カメラとレンズのアクセサリー

おすすめのカメラリュック10選!収納力、デザイン、女性におすすめのものまでご紹介

2019年4月14日

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

カメラ機材が増えてくると、今まで使っていたカメラバッグでは入らなくなってきます。

はじめて購入するカメラバッグは、ショルダーを選ばれる方が多いと思いますが、カメラ本体とレンズ2本が入れば良いほう。

 

それ以上にレンズが増えたり、カメラがフルサイズ一眼レフになると持ち運べなくなってきます。

 

そこで検討するのがカメラバッグのリュックタイプ!

容量が多くたくさんの機材を入れることが出来ますし、ショルダーに比べて肩への負担が少なくなるのが魅力。

 

リュックタイプでおすすめのカメラバッグをご紹介します!

 

 

VANGUARD VEO RANGE 41M BG

 

カメラバッグといえば黒色が多いですが、こちらのカメラバッグは明るいベージュカラー。

コンパクトタイプですので、女性にもおすすめできますね!

 

他にはネイビーカラーもあります。

 

 

外寸 W315×H210×D430mm
内寸 W235×H90×D180mm
重量 1080g
その他 13インチまでのノートパソコン収納可能
実売価格 12,000円前後

 

 

VANGUARD Havana 48BL

 

24Lもの収納力を持ったカメラバッグ。

デザインもオシャレなので、普段使いもいけますね!

 

レインカバーも付属しているので、突然の雨でも機材を守ることが出来ます。

 

 

外寸 W480×H310×D240mm
内寸 W180×H270×D105mm
重量 1240g
その他 15インチまでのノートパソコン収納可能
実売価格 14,000円前後

 

 

Manfrotto MB NX-BP-GY

 

コンパクトでシンプルなデザイン。

リュック型のカメラバッグの中ではかなり小型ですので、ミラーレスをお使いの方にオススメですね。

 

他にはブルーのカラーバリエーションがあります。

 

 

外寸 W280×H450×D190mm
内寸 W270×H440×D185mm
重量 790g
その他 9.7インチまでのタブレット収納可能
実売価格 14,000円前後

 

 

ハクバ SLD-TR20BK

 

20Lの大容量で使い勝手も良く、評価の高いカメラバッグ。

広角ズーム、標準ズーム、望遠ズーム、大三元望遠ズーム、単焦点3本と圧巻の収納力!

 

他にはネイビーカラーもあります。

 

 

外寸 W340×H500×D200mm
内寸 W300×H200×D160mm
重量 1600g
その他 三脚を確実に固定するダブルベルト仕様
実売価格 11,000円前後

 

 

 

Manfrotto MB PL-3N1-26

 

カメラバッグとしての完成度が非常に高く、人気の商品!

リュックとしてもスリングバッグとしても使えるので、機材の出し入れがとてもスムーズ。

 

持ち運ぶ機材が多い方にオススメです。

 

 

外寸 W260×H460×D260mm
内寸 W230×H420×D160mm
重量 1380g
その他 バックパック、スリング、クロス3つのスタイルに変化
実売価格 17,000円前後

 

 

 

MindShiftGEAR BackLight 36L

 

容量を重視される方にオススメしたいのがBackLight 36L。

名前からも分かるように36Lもの大容量カメラバッグです。

 

一眼レフカメラ2台にレンズが4本~6本ほど収納出来るようになっており、10型タブレットと15型ノートパソコンを収納出来るスペースも確保されています。

 

 

外寸 W350×H570×D260mm
内寸 W320×H535×D180mm
重量 2200g
その他 10型タブレットと15型ノートパソコン・レインカバー
実売価格 30,000円前後

 

 

 

Peak Design BB-30-BL-1

 

容量は30Lで大型のカメラバッグですが、スタイリッシュなデザインのおかげで、背負ってもそれほど大きく見えにくい。

お値段は結構高いですが、購入された方の評価も高く「カメラバッグ沼」から抜け出せる1品となるかも知れません。

 

他にはブラックカラーがあります。

 

 

 

外寸 W330×H590×D200mm
内寸  
重量 1542g
その他  
実売価格 37,000円前後

 

 

 

Lowepro フリップサイド400AW II LP37218-PKK

 

見た目は普通サイズのリュック型カメラバッグですが、フリップサイド400AW II LP37218-PKKは1気室仕様となっていますので、見た目以上に多くの機材を収納出来ます。

 

一眼レフとレンズが4本から6本。

10型タブレットと15型ノートパソコンが収納出来るようになっており、十分すぎるほどですね!

 

 

外寸 W320×H490×D253mm
内寸 W290×H425×D150mm
重量 1500g
その他 10型タブレットと15型ノートパソコン収納可能
実売価格 13,000円前後

 

 

 

Think Tank Photo StreetWalker V2.0

 

こちらもリュックタイプのカメラバッグとしてはコンパクトですが、1気室仕様となっていますので多くの機材を収納出来ます。

 

一眼レフ2台とレンズが4本から6本入れる事ができ、10型タブレットも収納できるようになっている。

1気室ですが外面の収納部分は、細かくポケットが分かれていますので、手に持つやフィルター類の整理がしやすくなっていますよ!

 

 

外寸 W250×H470×D210mm
内寸 W240×H440×D190mm
重量 1600g
その他 10型タブレット収納可能・レインカバー
実売価格 18,000円前後

 

 

 

OUTDOOR PRODUCTS カメラデイパック02 ODCDP02NV

 

いかにも「これはカメラバッグですよ!」という感じがないシンプルなデザイン。

見た目は完全に普通にリュックですね。

 

内部もシンプルながらポケットが多く、フィルター類などの小物を多く収納出来るようになっています。

一眼レフとレンズが3本ほど収納でき、13型ノートパソコンも入る。

 

他にはブラックカラーがあります。

また今回ご紹介したカメラバッグの中では、もっとも軽量なカメラバッグ。

 

 

外寸 W310×H385×D190mm
内寸 (上段)W260×H180×D120mm(下段)W260×H175×D120mm
重量 820g
その他 13型ノートパソコン収納可能
実売価格 8,000円前後

 

 

 

まとめ

 

いろんなタイプのカメラバッグがありましたね。

使い勝手が良いのは、やはり2気室タイプ。

機材と財布などの荷物を分けることができ、長時間撮影したり旅行に向いています。

 

あんまり大きなカメラバッグは嫌だけど、収納力はほしいという方は1気室タイプ。

カメラバッグの全体が機材を収納出来るようになっているため、見た目のコンパクトさの割りに多くの機材を持ち運ぶことが出来ます。

 

あなたに合ったカメラバッグを吟味して、カメラバッグ沼から脱出できるバッグに出会えると良いですね!

私はまだしばらく沼にハマっておきます(笑)

スポンサーリンク

おすすめブログ

-カメラとレンズのアクセサリー

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.