ニコンとキャノンはどんな新世代ミラーレスを出してくるのか!?

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です!

以前からカメラをしている人は一眼レフを使っていますが、新しくカメラを初めた方はミラーレスを選ぶ率が高い気がしますね。

私の周りで言えばみんなミラーレスを使ってて、一眼レフは私だけです(笑)

現在、ミラーレスと言えばOLYMPUS・SONY・Panasonic(LUMIX)が多くの機種を出していて、一眼レフの2大メーカーであるNikonとCanonはあまり力を入れてない状況です。

しかしながら、ミラーレスの需要が近年高まってまして、NikonとCanonも本格的なミラーレスの開発が進められています!

スポンサーリンク

2大メーカーはどんなミラーレスを出してくるのか?

まだ開発始めました。と言う段階の様で具体的なスペックとかはまだ全然謎なんですが、ミラーレス3大メーカーに対抗出来る機種は出してくるでしょうね。

●Nikon

まだ全然情報が出ていなくて、開発はしてますと言うレベルですが、ハイエンドモデルを出してくるのではないかと言われています。

ハイエンドと言うならやはりフルサイズのミラーレスでしょうか?

もしフルサイズ機で出るのなら、結構気になりますね。
一眼レフは正直、大きくて重いので持って回るのがめんどくさく感じる時がありますので、フルサイズ機で出るのなら今のD750から乗り換えたいかも(笑)

●Canon

キャノンはプロトタイプが既に出来上がっており、プロ向けのミラーレスが出ると言われています。

プロ向けと言うことなので、フルサイズセンサーが搭載されているのがほぼ確定みたい。

一眼レフで言うなら「5D Mark IV」と同程度のスペックを持ったミラーレスになるのではないかと言われています。

マウントはどうなるだろう

ミラーレスが出るのは確定ですが、肝心のマウントはどうなるんでしょうね?

現在販売しているCanonのミラーレスはEF-Mマウント。
Nikonは1マウントが採用されています。

通常であればそのまま同じマウントが採用されると思いますが、この2つのマウントはレンズの種類がとても乏しいと言う欠点があります。

マウントアダプターでEFマウントレンズやFマウントのレンズを使う事も出来ますが、ミラーレスを本格的に開発していくのなら、新たなフルサイズミラーレス専用マウントか一眼レフと共通のマウントにするんでしょうか?

レンズにはお金が結構掛かっちゃいますので、一眼レフと共用のマウントかマウントアダプターは用意してほしいですね!

現在販売しているミラーレス

Nikon

●Nikon 1 J5


Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルズームキット シルバー J5WZSL

搭載されているセンサーは1インチと少し小さい物で、SONYやOLYMPUSのミラーレスと比較すると劣っている印象がありますよね。

ですが2081万画素に新画像処理エンジン「EXPEED 5A」を搭載。
CXフォーマット専用の単焦点レンズもありますので、画質はコンパクトデジタルカメラとは一線を画します!

一眼レフとは違い面白い機能もいろいろと入っていまして、その中でも女性に嬉しいのが「メイクアップ効果」

美肌効果などは他のカメラでもありますが、小顔にしたり目を大きく見せたりクマを隠したり出来るんです。

●Nikon 1 AW1


Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon1 AW1 防水ズームレンズキット シルバー N1AW1LKSL

J5と同じくCXフォーマットのカメラで1インチセンサーを搭載しています。

2013年の発売ですので

・1425万画素
・ISO100-6400
・画像処理エンジンEXPEED 3A

などなど。やはりカメラの性能は古さを感じます。

しかしこのカメラの凄いところはそこではありません!

なんとレンズ交換式カメラでありながら防水と耐衝撃性能のあるカメラで、アウトドアシーンで活躍するんです!

Canon


Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 レンズキット EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM付属 EOSM5-18150ISSTMLK

2016年11月に登場したキャノンのハイエンドミラーレス。

ASP-Cセンサーに2420万画素のCMOSセンサー。
映像エンジンも「DIGIC7」が採用されていてISO100-25600と高感度にも強いです!

オートフォーカスシステムもキャノンのミラーレスには初めてとなる「デュアルピクセルCMOS AF」が搭載!
ピント合わせが非常に高速に行われるようになりました。

さらに視野率100%の電子ファインダーまであり、まさにハイエンドモデルを名乗るのにふさわしい機種となっています。

●EOS M6


Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M6 ダブルズームキット(シルバー) EF-M15-45mm/EF-M55-200mm 付属 EOSM6SL-WZK

2017年4月に登場したばかりの新機種。

性能はEOS M5と似ていますが、最大の特長はカメラのデザイン。

ミラーレス機の中でもかなりシンプルなデザインをしていて、ごちゃごちゃとしたメカ感が無く、初めての方でも取っつきやすい印象です。

EOS M5と違って電子ファインダーがありませんが、後付けすることも出来ますよ!

シンプルで可愛らしい見た目をしていますので、初めてカメラを購入する人やカメラ女子にオススメのミラーレスですね。


キヤノン ミラーレス一眼デジタルカメラ EOS M100 ダブルレンズキット [グレー]

2017年10月に発売を控える、超小型ミラーレス。

カメラ本体はかなりコンパクトなのですが、ASP-Cセンサーを搭載していて高画質な写真が撮影出来ますしボケの表現もしやすいですね。

3色のボディーと9種類のアクセサリーを組み合わせる事で、自分好みのコーディネイトを作れますので、ブラック調の多いカメラが嫌な方におススメ!

まとめ

こうして両メーカーを比べてみると、キャノンの方がミラーレスを積極的に投入して来ている感じで、ニコンは出遅れていますね。

まだ一眼レフカメラが絶滅するなんてことは無いですが、ミラーレスのシェア率が年々上がってきていますので、NikonもCanonもミラーレス機をおなざりには出来なくなりましたね。

いつ登場するかはまだ分かりませんが、先に発売されるのではないかと言われているニコンの新世代ミラーレス機の性能発表が楽しみですね!

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)