カメラとレンズの記事 撮影テクニックと雑記

ミラーレスを購入したい方にジャンル別でおすすめカメラをご紹介!

投稿日:2019年2月6日 更新日:

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

 

最近ではスマートフォン→一眼カメラへのステップアップが多いようで、SNSとかを見ているとカメラ人口が増えているように感じます。

特に一眼レフよりもコンパクトな、ミラーレスの人気が高いですね。

 

ペンくん
「ミラーレスが欲しい!」

 

と思って、まず悩むのが機種選び。

いまやミラーレスは一眼レフよりもラインナップが充実していて、どのカメラにしようか絞り込むのも難しいレベル。

 

特にこれからカメラを始めようとしてい方は、スペックの違いも分かりにくいと思いますので大変…。

 

そこで今回はジャンル別におすすめのミラーレスをご紹介いたします!

 

 

コンパクトさが魅力のミラーレス


コンパクトなミラーレスは持ち運びに便利

 

ミラーレスと言えば、コンパクトさと軽さ!

一眼レフの大きくて重いボディが嫌で、ミラーレスを選ぶ方が増えていますね。

 

ミラーレスの中でも、コンパクトで軽いモデルはこちら!

 

 

OLYMPUS PEN E-PL9

 

OLYMPUSのエントリーモデル。

PENシリーズの最新型ですね。

 

カメラのスペックは型が変わってもあまり変化がありませんが、時代に合わせて自撮り機能が強化されてきています。

ミラーレスのエントリーモデルとしては、不動の人気があるカメラ!

 

 

実売価格は60,000円前後(レンズキット)

 

 

LUMIX DC-GF10/GF90

 

OLYMPUSのPENシリーズと、双璧をなすのがこのカメラ!

LUMIXのエントリーモデルです。

 

こちらも自撮り機能が強化され、セルフィーがしやすいカメラ。

また4K Photoモードを使うことで、高速連写や撮った後でピント位置を変えたりと、初心者の方には超便利な機能が付いています!

 

  2018年に登場したばかりの、最新モデル! コンデジのようにコンパクトで軽量なミラーレスで、デザ…

 

実売価格は60,000円前後(ダブルレンズキット)

 

 

SONY ‪α‬5100 ILCE-5100

 

‪α‬シリーズのエントリーモデル。

コンデジ並のコンパクトボディながら、APS-Cセンサーを搭載していて、高画質さも魅力のミラーレス。

 

大型のAPS-Cセンサーと言うこともあり、夜間撮影にも強いです。

 

  SONYのラインナップの中では、1番廉価なミラーレス。 本体だけだと50,000円を切る低価格な…

 

実売価格は51,000円前後(パワーズームキット)

 

 

FUJIFILM X-A5

 

レトロなデサインが特長のエントリーモデル。

こちらもAPS-Cセンサーを採用しており、高画質さと夜間撮影の強さが魅力!

 

またエントリーモデルながら、4K動画撮影にも対応しています。

 

  富士フイルムの最新型エントリーミラーレス。   一眼レフと同じくAPS-Cセンサーを採…

 

実売価格は50,000円前後(レンズキット)

 

 

コスパの良いミラーレス


低価格で性能が良いカメラが欲しい!

 

ペンくん
「安く良いカメラを手に入れたい!」

 

そんな願いを叶えてくれるのが、コストパフォーマンスに優れたカメラです。

スペックは高いのに、お値段は控えめのカメラはこちら!

 

 

Canon EOS M5

 

オートフォーカス・連写速度・画質。

全てのレベルが高いミドルクラスミラーレスです。

 

カメラ自体もコンパクトと持ち運びに便利なカメラ。

それなのにお値段は100,000円を切る安さで、コストパフォーマンスが高い1台となっていますね!

 

 本日、キャノンからミラーレス「EOS M5」が発表されました。 すでに発売していた「EOS M3」から約1年半ぶりのミラーレス機になります。OLYMPUSやSONYと比べると...

 

実売価格は60,000円前後(ボディのみ)

 

 

LUMIX DC-G9(G9 PRO)

 

LUMIXのフラッグシップモデル。

 

0.04秒でピントの合うオートフォーカスに、最大6.5段分の手ブレ補正を備えており、フラッグシップモデルの名に恥じない1台。

使っている方の評価も、とても高いカメラなのですが、お値段が安いのが最大の特長!

 

メーカーのフラッグシップモデルと言えば、400,000円をゆうに超える物ですが、LUMIX DC-G9(G9 PRO)のお値段は125,000円前後。

スペックを考えれば、信じられない安さとなっています!

 

 

実売価格は123,000円前後(ボディのみ)

 

 

OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III

 

クラシカルなデザインで、男性にとても人気のあるカメラ。

手ブレ補正・オートフォーカスのレベルが高く、OLYMPUSらしく連写速度も速い!

