カメラとレンズの記事 その他のメーカー

【Kamlan】めちゃくちゃ明るい単焦点レンズしかも安い!

投稿日:2019年1月28日 更新日:

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

中国のレンズメーカー「Kamlan」が日本に上陸しました。

最近は中国の光学メーカーが、多く日本に参入していますね。

 

Kamlanは2019年1月に日本に初登場!

まだ出たばかりで評判は不明ですが、あたらしいレンズメーカーはワクワクしますね。

 

それではKamlanのレンズは、どんな特徴があるのかご紹介します!

 

 

Kamlanレンズは明るい単焦点

 

例えば日本メーカーの単焦点レンズだと、F/1.8のレンズが多いですよね。

F/1.8でもとても明るいですし、お値段も低価格で買いやすいです。

 

しかしKamlanレンズはなんとF/1.1!

もっとも人気が出るであろう50mm単焦点レンズはF/1.1となっており、お値段は25,000円とリーズナブル。

 

ふつうF/1.1なんてレンズが出たら100,000円はゆうに超えそうなものですが、このお値段で手に入るのは凄い。

 

 

Kamlanレンズはミラーレス専用

 

いまのところ残念ながら、一眼レフには対応していません。

Kamlanレンズはミラーレス専用の、APS-Cフォーマットレンズなんですね。

 

Kamlanレンズの対応マウント

  • Canon EF-M
  • Sony E
  • Fuji X
  • マイクロフォーサーズ

FUJIFILMはあまり社外品レンズが無いので、対応しているのは嬉しいですね。

NikonやCanonのフルサイズミラーレス以外は、ほぼKamlanレンズを使うことが可能です!

 

 

Kamlanレンズは全部値段が安い

 

全部って言っても、まだ3本しか発売されていないんですが、すべてお値段が安いです!

 

50mm・28mm・7.5mmの3本を、まず発売する予定となっていますが、なんと全て25,000円(希望価格)で購入出来ちゃいます。

28mmの広角もすごいですが、7.5mmの魚眼レンズが25,000円で試せるのは良いですね。

 

ペンくん
「こんなに安いのは何か理由があるんじゃないの?」

 

もちろんあります(笑)

Kamlanレンズはマニュアルフォーカスのレンズなんですね。

つまりオートフォーカスに対応していなく、ピントは手動で合わせなければいけません。

 

カメラ歴の長い人はできるかもしれませんが、オートフォーカスが当たり前の時代にカメラを始められた方は、マニュアルフォーカスで動体撮影なんて難易度高すぎますよね…。

ですので、風景やポートレートに使うのが主なレンズになります。

 

 

Kamlanのレンズラインナップ

 

先ほども言いましたが、Kamlanはまだ3本しかラインナップがありません。

明るくてとても安いレンズですので、今後いろんなレンズをリリースしてくれることに期待したいですね。

 

まずは現在発売中のレンズをご紹介させていただきます!

 

 

Kamlan FS 50mm F1.1


カメラ用交換レンズ Kamlan 50mm f/1.1 マニュアルフォーカス単焦点レンズ SONY Eマウントに対応 モデルNEX3, 3N, 5, 5T, 5R, 6, 7, A5000, A5100, A6000, A6100, A6300

 

焦点距離50mmの標準単焦点レンズ。

最大の特長はやはりF/1.1という明るさです。

 

レンズ構成は5群5枚となっており、さすがに日本製レンズと比べると画質は劣りますが、25,000円でF/1.1のレンズが手に入るというのがメリットでしょう!

 

発売日  2019年1月
対応マウント  Canon EF-M・Sony E・Fuji X・マイクロフォーサーズ
フルサイズ対応  ×
レンズ構成  5群5枚
絞り羽根  
焦点距離  50mm
最短撮影距離  50cm
最大撮影倍率  
開放F値  F/1.1
画角  31°
手ブレ補正  ×
防塵  ×
防滴  ×
フィルター径  52mm
本体サイズ  56×59mm
重量  248g
実売価格 19,000円前後

 

 

Kamlan FS 28mm F1.4

 


Kamlan 28mm F/1.4 APS-C マニュアルフォーカスレンズ

 

28mmの広角単焦点レンズ。

広角レンズですが、F/1.4の明るさを実現しています。

 

こちらは希望価格25,000円なのですが、実売価格は45,000円となっています…。

販売しているのも今のところAmazonのみで、高くても売れると思って値段が高めに設定されていますね。

 

発売日  2019年1月
対応マウント  Canon EF-M・Sony E・Fuji X・マイクロフォーサーズ
フルサイズ対応  ×
レンズ構成  7群8枚
絞り羽根  
焦点距離  28mm
最短撮影距離  25cm
最大撮影倍率  
開放F値  F/1.4
画角  56°
手ブレ補正  ×
防塵  ×
防滴  ×
フィルター径  52mm
本体サイズ  66×58mm
重量  348
実売価格  45,000円前後

 

Kamlan FS 7.5mm F3.2

 

この記事を書いている時点では、まだ未発売のレンズ。

7.5mmの魚眼レンズとなっています。

 

こちらも希望価格は25,000円なのですが、実売価格はもしかすると高くなってしまうかもしれません。

マニュアルフォーカスですが、安く試せる魚眼ですので人気が出そうですね。

 

発売日  2019年1月
対応マウント  Canon EF-M・Sony E・Fuji X・マイクロフォーサーズ
フルサイズ対応  ×
レンズ構成  6群7枚
絞り羽根  
焦点距離  7.5枚
最短撮影距離  10cm
最大撮影倍率  
開放F値  F/3.2
画角  160°
手ブレ補正  ×
防塵  ×
防滴  ×
フィルター径  フィルター不可
本体サイズ  48×58mm
重量  250g
実売価格  25,000円予定

 

 

まとめ

 

まだ発売したてて、KamlanレンズはAmazonでしか販売していませんね。

しかも小売り希望価格よりも高い(笑)

 

マニュアルフォーカスなので使い勝手は悪いですが、F/1.1のレンズを実売価格20,000円ほどで手に入れることができます!

これからはもっと流通するとおもいますので、安くて明るい単焦点レンズをお探しの方には、候補の1つとなりますね。

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カメラとレンズの記事, その他のメーカー

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.