梅野の撮影日記 高知県を撮影!

高知県越知町【大樽の滝】その2

投稿日:2016年9月11日 更新日:

 

 こんにちは、梅野です! カメラを初めて間もないころの話になりますが 一眼レフで風景やボケ写真を撮ったあとは、滝をスローシャッターで撮影した写真に憧...

 

 

道なき道を通り抜けると、かつては売店だった様な廃墟が出てきます。
廃墟は寂しげでどこか怖さも感じます。

 

 

コテージもあるのですが、建物は森に飲まれていて
やっているのかどうかも分からない状態です。
見ため的にはやってないと思いますが。

 

 

かつて賑やかさを感じつつ進んで行くと
大きな水の音と共に、大樽の滝が見えて来ました。

 

※D5300+AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5_5.6G VR Ⅱ 【焦点距離52mm 1/1000秒 f/13】

 

NDフィルターも三脚も持っていないので、地面にカメラを置いて撮影します。
友人もすごい体勢で頑張っていますね(笑)

 

NDフィルターを持って無いので、そのままスローシャッターで撮影すると
光を取り込み過ぎて写真が真っ白に!
そこでF値を上げたり、露出を暗くして撮ってみると今度は真っ暗に!

 

 

そんな試行錯誤をして、何とか撮れた滝の写真がこちらです。

 

※D5300+F-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5_5.6G VR Ⅱ 【焦点距離18mm 1/160秒 f/13】

 

 

改めて見ると全然スローシャッターになってねぇw

 

 

※D5300+AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5_5.6G VR Ⅱ 【焦点距離31mm 1/3秒 f/29】

 

今見るとただ撮っただけの写真ですが、この時は大変大満足でしたwww

 

この滝の上から撮影されている方もいて、滝の脇に道があったのでそこを登って行ったのですが、滝の上に繋がる道を見つけられずそのまま森の中を彷徨ってしまい山を登頂しそうなぐらい登ってしまいました。

 

 

※D5300+AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5_5.6G VR Ⅱ 【焦点距離55mm 1/500秒 f/13】

 

まだしつこく滝を撮影している友人の図。

 

あらかた撮り終わってから気が付いたのですが
この滝の岩壁に異常に大きいスズメバチの巣がありました(泣)
夏場~秋に行かれる方は注意してくさい!

 

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

-梅野の撮影日記, 高知県を撮影!

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.