 

動き回るお子さんも楽々と撮影出来るので、パパ&ママカメラとしての人気も高いですね。

 

 

実売価格は69,000円前後(ダブルズームキット)

 

 

SONY ‪α‬6300 ILCE-6300

 

‪α‬6000シリーズのミドルクラス。

コンデジ並のコンパクトさはそのままに、オートフォーカスが強化されたモデルです。

 

コンパクトながらAPS-Cセンサーを採用しており、高画質な写真も撮れる。

正直なところ価格帯を考えれば、オーバースペックなほど性能が高いミラーレスですね!

 

 

実売価格は70,000円前後(パワーズームキット)

 

 

ワンランク上のミラーレス


本格的に写真を趣味として始めたい!

 

ペンくん
「本格的にカメラを始めたい!」

 

そうお考えの方にはオススメなのが、エントリーモデルより上位のミドルクラスカメラ!

お値段は100,000円前後となってきますが、カメラの性能はもちろんのこと、操作性も良いので気持ちよく撮影が出来ます。

 

 

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

 

発売当時、世界最高となるボディ内手ブレ補正(5段分)を備えた、ハイエンドミラーレス。

ボディ自体も防塵防滴・耐低温設計となっており、撮影中にトラブルが起こらないよう耐久性に優れたカメラとなっています。

 

ファームウェアアップデートによって、年々スペックが上がっており、手ブレ補正も今では6段分にまで進化しています!

 

 

実売価格は90,000円前後(レンズキット)

 

 

Canon kiss M

 

初めてkissの名前を冠したミラーレス。

小型で軽量なボディは維持しつつ、CanonのAPS-Cミラーレスとして最上位モデルとなっています。

 

最新型の画像処理エンジンDIGIC 8を装備し、高画質でありながら連写速度は10コマ/秒とかなり速い!

 

初心者のための「ガイド機能」も充実しており、初めてのミラーレスとして最適なモデルとなっていますね!

 

  CanonはAPS-Cセンサーのミラーレスをいくつかリリースしていますが、Kissの名前を付けた…

 

実売価格は78,000円前後(ダブルズームキット)

 

 

SONY ‪α‬6400

 

2019年に登場したモンスターミラーレス。

APS-Cセンサーを採用したミラーレスの中では、最強モデルと呼べるカメラですね。

 

最速0.02秒でピントが合う速さに、被写体への追従が大きく向上したオートフォーカスシステムが特長!

便利な「瞳AF」も進化し、とても快適な撮影ができるミラーレス。

 

スポーツシーンや野生動物をよく撮影される方にオススメ!

 

※画像引用元:SONY (https://www.sony.jp/) こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です! 先日、SONYの新ミラーレス「α6400」が発表されました。これでSONY...

 

 

FUJIFILM X-T100

 

クラシカルでカッコイイデザインが目を惹くミラーレス。

 

3方向に可動するチルト式モニターが採用され、ハイアングル&ローアングル撮影がよりしやすくなっています。

APS-Cセンサーながら「フルサイズに迫る画質」と評価されるFUJIFILM。

X-T100も画質の評価が高く、フィルム写真を再現するフィルムシミュレーションと合わせて評判が高い!

 

かなり高いスペックを持っているのに、カメラ本体はとてもコンパクト!

重さも399gしかありません。

 

X-T100はミドルクラスのミラーレス。 性能はそのままに小型化し、使いやすさも良くなったモデル。 &nbsp…

 

実売価格は69,000円前後(ダブルズームキット)

 

 

高画質さが特長のミラーレス


画質を重視するなら3000万画素オーバーのフルサイズミラーレス

 

 

SONY α7R III ILCE-7RM3

 

ミラーレスでは最高画質と言っていいカメラ。

4240万画素フルサイズセンサーを搭載し、画質は文句なしの高解像度。

 

これまでの高画素機の欠点を解消した、新世代の高画素機となっています。

 

  SONYの高画素機シリーズ「α7 R」の最新モデル。   画素数自体は前モデルと変化が…

 

実売価格は260,000円前後(ボディのみ)

 

 

Nikon Z7

 

Nikon初のフルサイズミラーレス。

4575万画素フルサイズセンサーを搭載し、画素数ではSONY α7R IIIを上回ります。

 

最強の一眼レフ「Nikon D850」のミラーレス版と言えるカメラで、高画素機のデメリットを解消した新世代!

