モネの庭マルモッタンで行われた「キャンドルの夜2017」に行ってきました!

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です!

高知県北川村にある「モネの庭マルモッタン」で、9月9日に行われてたキャンドルのイベントに行ってきました。

このイベントに行くのは、今回が初めてだったので一体どれ位の人が来るのか分かりませんでしたが、まぁ田舎の方にあるからあんまり来ないんじゃないの?って思ってました。

しかし、いざ行ってみると早めの時間に着いたのに第四臨時駐車場になんとか車を置けるレベルで混雑していて驚きました(笑)

こんなに多くの人が居るを見たのはオープン当初以来かも。

人で混雑するため「三脚は禁止」で一脚はオッケーとなっていました。

撮影に制限のある会場は私にとっては初めて。

一脚は持っていませんので手持ちでも手ブレしないように、ISO上限を1600~2000で調整しつつレンズはf/1.8の24mmと50mmを主に使い撮影して来ました!

モネの庭のメインである「水の庭」の中に設置されたキャンドル。

今までISOを上げて撮影したことがあまり無かったので知らなかったんですが、写真に結構ブルーの色が足されてしまうんですね。

足されると言うよりは黒が青に変わっちゃうと言う感じ。

ISO上限2000だとそれが結構起こるので、ISO上限1600・レンズf/1.8の設定でなんとか撮影していきます!

まだ少し明るかったときの空。

高知県東部の夕焼けといえば、赤やオレンジよりもピンク色に染まることが多くて幻想的です!

池の中にあるキャンドルは日が消えてしまっているのが多かったのが少し残念でしたね(笑)

あと、玉ボケを撮ったことが無かったので、キレイな○では無くラグビーボールみたいな感じになってしまったのも悔しい所ですね…。

次回に向けて練習しておかなければ!

普段とは違うモネの庭が見られて良かったです。
池にキャンドルを設置するのも大変だと思いますが、これからも続けて欲しいですね!

スポンサーリンク

残念だったこと

冒頭でも書いたとおり「三脚禁止」のはずなのに、三脚を使っている方が結構居たこと…

初めは地元新聞社とかの人で、三脚の許可を貰っている人なのかなぁ~と思っていましたがどうもそうでは無く一般の人みたい。

自称ハイアマチュアらしき人たちに居たっては、三脚を設置して場所取りをしている始末。

こんなマナーの悪いアマチュア写真家に遭遇したのは初めてのことでしたが、こう言った人たちのせいで三脚禁止の場所が増えてしまうんでしょうね…

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)