初心者でも一眼レフの魅力が分かる一台「キャノン EOS Kiss X8i」

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です!

EOS Kiss X8iとはCanonのエントリーモデルで、発売した当初は大変な人気っぷりでした。
小型でありながら、画質も良いですしオートフォーカスの性能も、その当時ではエントリーモデルとは思えないほど高性能!

しかし最近では超小型一眼レフ「X7」の人気に押され、すこし陰を潜めている印象があります。

X7ほど小型ではないものの、一眼レフとしてはかなり小さいほうで、画質も優れていますので旅行などに持っていくのならX8iの方がいいと思うんですよね。

そんなわけでX8iの良い所を書いていきます!

スポンサーリンク

発売日と価格

2015年4月17日
定価:オープン価格
現在の実売価格はダブルズームキットで80,000円前後になっています。

登場した頃は130,000円~140,000円していましたので、だいぶお手ごろな価格になってきましたね。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm 付属 EOSKISSX8I-WKIT

X8iの特長

2420万画素CMOSセンサー


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx8i/index.html

当時、新開発された約2420万画素の大型CMOSセンサーを搭載し、APS-Cセンサーの力も加わって普通のコンパクトデジタルカメラと比べると、写真に写せる情報量が豊富なので、細かいところまでキレイに描写できます。
例えば人の肌や髪の色、夕方の美しい空のグラデーションなども見たままに表現できます!

A3サイズなどの大判プリントをしても、写真はきれいなまま。
コンパクトデジカメとの大きな差をみせてくれます!

EOS Kiss X7は約1800万画素なので、画質ではX8iの方が大きく有利。

映像エンジンDIGIC 6


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx8i/index.html

映像エンジンと言うのは、パソコンで言えばCPUのようなもので、人間で言えば頭脳のような役割を担当しています。

このエンジンのおかげで写真のデータを高速で処理してくれますし、写真のノイズの除去や暗い場所で必要なISOの性能なども受け持っています。

現在のキャノンのラインナップの中でも、DIGIC 6は古いエンジンでは無く、今でも使われているタイプ。

X7は一世代前のDIGIC 5を搭載していますので、この面でもX8iがリードしています!

オールクロス19点AFセンサー


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx8i/index.html

ピント合わせに重要となってくるのが、オートフォーカスセンサーの性能です。
現在の最新機種と比べると物足りない性能ですが、子供の撮影では十分なくらいピントをしっかりと合わせてくれます!

色検知AFというのも搭載されていて、これは人の顔を検知してくれる機能で、より動く子供の顔にピントを合わせやすくしてくれるんです。

X7は中央クロス9点AFセンサーですので、X8iの方が動く被写体に強く、すばやく確実にピントを合わせてくれると言う事になります。

モニターはバリアングル式

※画像のカメラはニコンD5500

X7はモニター画面が固定式で、一切動かすことが出来ませんが、X8iはバリアングル式のモニターが採用されています。

バリアングル式モニターは、角度を自由に変えられる機構で上下左右に動かすことができるので、ハイポジションやローポジションのときの撮影がかなり楽に出来ますし、一眼レフで自撮りまで出来ちゃいます。

製品名 EOS Kiss X8i EOS Kiss X7
映像素子サイズ APS-C APS-C
画素数 約2420万画素 約1800万画素
ISO最高感度 ISO25600 ISO25600
連写性能 最高約5コマ/秒 最高約4コマ/秒
液晶モニター 3型約104万ドット 3型約104万ドット
液晶モニター可動 ×
Wi-Fi ×
サイズ 幅131.9x高さ100.7x奥行き77.8 幅116.8x高さ90.7x奥行き69.4
重量 約555g(バッテリー、SDカードあり) 約407g(バッテリー、SDカードあり)

まとめ

持ち運びを考えると、やはりX7の方が1回り小さくて軽量ですね。
特に女性に人気で、未だに良く売れているのが良く分かります。

X8iはX7と比べると大きくて重いですが、一眼レフの中で見ると小型な部類で軽量な一眼レフです。
画質などの性能では大きい分X7より優れていて、ピントもよく合うし画質も上回ります。映像エンジンも新型が付けられていますので夜間の撮影では、X8iの方が有利ですね!

便利さで言うとこれもX8iの方が良いです。
バリアングルモニターもあって、Wi-Fiも付いている方が便利ですもんね!

どうしても一番小さい一眼レフが欲しい方にはX7がオススメですが、そこまで小型さに拘りが無い人にはX8iの方がキレイな写真を撮影できるのでオススメですね!
特に旅行とかに行く時は、そんなに荷物にもならずスマホやコンパクトデジカメよりも高画質な思い出写真を残せますよ。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm 付属 EOSKISSX8I-WKIT

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)