 

圧倒的な光学性能をもつZマウントが採用されており、画質においては他社より1歩リードした存在です。

 

  遂に登場したNikonの本格的なミラーレス! まず第一号機として登場したのは「Nikon Z7」…

 

実売価格は300,000円前後(ボディのみ)

 

 

Canon EOS R

 

3030万画素フルサイズセンサーを搭載。

Canon初のフルサイズミラーレスです。

 

画素数はSONYとNikonより少ないですが、その代わりにバランスの良い性能が魅力。

最新型の画像処理エンジンに、新たなRFマウントを採用していますので、こちらも高画質な写真を撮影できるミラーレスですね!

 

  Nikonに続いて一眼レフの王者Canonも、フルサイズミラーレスが登場! APS-Cミラーレス…

 

実売価格は190,000円前後(ボディのみ)

 

 

手の届くフルサイズセンサーのミラーレス


憧れのフルサイズミラーレスを初めての1台に!

 

 

SONY ‪α‬7 III ILCE-7M3

SONYフルサイズミラーレスの、ベーシックモデルに位置づけられるカメラ。

ベーシックモデルの名前の通り、価格が抑えられ手の届きやすいフルサイズミラーレスとなっています。

 

3代目となる今回のモデルは、全ての性能が大幅にパワーアップ!

これまでよりお値段が高くなってしまいましたが、とても使いやすいカメラとなっており、初めてのフルサイズミラーレスとしてオススメ。

 

 

実売価格は180,000円前後(ボディのみ)

 

 

SONY ‪α‬7 II ILCE-7M2

 

SONYフルサイズミラーレスのベーシックモデル。

その2代目がこのモデルです。

 

初代で問題のあった部分を改良し、フルサイズミラーレスとして初のボディ内手ブレ補正を搭載しました!

 

3代目が発売されたこともあり価格が下落。

今では100,000円前後で購入できる、フルサイズミラーレスとなっています。

 

 

実売価格は102,000円前後(ボディのみ)

 

 

Nikon Z6

 

画質・連写・高感度のバランスが非常に良くまとまったバランス機。

フルサイズミラーレスへのエントリーとしてはとても最適なカメラで、現在人気の爆発中!

 

お値段は少しお高めですが、Nikonのカメラは耐久性が高いので、安心して写真撮影を楽しめます。

 

  Nikon Z7に続いて、ついに登場したZ6。 Z7は高画素機で高精細な画質が特長のカメラですが…

 

実売価格は200,000円前後(ボディのみ)

 

 

プロモデルのミラーレス


決定的な一瞬を撮影するならプロモデルのミラーレス

 

 

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

 

AF追従で18コマ/秒の連写が可能な、OLYMPUSのフラッグシップモデル。

ミラーレスの世界を変えた、歴史的なモデルと言って良いでしょう!

 

ミラーレスでは初の本格的な動体撮影機で、プロからの評判も高いです。

 

  OLYMPUSのフラッグシップモデルで、これまでに様々な賞を受賞したミラーレスです。 圧倒的なほ…

 

実売価格は190,000円前後(ボディのみ)

 

 

OLYMPUS OM-D E-M1X

 

OLYMPUSの新たなフラッグシップモデル。

AF追従18コマ/秒を維持しつつ、全体的なパワーアップを果たしました!

 

注目すべきは縦グリップ一体型ボディ。

縦横どちらの持ち方をしても、しっかりとカメラを構えることができます。

 

バッテリーも2つ搭載できるので、ミラーレスのデメリットであった「バッテリー持ちの悪さ」を解決ひました!

 

※画像引用元:OLYMPUS(https://www.olympus-imaging.jp/) こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です! オリンパスから新たなフラッグシップモデル「OM-D E-M...

 

実売価格は328,000円前後(ボディのみ)

 

 

SONY α9 ILCE-9

 

SONYの誇るモンスターカメラ。

お値段は400,000円前後と、かなり高額ですが、象面位相差AF(693点)のハイブリットAFと連写速度を持ってすれば、撮れない被写体はないほど!

 

ミラーレスではトップクラスの動体撮影機となっています。

 

  キャッチコピーは「光を捉え続ける」   それに虚偽はない、圧倒的なオートフォーカスと連…

 

実売価格は370,000円前後(ボディのみ)

 

 

まとめ

 

梅野
「気に入ったカメラはありましたでしょうか?」

 

今回ご紹介していないモデルもたくさんありますので、本当にミラーレスって種類が多いですね!

ミラーレスはエントリーモデルが人気ですが、カメラに付いているボタンが少なく、設定を変えるときにメニュー画面を開かなくてはいけないので、ちょっと操作性が悪い…。

 

趣味としてやっていくのなら、操作性が良いミドルクラス以上がおすすめです!

 

どのカメラにしようかと悩む時間も楽しいですので、じっくりとあなたの相棒となるミラーレスを選びましょう!

スポンサーリンク

おすすめブログ

-カメラとレンズの記事, 撮影テクニックと雑記

Copyright© ケロカメラ , 2019 All Rights Reserved.