カメラとレンズの記事 その他のメーカー

【digiFilm Camera Y35】人気のトイカメラがヴィレッジヴァンガードで販売開始!

投稿日:2019年2月16日 更新日:

 

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

低価格の機械式フィルムカメラとして人気のある「YASHICA ELECTRO 35」を、模して作られたのがdigiFilm Camera Y35です。

YASHICAが販売していましたが、今回ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップでも販売がされるようになりました!

 

digiFilm Camera Y35はデジタルトイカメラと言う扱いですので、本家のカメラ性能には遠く及びませんが、フィルムカメラのギミックが搭載され見た目もオシャレなことから人気商品となっております。

 

 

digiFilm Camera Y35とは?

 

YASHICA社から販売されているトイカメラ。

同社のフィルムカメラをコピーしているので、シャッターを押すにはフィルムを巻き起こすアクションが必要になっており、フィルムカメラを使っている雰囲気を味わえます!

 

デジタルカメラなので、写真のデータ自体はSDカードに保存されます。

しかしdigiFilm Camera Y35を使用するには、フィルムの役割にあたるdigiFilmが必要。

 

6種類のdigiFilmが登場していますが、digiFilmお入れ替えることによって写真の色合いが変化するようになっており、この辺もフィルムカメラっぽい要素ですね!

 

 

digiFilm Camera Y35のスペック

 

タイプ  デジカメ
センサーサイズ  1/3.2インチCMOSセンサー
画素数  1400万画素
高感度  digiFilmの種類による
連写速度  連写不可
レンズ 焦点距離35mm・F2.0
シャッタースピード  1/500~1秒
液晶モニター 無し 
電源 単三電池2本 
記録メディア SDカード
Wi-Fi
Bluetooth
NFC ×
本体サイズ 110(幅)x70(高さ)x55(奥行) mm
実売価格 36,000~48,000円前後(セットのdigiFilm数により変動)

 

 

6種類のdigiFilm

 

 

digiFilm

 

最もノーマルタイプのdigiFilm

デジカメでもフィルムの質感に似た、レトロな写真が撮れるタイプです。

 

 

digiFilm ISO1600 High Speed

 

ISO1600にまで対応し、暗い場所でも手ブレしにくくなるdigiFilm。

公式で「最も荒い写真」と紹介されていますが、作例を見る限りではそれほどノイズが入る感じでも無いですね。

 

 

digiFilm モノクロ

 

ISO400のモノクロフィルム。

ハイコントラストが特長の、モノクロ写真が撮影できるdigiFilmです。

 

 

digiFilm ISO200ウルトラファイン

 

ISO200のカラーフィルム。

一番現代的な写りをするdigiFilm。

 

 

digiFilm 120フォーマット(6×6)

 

チェキでも流行っている、真四角の写真を撮影できるdigiFilm。

インスタ向けのサイズですね。

 

 

digiFilm ヤシカブルー

 

ちょっとノイジーでありながら、青のフィルターを使ったようなdigiFilm。

深い青の効果が得られそうですが、作例をみるとスカイブルーのような色合い。

 

 

digiFilm Camera Y35のレビューはどうなの?

 

消し炭も残らないレベルで

大炎上です。

 

 

ヤシカ社から発売が開始されたのが2018年。

 

クラウドファンディングにて開発資金を募っていましたが、YASHICA ELECTRO 35をベースにしていることもあり、とても注目を集ました

そしてついに念願の発売を迎えたわけですが…。

 

初期不良率高すぎ!

すぐ動かなくなった!

思ってたのより画質悪すぎ!

 

と、まぁ炎上していました(笑)

中には商品が届かないって人もいて悲惨。

結局4か月ほど待たなくてはいけない人もいて、面白い商品なのに色々と失敗してしまったカメラです。

 

 

今回ヴィレッジヴァンガードから発売されるタイプは、もうさすがに商品が届かないってことは無いでしょうが、初期不良率の高さは改善されたんでしょうか?

もしされてなければ、また炎上してしまいそう…。

 

 

まとめ

 

いろいろと伝説になっているdigiFilm Camera Y35。

不良品にさえ当たらなければ、トイカメラとしてはかなりいい写真が撮れます。

 

フィルム巻き上げのギミックもありますし、フィルム交換している感じを味わえるdigiFilmもあり、商品自体はとても楽しい気分にしてくれるカメラ。

 

今回、ヴィレッジヴァンガードからも販売されるのに辺り、さすがに悪い点は改善してくれてると願うしかありませんね。

スポンサーリンク

おすすめブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カメラとレンズの記事, その他のメーカー

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.