梅野の撮影日記 2021年

【アジサイの写真撮影】高知県土佐市にある紫陽花の名所「蓮池城址」に今年も行ってきた!

2021年8月18日

 

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

5月の話になるんですが、高知県土佐市蓮池にある蓮池城山公園(蓮池城址)でアジサイを写真撮影してきました。

 

ここに来るのは2年振り。

以前に来たときは蚊の大群に襲われまともに撮影出来なかったので、今回は虫よけスプレーを入念に体へ振りかけて準備は万端!

 

梅野
今度こそキレイなアジサイの写真を撮ってやろうと思います。

 

 

蓮池城山公園(蓮池城址)へのアクセス&駐車場

 

高知駅から約18Km。

車で35~40分ほどの場所にあります。

 

ペンくん
初めていく方は看板トラップがあるので注意が必要だよ!

 

蓮池城址へのアクセス

 

高知市から国道56号線を西に向いてやってくると「城山公園入口」と、ご丁寧に看板を設置してくれていますが、これはほぼ徒歩の方用の入り口。

 

梅野
軽自動車なら行けますが、普通車で入ってしまうと進むも戻るも地獄状態になってしまいます…。

 

道幅が狭いことと坂がかなり急ですので、運転に自信がある方以外はこのルートを使ってはダメ。

 

 

蓮池城址へのアクセス

 

先ほどの看板より少し手前に消防署があります。

消防署とHOSHIZAKIさんの間に小道がありますので、ここを南に向いて入っていきます。

 

蓮池城址の駐車場

 

100mほど進むと車3台分置ける駐車場がありますので、ここを利用されるのが無難ですね。

 

 

蓮池城山公園(蓮池城址)のアジサイを写真撮影!

 

youtube更新しました

動画でも撮影してきました!

蚊対策はしたんですがそれでも蚊に襲われているのでバタバタしていますが、ぜひこちらもご覧くださいませ。

 

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離24mm F/10.0 ISO500 SS:1/100秒

 

アジサイの壁と言っても良い、蓮池城山公園(蓮池城址)で一番見ごたえがあると思う場所。

 

アジサイの花が多すぎると、どう撮っていいのか分からなくなりますよね。

今回は写真の左下にピントを合わせたアジサイを配置して、対角になる写真の右上は大きい木を副題みたいな感じで入れてみました。

 

 

蓮池城山公園のアジサイ

 

さっき撮った場所を引き気味で。

行った時期がちょっと早かったので、全部は咲いていません。

 

ここが全部咲くとかなりキレイでしょうね!

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離200mm F/2.8 ISO500 SS:1/320秒

 

ちょっとシックな雰囲気で撮影。

アジサイの色を目立たせるなら背景は黒が良いだろうと探してたのですが中々無い。

 

実際はこれほど暗い場所では無かったのですが、測光モードを「ハイライト重点測光」にして撮影することで、黒つぶれもせず自然な黒い背景が作れました。

※ハイライト重点測光:一番明るい場所に露出を合わせるモード。

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離200mm F/2.8 ISO500 SS:1/160秒

 

小っちゃい巣に捕まっているハチ。

もっと柔らかい雰囲気を出したかったんですが、お天気は曇天で良い光が無くてこんな感じに。

 

近づくのが怖かったので望遠&トリミングしています。

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離200mm F/3.2 ISO500 SS:1/400秒

 

地面スレスレに咲くアジサイ。

 

上の部分はアーチを描くイメージで、地面はローポジションから撮ることで前ボケをさせています。

メインのアジサイと右側にあるアジサイの葉っぱを左右均等に配置して撮る…はずだったんですが、この記事を書いているときに見てみたら左右均等じゃないですね(笑)

撮影した後の確認作業はとても重要。

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離24mm F/4.0 ISO250 SS:1/400秒

 

写真では全然伝わらないんですけど、とてもダイナミックなラインが出てるアングル。

超広角レンズがあればいい感じに撮影出来たと思います。

 

僕の持っているレンズだと広角は24mmまでで、イメージ通りに撮れず…。

いろんなアングルを探してみましたがどれもしっくりと来ず、「取り合えず撮っとけ」って感じで撮影した写真ですね。

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
焦点距離70mm F/9.0 ISO250 SS:1/100秒

 

青系の強いフィルム風にレタッチ。

でもまぁ、やり過ぎたと思う(笑)

 

この場所、もっと良い写真が照れそうなスポットでしたが、これまでで一番蚊が多かった。

 

この青いアジサイに近づいた時は、前後左右&上下を蚊に囲まれ数は恐らく10匹以上。

パッと撮影してすぐ逃げちゃいました。

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離101mm F/4.0 ISO250 SS:1/125秒

 

ちょっと構図に苦労してた写真。

文字だと伝わりにくいので、良かったら動画をご覧ください。

 

まぁまぁな感じで撮れたと思っていたんですが、レタッチをミスっている気がする…。

もうちょっと露出を上げた方が良い感じになるかな?

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離200mm F/4.0 ISO250 SS:1/160秒

 

ここも蚊が多いし、道幅が狭く逃げ場が無いので手早く撮影。

ハイライト重点測光で白っぽいアジサイの白飛びを防ぎつつ、奥の背景を暗くすることで左のアジサイと右の柵に挟まれた道が目立つように。

 

蓮池城山公園のアジサイ

Nikon Z6+NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離115mm F/4.0 ISO250 SS:1/160秒

 

駐車場へと帰るみち。

 

行きの際はなにも気に留めませんでしたけど、帰る方向から見ると逆S字のグレーチングと、その先に見える階段の手すりが何か雰囲気が良いなぁと思い撮影。

ちょっと童心に帰ると言うか、ノスタルジーな気分になりました。

 

まとめ

 

ちょっと行く時期が早かったものの、城山のほぼ全体に咲くアジサイを楽しむことが出来ました。

アップダウンも多くて良い運動になります。

 

ただ1つだけ気を付けることは、蚊の対策は過剰なほどやっておきましょう!

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-梅野の撮影日記, 2021年

© 2021 ケロカメラ