カメラとレンズの記事 撮影テクニックと雑記

雨の日でも一眼レフカメラを守る「防水カメラバッグ」5選!

投稿日:2018年6月24日 更新日:

 

 

 

撮影に出かけたときは晴れだったのに、次第に雲行きが怪しくなってきて雨が降り出した経験はありませんか?

 

カメラは水に弱いため、突然の雨はホントに困ります。

カメラバッグも防水仕様のタイプは少ないので小雨なら良いんですが、大雨になられるとバッグの中にまで浸水しないか心配!

 

そこで今回は「防水のカメラバッグ」をご紹介します。

 

 

※今回登場する専門用語

・デニールナイロン
強度・耐久性・耐水性に優れたナイロン素材。

・YKK社製止水ジッパー
衣類や文房具の部品を製造販売している会社。
同社グループのYKK APは玄関ドアのCMを流しているので、知っている方も多いのでは。

YKK社製止水ジッパーはウレタンコーティングが施され、高い耐水性があります。
ただ防水ではないので、大雨や長時間にわたって水を浴びると浸水するので注意。

・TPUラミネート
ゴムのような弾力性のある素材で、防水性に優れます。
これをカメラバッグの記事にコーティングすることで、防水性の高いバッグとなる。

・オックスフォード素材
厚手の生地で耐久性がありつつも、通気性も良い素材。
カメラバッグではこの素材に防水加工を施すことが多いですね。

・ターポリン
ポリエステルと塩化ビニールで出来た素材。
ブルーシートと同じ素材と聞けばピン来ると思います。

耐久性・防水性が高いのはもちろんのこと、汚れが落としやすいのも特長ですね。

ウェルダー加工
生地を縫うのではなく、圧着させる技法です。
圧着させることで縫い目の隙間がなくなり、水の浸入を防ぐ。

 

 

 

スポンサーリンク

防水カメラバッグ

 

 

CHROME(クローム) BG-134 NIKO

 

クロームはアメリカのメーカーで、アウトドアでの使用を考えた耐久性と機能性を備えたカメラバッグを作っています。

 

CHROME BG-134 NIKOは、耐久性と耐水性に優れた「1,000デニールナイロン」と言う素材を使用。

水が侵入しやすいジッパーの部分も、ナイロン 69 スレッドとウレタンコーティングされたYKK社製止水ジッパーが使われていますので、高い防水性を持ったカメラバッグ!

 

そしてなにより、普段使いしてもおかしくないデザインもポイントですね。

 

タイプ メッセンジャーバッグ
防水機能 1,000デニールナイロン
YKK社製止水ジッパー
容量 11.5L
サイズ 23(幅)×39(高さ)×16(マチ)cm
実売価格 12,000円前後

 

 

 

montbell(モンベル)オールウエザー カメラケース M/L

 

 

アウトドアメーカーで、日本では各地に店舗があり知名度が高い。

 

バッグの表面は420デニール・ナイロン。
裏面はTPUラミネートと2つの耐水性素材を使うことで、高い性能の防水バッグに仕上がっています!

サイズ別にMサイズとLサイズが販売されています。

 

カメラバッグって実店舗では中々お目当ての物に出会えませんが、モンベルは全国にお店があるので実際に商品を見て購入できることが多いのも魅力ですね!

 

タイプ ショルダーバッグ
防水機能 420デニールナイロン
TPUラミネート
容量 不明
サイズ Mサイズ:15(幅)×12(高さ)×14(マチ)cm
Lサイズ:15(幅)×12(高さ)×20(マチ)cm
実売価格 4,000円前後

 

 

 

Thule(スーリー) Covert DSLR Backpack

 

スーリーの製品はお値段はちょっとお高めですが、機能性と耐久性に優れたカメラバックを製造しています。

Covert DSLR Backpackはリュック型の大容量カメラバッグで、自由度の高い仕切りシステムに15インチのノートパソコンが入るスペースもある。

 

バッグはオックスフォード素材に防水加工された素材で出来ており、バッグの中には取り外し可能な「カメラポッド」と呼ばれるカメラ収納袋があり、機材を衝撃や水から守ってくれます!


