カメラとレンズの記事 撮影テクニックと雑記

CASIOがデジカメ事業から撤退!これまでの画期的なカメラをまとめてみた。

投稿日:2018年5月15日 更新日:

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

カシオがデジタルカメラ事業から撤退するという、衝撃的なニュースが入ってきました。

 

カシオと言えば時計のG-SHOCKがまず思い浮かびますが、その技術を利用したとてもタフなカメラを作っていて、アウトドアのシーンで人気がありました。

 

新品で購入するなら今の在庫が残っている分だけになりますので、耐久力の高いカメラを探している方は早めに手に入れましょう!

 

 

スポンサーリンク

CASIOのデジタルカメラ

 

カシオのデジタルカメラはEXILIMのブランド名で展開していて、今年の3月にも新製品を登場させたばかりでした。

デジカメの他に近年ブームになっているアクションカメラも発表していて、屋外や天気の悪い日でも使えるタフなアクションカメラを求めていた人にとっては、カシオの撤退はショックな事件ですね…。

 

まだ購入出来るカシオのカメラをピックアップしてみました!

 

 

 

G`z EYE GZE-1

GZE-1の特長

●落下4m対応の耐衝撃性

●水深50mに耐える防水性能

●IP6Xの防塵性能

●-10℃の低温でも動作する

 

 

見た目からも分かるとおり、耐久性を重視したアクションカメラ。

G-SHOCK譲りのタフネスさで、防塵防水仕様に耐衝撃性。
氷点下の環境でも動作するので、日本であればどの季節にどこにいっても安定して撮影ができます。

 

アクションカメラはスポーツやバイクなどで使う事が多いため、天候に左右されること無く安心して使う事が出来ます。

 

 

主なスペック

画素数 690万画素
画像ファイル形式 静止画:JPEG(Exif Ver. 2.3)、DCF2.0準拠
動画:MOV形式、H.264/AVC準拠、IMA-ADPCM音声(ステレオ)
内蔵メモリー 記録エリア:約14.8MB
外部メモリー microSDメモリーカード
microSDHCメモリーカード
microSDXCメモリーカード
記録画素数 静止画:6M(3008 x 2256)
動画:FHD(1920 x 1080 30fps)
STD(640 x 480 30fps)
HS 240(512 x 384 240fps)
HS 120(640 x 480 120fps)
レンズ F値:F2.8
焦点距離:f=1.35mm(35mm換算:13mm)
撮影可能枚数 静止画撮影枚数:約355枚
FHD動画:1時間10分
重量 172g
実売価格 38,000円前後

 


カシオ計算機 GZE-1BK

 

 

 

EX-FR200

EX-FR200の特長

●画角185°の全天周カメラ

●2台で同時撮影「マルチカメラモード」

●IPX8、IPX6相当の防水性能

 

その場の空間すべてを撮影できる全天周カメラを搭載したアクションカメラ。

耐衝撃・防水防塵・に対応しているので、屋外でも気兼ねなく使う事ができます。

 

1台のコントローラーで2台のカメラを同時操作できる「マルチカメラモード」を搭載しているので、1ショットで2つのアングルを撮影できます!

カメラ2台買うのはお財布に痛いですが、面白そうな映像が撮れそうですよね。

 

主なスペック

画素数 1195万画素
画像ファイル形式 静止画:JPEG(Exif Ver. 2.3)、DCF2.0準拠
動画:MOV形式、H.264/AVC準拠、IMA-ADPCM音声(ステレオ)
内蔵メモリー 記録エリア:約46MB
外部メモリー microSDメモリーカード
microSDHCメモリーカード
microSDXCメモリーカード
記録画素数 【静止画】
全天周:単写 3888 x 3888 / 連写 1936 x 1936
パノラマ:単写 7456 x 1864 / 連写 3840 x 960
超広角:単写 3232 x 2424 / 連写 1600 x 1200

【動画】
1:1(1440 x 1440 30fps)
パノラマ(2880 x 720 30fps)
4K(3840 x 2160 30fps)
FHD(60p)(1920 x 1080 60fps)
FHD(30p)(1920 x 1080 30fps)
HS120(1280 x 720 120fps)
HS240(640 x 480 240fps)
STD(640 x 480 30fps)

レンズ F値:F2.8
焦点距離:f=1.35mm
35mmフィルム換算:13.4mm
円周魚眼レンズ
撮影可能枚数 静止画撮影枚数:約260枚
動画(全天周):1時間
重量 238g(カメラとコントローラ)
実売価格 24,000円前後

 


CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-FR200BK カメラ部+モニター(コントローラー)部セット アウトドアレコーダー EXFR200 ブラック

 

 

 

EXILIM EX-100PRO

EX-100PROの特長

●1000fpsのハイスピードムービー

●60コマ/秒の高速連写

●最大で7台同時撮影

 

超高速連写と1000fps対応のムービー撮影が可能で、人間の目では見逃してしまう場面でもスローモーション撮影が可能です。

 

またコンデジでは珍しくマニュアル露出が出来るようになっていて、場面に合わせた最適な設定に変更できます。

これまでの「オートモード」ではブレてしまっていた被写体にも、しっかりとピントを合わせることが可能に!

