので、これならJB23のほうがカッコイイわ!

っとなって、購入した経緯があります。

 

その話はこちらからどうぞ。

丸いデザインになりそうだったから現行ジムニー買ったのに、新型ジムニーがカッコいい件!
 こんにちは、梅野です! スズキのジムニーが約20年ぶりにフルモデルチェンジされそうです!ジムニーに乗っている私としてはとても気になるところなんです(...

 

 

スポンサーリンク

新型ジムニーの特長

 

ジムニーの特長である

・ラダーフレーム

・エンジン縦置きFRレイアウト

・副変速機付パートタイム4WD

・3リンクリジットサスペンション

 

これらはすべて新型ジムニーにも受け継がれています。

 

そして新たな新装備がスズキの自動ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」

「単眼カメラ」と「レーザーレーダー」を備え、時速15~100kmで作動するため万が一のときにも安心ですね。

 

あと副変速機がJB23ではスイッチ式なのですが、新型ではレバー式に戻っているようです。


※画像引用元:スズキ(http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/special/

 

画像がちっちゃいですが、シフトレバーの後ろにもう一つレバーが見えますね。

これが副変速機のレバーになっています。

 

JB23はエアコンの下に並んだ3つのスイッチが副変速機の切り替えボタンでした。

※車内が汚くてすいませんw

 

 

そして新型ジムニーはカラーバリエーションが豊富になりました!

 

これまでのジムニーは2~3色しかなく、ホワイト・ブラック・限定色みたいな感じで、ほぼ選択肢がありませんでした…。

 

しかし! 新型はジムニーのくせに全13色の豊富なバリエーション。

 

ツートンカラーまでありやがります!

 

 

またこれまではすこし地味なカラーでしたが、新型ジムニーはパステルカラーのようなポップな色合いになってますね。

 

 

新型ジムニーの残念なところ

 

全体的に正統進化したジムニーですが、1つだけ残念だなぁ~と思う点が。

「オートマが4AT」という点ですね。

 

ATは近年、燃費を良くしようと多段化が進んでいて、高級車では9ATの車種もあります。

ジムニーはこれまで通り4AT。

 

もちろん多段化されたATはコストが掛るのでジムニーには合いませんが、燃費が悪いと評判のジムニー。

ましてや今回は空気抵抗が大きくなる、角ばったデザインのため新型もあまり燃費は良くないかも知れませんね…。

 

「ジムニーに乗りたい! でも燃費が気になる!」

 

という方は、少し時期を空けて「5AGS」や「マイルドハイブリット」を搭載したモデルが出るのではないかと予想されていますので、すこし待った方が良いと思います。

 

 

まとめ

 

新型ジムニーと新型ジムニーシエラの価格は145万円~185万円と予想されています。

現行ジムニーとほぼ変わらない価格ですね。

 

それで自動ブレーキが付いてくれるなら、かなりお買い得!

 

う~ん、新型ジムニーかっこいいなぁ(笑)

買い換えたいなぁ。

 

でも買えないwww

スポンサーリンク

おすすめブログ

feedly

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

  こんにちは、梅野です! 以前、持ち運ぶカメラ機材を軽量化したいと記事に書きました。   その中でもひときわ重量が重かったのが、カメラバックと三脚のです。 三脚は今のところ買い替 ...

3

  こんにちは、梅野です!   先日「NikonとCanonの神レンズまとめ」の記事を書いたところ、SONYのミラーレスを使っている友人から「なんでSONYがないんや!」とクレーム ...

4

この記事は2018年4月7日に再編集しました。   こんにちは梅野です! 気軽に写真を撮りに行きたいと思って買ったブリジストンのクロスバイク「シルヴァF24」も、気がつけばもう1年と半年経ち ...

-最強オフロードマシン「ジムニー」

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.