カメラとレンズの記事 その他のメーカー

写ルンですのレンズを使った「GIZMON Wtulens L」を買ったのでレビューしてみる!

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

ギズモショップさんで販売されている面白いレンズ、「GIZMON Wtulens L」を購入しました!

購入したと言っても買ったのは嫁さんなのですが、カメラとGIZMON Wtulens Lを借りて撮影してきたので、レビューしてみたいと思います。

 

GIZMON Wtulens Lとは?


写ルンですのレンズを再利用

※画像引用元:ギズモショップ(https://www.gizmoshop.jp/

 

GIZMON Wtulens Lはギズモショップさんで販売されている変わったレンズ。

使い捨てカメラで有名な写ルンですのレンズを使用した、ミラーレス用のレンズとなっています。

 

写ルンですのレンズは本来、焦点距離35mm相当のレンズです。

しかしGIZMON Wtulens Lは写ルンです2枚をダブルガウス型に配置しており、焦点距離17mmの超広角単焦点レンズとなりました!

 


ダブルガウス型配置されたイメージ

※画像引用元:ギズモショップ(https://www.gizmoshop.jp/

 

以前から発売されていたGIZMON Wtulensに比べ、GIZMON Wtulens Lはさらに薄型化されたモデル。

GIZMON Wtulensもパンケーキレンズと言える薄さでしたが、GIZMON Wtulens Lはそこからさらに1/3ほどくらい全長が短くなりました!

 


従来よりも薄く軽くなったGIZMON Wtulens L

※画像引用元:ギズモショップ(https://www.gizmoshop.jp/

 

 

GIZMON Wtulens Lレビュー!

 

さっそくOLYMPUS PEN E-PL7にGIZMON Wtulens Lを取り付けしてみました。

商品が届いた時点では、レンズマウント部分とレンズ部分が分かれて送られて来ますが、組み立ては2つをねじ込むだけですので簡単。

付属の説明書にも図入りで書かれていますので、どなたでも大丈夫だと思います。

 

それにしても、レンズが想像以上に薄いです!

樹脂パーツで出来ているため、重さもほとんど感じませんね。

 

レンズキャップくらいの重量しかないんじゃないかと思うほどです。

 

 

 

私はマイクロフォーサーズセンサーを搭載したOLYMPUS PEN E-PL7にGIZMON Wtulens Lを装着しましたので、35mm換算で焦点距離34mm相当のレンズとして使えます。

GIZMON Wtulens Lの軽さと相まって、スナップ撮影で活躍してくれそうです!

 

それでは短い時間でしたが、写真を撮ってきましたので参考にして下さい。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

写真の明るさは調整しましたが、色味などはRAW現像ソフトで一切調整していません。

レタッチが苦手な方でも、かんたんにフィルム風の写真が撮影出来てしまいますね!

 

 

GIZMON Wtulens Lで撮影してみて

 

フィルムで撮影した写真の雰囲気って、フィルムを使うから出るものであって、写ルンですのレンズを使ったGIZMON Wtulens Lを使用してもそれほどフィルム風にはならないだろうと思っていました。

 

実際、1枚目のお地蔵さんを撮ったときは

 

梅野
「ふつうに画質良いじゃん」

 

と思っていました。

 

しかしレンズに対して光の入り方が変わると、撮れる写真は一変!

デジタルカメラなのにフィルム写真っぽい雰囲気が出るようになりました。

 

カメラが測光する場所に応じて写真の明るさや全体の雰囲気が大きく変わるので、おもしろグッズのはずなのに難易度が意外と高い(笑)

それも含めて撮るのが楽しいレンズですね!

 

 

GIZMON Wtulens Lのスペック


※画像引用元:ギズモショップ(https://www.gizmoshop.jp/

 

対応マウント SONY Eマウント/FUJIFILM Xマウント/EOS Mマウント
マイクロフォーサーズ/Nikon1マウント
焦点距離 17mm
レンズF値 F16固定
フォーカスレンジ 0.5m ~ ∞
サイズ 縦56mm × 横5mm (マウントにより若干異なります)
重量 約20g
保証期間 6か月
実売価格 5,170円

 

使用上の注意点

  • カメラのマウントに取り付けるときに固すぎたり、カチッと音がするまで回らないときには、マウントだけでなくボディやレンズの機構にダメージを与える場合もあります。無理に回して取り付けようとせずに弊社サポートにご連絡ください。交換対応いたします。サポートメールアドレス:support@gizmoshop.jp
  • カメラ側の設定で「レンズなしレリーズ」をONにしてご使用ください。
  • 撮影モードをAモード(絞り優先AE)かMモード(マニュアル露出)にしてください。
  • 本製品は精密な光学機器なので、落とす等の強い衝撃を与えないでください。
  • 水などの液体に触れないようにしてください。
  • レンズ部分に直接手で触れないようにしてください。
  • 撮影時に被写体を近づけ過ぎるとピントが合わなくなります。

 

 

まとめ

 

GIZMON Wtulens Lは手軽にフィルム風写真を楽しめる面白いレンズです!

ミラーレスをお持ちの方は、ぜひ遊んでみて欲しい。

 

いまはレトロなフィルム写真やオールドレンズの柔らかい描写が、デジタル世代の若者に人気となっていますので、インスタなどSNSで目立つ写真を載せたい人にもオススメかも。

 

10,000円から20,000円ほどするお値段なら、なかなか購入するのに悩むと思いますが、GIZMON Wtulens Lはおよそ5,000円ほど。

カメラ好きにとっては実質0円みたいな感じですよね!?

クラシカルな雰囲気がお好きな方には、超オススメしたいレンズとなっています!

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年からカメラを始めました。使用しているカメラはNikon Z6・D750。 ブログでは一眼レフ・ミラーレス関連の記事を更新中。 コンテスト入賞を目指してカメラライフを楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

-カメラとレンズの記事, その他のメーカー

Copyright© ケロカメラ , 2020 All Rights Reserved.