ふと気が付くと、今年に入ってからフォトコンテストに1度も応募してなかった件。

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です!

みなさんはフォトコンテストに応募したりしますか?

楽器を習っている人だと、演奏会と言う形で練習してきたことを披露する場があるように、写真をやっている人はフォトコンテストが作品の発表の場ですよね。

自分の写真が入賞して嬉しく無いなんて人は居ないと思いますので、時間があればコンテストに応募してみるのをオススメします!

スポンサーリンク

まだ一つも参加してない

去年はあちこちのフォトコンテストに参加しまして、ついに初めて入賞を頂きました!

こんにちは、梅野です。 このブログをご覧になって下さっている方、いつもありがとうございます! この度、遂に私が目標として...

「あなたの作品が入賞致しました」と言うメールを見た時の感動は忘れられないですね。

そして2016年最後に参加したコンテストは、イルミネーションがテーマのものでした。
こちらは残念ながら何の賞にもカスリませんでした(笑)

それから約4か月。
ふと気づいたら何のコンテストにも応募していない事に、いまさら気が付きました。

あれ?なんで応募するの忘れてるんだろうと考えてみると、原因が2つある事を思い出しました。

1つ目はコンテストに応募した作品は、他のコンテストには使えなくなる事。

今年は県展での入賞を目指しているので、県展が終わるまでは他のコンテストにあまり応募しないと決めていたのを思い出しました(笑)

チキンな性格なので、持ち弾が少なる事を恐れているんですねw

2つ目は現像するのにお金が掛かる事。

データでは無く写真を郵送する方式のコンテストの場合、私は写真をよりキレイに見せるためにカメラのキタムラさんで写真を現像してもらっていました。
お店なら写真の紙の質や、プリンターの性能も良いのではないかなと思って。

しかしコンテストでは大体A4サイズ以上での応募になるので、普通の写真サイズより費用が高いんですよね。
本格派貧乏の私には、その現像費用すら躊躇してしまうw

ですが今年はポストカードなる物を自作したのですが、市販の写真用紙に家庭用プリンターで印刷しても全然キレイだと言う事に気が付いたので、これからは自宅で印刷して応募してみます。

こんにちは、梅野です! 以前、PIXTAで自分の写真が売れて超喜んでいました。 あれから何枚かさらにご購入頂きました...

まとめ

私の周りではコンテストに良く応募する人と、全く応募しない人と両極端なんですが、趣味で写真をされているなら年に1回くらいはフォトコンテストに参加してみるのも良いと思うんです。

入賞すれば自信やモチベーションが高まりますし、景品とかも貰えちゃったりします。
郵送したり印刷したりのお金は少し掛かってしまいますが、良い事も多いので今まで全くコンテストに出したことが無い人は、物は試しに自身の一枚を出してみてはどうでしょうか!?

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)