 

 

左:マニュアル露出で撮影  右:「オート」で撮影

 

そしてメーカーが推しているように実験・分析・観察が行いやすくなるよう、7台のカメラを同期させることができ、あらゆる角度から同時に撮影することができます。

 

主なスペック

画素数 1210万画素
画像ファイル形式 静止画:JPEG(Exif Ver. 2.3)、DCF2.0準拠
動画:MOV形式、H.264/AVC準拠、IMA-ADPCM音声(ステレオ)
内蔵メモリー 記録エリア:約48.9MB
外部メモリー microSDメモリーカード
microSDHCメモリーカード
microSDXCメモリーカード
※UHS-I規格対応
記録画素数

静止画:RAW / 12M(4000x3000) / 3:2(4000x2656) / 16:9(4000x2240, 3840x2160) / 8M(3264x2448) / 3M(2048x1536)

動画:FHD(1920x1080 30fps) / HD(1280x720 12fps / 15fps / 20fps / 30fps) / STD(640x480 30fps) /HS 1000 (224x64 1000fps) / HS 480 (224x160 480fps) / HS 240 (512x384 240fps) / HS 120 (640x480 120fps) / HS 30-240 (512x384 30fps・240fps切替式) / HS 30-120 (640x480 30fps・120fps切替式)

レンズ 構成:非球面レンズを含む10群12枚
F値:F2.8
焦点距離:f=6.0~64.2mm
35mmフィルム換算:約28~300mm
撮影可能枚数 静止画撮影枚数:約390枚
FHD動画:1時間15分
重量 389g
実売価格 80,000円前後

 


CASIO デジタルカメラ EXILIM EX100 プレミアムブラケティング インターバル撮影 全域F2.8 光学10.7倍ズーム EX-100 ブラック

 

 

 

EXILIM EX-ZS260

EX-ZS260の特長

●初心者でもあんしんのモード「プレミアムオート」

●お肌をキレイに写すメイクアップ機能

●印象的な写真が気軽に撮れる「アートショット」

 

2018年3月に発売したばかりのコンパクトデジタルカメラ。
これがカシオの最後のカメラとなってしまいました…。

 

写真をキレイに写そうと思えば、露出・ISO・F値・シャッタースピードなど、専門知識がないと難しく、自分が見た景色をそのまんま写真で再現できません。

しかしこのカメラには「プレミアムオート」の撮影機能があり、専門知識がなくてもその場面にあった最適な設定で撮影してくれるので、初心者でも綺麗に写真を撮影する事ができます!

 

 

 

そして人を撮影するときに嬉しい機能が「メイクアップ機能」

カメラが人の顔を認識し、自動で補正をかけてくれるので手間いらず。

 

アップしてみると不自然に見えますが、ふつうの写真サイズで見るととても自然な感じでお肌が綺麗に見えます!

 

 

SNS全盛のいま、人よりもイイネを押してもらうにはインパクトのある写真が不可欠です。

このカメラに内蔵された「アートショット機能」は、とてもカンタンにプロっぽい写真に加工できるので便利。

 

撮影も楽しくなるので、いろいろな効果を試してみてはいかがでしょうか?

 

 

主なスペック

画素数 1610万画素
画像ファイル形式 静止画:JPEG(Exif Ver2.3)、DCF2.0準拠、DPOF対応
動画:AVI形式、Motion JPEG準拠、IMA-ADPCM(モノラル)
音声(ボイスレコーディング):WAV形式(モノラル)
内蔵メモリー 記録エリア:約28MB
外部メモリー microSDメモリーカード
microSDHCメモリーカード
microSDXCメモリーカード
記録画素数

静止画:16M(4608x3456)/ 3:2(4608x3072)/ 16:9(4608x2592)/ 10M(3648x2736)/ 5M(2560x1920)/ 3M(2048x1536)/ VGA(640x480)

動画:HD(1280x720)/ STD(640x480)

レンズ 構成:非球面レンズを含む4群8枚
F3.1(W)~F6.3(T)
焦点距離:f=4.3~51.6mm
35mmフィルム換算:24~288mm
撮影可能枚数 静止画撮影枚数:約175枚
HD動画:40分
重量 179g
実売価格 15,000円前後

 


カシオ計算機 EX-ZS260BK デジタルカメラ EXILIM EX-ZS260 ブラック

 

 

 

まとめ

 

惜しくもカシオはコンデジから撤退してしまいました。

オールマイティになんでもこなしてくれる優等生タイプよりも、個性の強い一芸に秀でたカメラを作っていたので残念です。

 

ここで紹介きたカメラも公式ページでは在庫僅少となっているので、ハイスピードカメラや耐久性の高いアクションカメラが欲しい方は、今のうちにゲットしておきましょう。

 

スポンサーリンク

おすすめブログ

feedly

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年の夏に一眼レフを始めたばかりの初心者です。 D750を片手にコンテストに入賞するのを夢見て楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

※2018年9月28日に記事を更新しました。   こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   スマートフォンよりワンランク上の写真が撮りたくなってくると一眼レフや ...

3

2018年10月9日に再編集しました。     こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   今はスマホの普及でキレイな写真を手軽に撮るようになって、多く ...

4

※2018年10月9日に更新しました。   こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   キレイな写真を撮りたくて一眼レフを購入する方は多いと思いますが、動画を撮り ...

5

※2018年10月9日に更新しました。     こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!   一眼レフは数多くの機種が発売されていて、どのカメラにしようか ...

-カメラとレンズの記事, 撮影テクニックと雑記

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.