※画像引用元:スーリー(https://www.thule.com/ja-jp/jp

 

タイプ リュック(バックパック)
防水機能 オックスフォード素材(防水加工)
容量 不明
サイズ 45(幅)×54(高さ)×20(マチ)cm
実売価格 23,000円前後

 

 

 

PIRARUCU(ピラクル)SHOULDER BAG GP-006

 

ピラクルはカメラバッグ専用ではありませんが、バツグンの防水性能を持っています!

 

カメラバッグだと機能性やなるべく軽くすることを考えなくてはならなく、防水性能とバランスを取らなくてはいけません。

しかしピラクルは防水性能特化!

 

バッグの表面素材はターポリン。
ブルーシートみたいな素材なので、耐久性と防水性の高さはイメージ出来ますね。

裏面素材は500デニール・オックスフォード素材で、防水性を強化しつつバッグに柔軟さを出しています。

 

さらに生地を縫い合わせるのではなく、圧着するウェルダー加工を採用。

縫い目が無くすことで、水の浸入を防ぎます!

 

さらにさらに、ファスナーは止水ファスナーを採用し、これでもかと言わんばかりに防水機能重視のバックになっていますよ。

 

タイプ ショルダーバッグ
防水機能 500デニール・オックスフォード素材(防水加工)
ターポリン
止水ファスナー
ウェルダー加工
容量 6L
サイズ 31(幅)×22(高さ)×10(マチ)cm
実売価格 4,000円前後

 

 

 

ノーブランド 英国風 カメラバッグ

 

アマゾンでとても人気のある本革調のオシャレなカメラバッグ。

本革調なので表面はビニールっぽい素材ですが、これが水を弾いてくれます!

 

他のバッグと比べると防水性は落ちますし、中国製のため少々仕上げの雑さもある。

しかし、その代わりにこんなオシャレなバッグなのに安い!

 

 

約3,000円ほどで買えてしまいます。

 

 

「防水してくれて~、オシャレで~、安いバッグを探してる」

そんな貴方にオススメしたいカメラバッグですね!

 

タイプ ショルダーバッグ
防水機能  
容量 不明
サイズ 30(幅)×21(高さ)×13(マチ)cm
実売価格 3,000円前後

 

 

 

まとめ

 

カメラバッグはカメラの収納力や、機材の取り出しやすさを考えて作られています。

防水仕様にしようとすると、収納や取り出しやすさを犠牲にしなければならないため、メーカーも色々と工夫をしていますね。

 

オシャレなカメラバッグはいくらでもありますが、防水のカメラバッグはやっぱり数が少ないです。

また良い防水バッグを発見したら、こちらの記事を更新していきますので、楽しみに待っていてください!

スポンサーリンク

おすすめブログ

feedly

follow us in feedly
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

梅野

2015年の夏に一眼レフを始めたばかりの初心者です。 D750を片手にコンテストに入賞するのを夢見て楽しんでいます。 詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事

1

  こんにちは、梅野です! 先日、荷物の軽量化の記事を書いたあとに、ネットでカメラバックを色々と見ていたらオシャレなカメラバッグが沢山ありました。   私の住んでる田舎のカメラ屋さ ...

2

※2018年9月28日に記事を更新しました。     スマートフォンよりワンランク上の写真が撮りたくなってくると一眼レフやミラーレスが気になりますよね?   ただ、メーカ ...

3

2018年10月9日に再編集しました。       今はスマホの普及でキレイな写真を手軽に撮るようになって、多くの方が色々な写真を撮影していますよね。 フィルムカメラ時代 ...

4

※2018年10月9日に更新しました。     キレイな写真を撮りたくて一眼レフを購入する方は多いと思いますが、動画を撮りたくて一眼レフを買う人は少ないですよね。 普通は動画を撮り ...

5

※2018年10月9日に更新しました。       一眼レフは数多くの機種が発売されていて、どのカメラにしようか悩ましいもの…   そこでカメラの性能に応じて、 ...

-カメラとレンズの記事, 撮影テクニックと雑記

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.