撮影テクニックと雑記 カメラを使いやすくしてくれるアクセサリーたち

【バッグ沼】新しいカメラバッグを模索中!

投稿日:2018年5月25日 更新日:

※2018年9月28日に更新しました。

 

 

こんにちは、梅野(@kerocamera_ume)です!

いきなりですが、新しいカメラバッグを探しています。

 

いま使っているカメラバッグは「Amazonベーシック スリングバッグ7.7L」「ナショナルジオグラフィック NG A5290」の2つ。

 こんにちは、梅野です!以前、持ち運ぶカメラ機材を軽量化したいと記事に書きました。 その中でもひときわ重量が重かったのが、カメラバックと三脚のです。 ...
  NATIONAL GEOGRAPHIC カメラリュック Africaコレクション 6.7L 15インチタブレット収納可 ブラウンキャンバス NG A5290 こんにちは、梅野です!カメラバッ...

 

 

Amazonベーシックは主にカメラとレンズ2本程度を持ち運ぶ時に使用して、ナショナルジオグラフィックのバックは機材すべて運ぶ時に使っています。

この機材をすべて持ち運ぶ用のバッグを買い直したいんですね。

 

 

ナショナルジオグラフィック NG A5290も結構容量が多く、そして何よりデザインが最高にカッコイイ!

しかし以前のAPS-C機を使っていた時はなんの不満もなかったのですが、フルサイズ一眼にした今ではカメラとレンズが大きくなり無理やり入れている状況。

出し入れがめんどくさく、取り出すのがストレスになってしまっています…。

なのでもっと大容量か機材の取り出しがしやすいカメラバッグが欲しくなってきたわけですね。

 

 

 

スポンサーリンク

候補のカメラバッグは2つある

買い替えを検討するにあたり、すでに候補のカメラバッグは2つ見つけてあります。

 

あとは買うタイミングだけですね(笑)

 

今のナショナルジオグラフィックのカメラバックも、不満があるものの致命的な欠陥ではないので使い続けようと思えば使えるので、なかなか新しいカメラバッグの購入に踏み切れないだけ。

 

 

 

Endurance カメラバッグ HG

 

 

以前、Twitterのフォロワーさんに教えて頂いた有名なカメラバッグ。

プロカメラマンの中原一雄が監修し、プロ目線から使いやすさを追求したカメラバッグで購入された方のレビューも評価が高いです。

 

そんなEndurance カメラバッグがこの度リニューアルされ、HGの名前が追加されました。

容量・寸法は以前のモデルと大差ありませんが、フルサイズ一眼レフにバッテリーグリップを装着したままでも収納できるように改良されていて、より機材のアクセスか良くなっています!

 

ジッパーがあちらこちらにあり、リュックタイプのカメラバッグですが、スリングバッグのようリュックをわざわざ下ろさなくても機材にアクセス出来るのも魅力の1つですね。

 

 

 

ハザード4 フォトリーコン

 

 

大容量のスリングバックで多くの機材を運べる上に、機材の取り出しもしやすい。

私的には理想のカメラバッグの1つですね!

ミリタリーブランドと言うこともあり、デザインはとても男性的。

戦場カメラマン御用達のバッグらしいです。

 

カメラバッグの機能やデザインは、ハザード4フォトリーコンが好みなんですが1つ問題が…。

 

私は割とどこにでもカメラを持っていくので、撮影スポットや観光地だけでなく、イオンやデパートなど何処にでもカメラバッグを背負って出掛けています。

ナショナルジオグラフィックのカメラバッグはリュックタイプと言うこともあり、そんなに人にジロジロ見られることはありませんでした。

 

しかし、このハザード4フォトリーコンは絶対に目立つと思うんです(笑)!

 

 

こんなん背負ってイオンやデパートに行きにくいと思ってしまうのがデメリットですかね。

カメラの趣味がある人なら理解してくれると思いますが、一眼レフなど一切興味がない人から見ると「なんか変な人」と思われそう(笑)

 

 

 

まとめ

 

Endurance カメラバッグ HGとハザード4フォトリーコン、両者ともに大容量のカメラバッグで内部には細かいポケットがあって便利。

機能性や人気の高さはやはりEnduranceの方が高いですが、フォトリーコンの唯一無二さも良い!

嫁さんの反対が無ければハザード4フォトリーコンを購入しそうです。

 

レンズ沼もひどいもんですが、カメラバッグ沼も中々抜けるまで長そう…

みんな理想のカメラバッグを手に入れているんだろうか?

スポンサーリンク

おすすめブログ

-撮影テクニックと雑記, カメラを使いやすくしてくれるアクセサリーたち

Copyright© ケロカメラ , 2018 All Rights Reserved.