滝とか撮影しに行きたいがために、ジムニーを買ってしまった!

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

こんにちは、梅野です!

風景写真が好きで、山の中へ滝を取りに行ったり頂上からの景色を撮影したりしていますが、今のっている車だと不便な点が多いんですよね。

今の車は車高が低いので車体を擦ったり、行けない道があったり。
そこで車検が切れるタイミングに合わせて、車を買い替えました。

新しい相棒はスズキのジムニー!

20161108-1476948994572

これは納車される前に、車屋さんが送ってくれた写真ですが、この車高の高さ!

山道も安心して登っていけます。

購入したグレードは「ジムニー JB23 10型 ランドベンチャー 5MT」
色は「クールカーキパールメタリック」やけに長いカラー名です(笑)

ジムニーの人気カラーって何なんでしょうね?
高知県では白と黒がほとんどで、たまに限定色の方が走ってるって感じ。

そんな訳で人とは被りにくいクールカーキパールメタリックにしたわけなんですが、どうやらこの色も人気らしく結構すれ違いますね(笑)

買う前は同じスズキのハスラーとも迷ったのですが、MT車にはターボが設定されていないのと、女っぽいからやめろと言う周りの声があったので、第1候補だったジムニーに決りました。

ハスラーの燃費は結構魅力的だったんですがね。
そんな訳で初の新車・初ラダーフレーム車・初FR車・初軽自動車と初づくしの車になりました。

因みに今まで私が乗ってきた車。

スポンサーリンク

初代マイカー

SUBARU レガシィツーリングワゴン BH D型 E-tune2 5MT

初めてのマイカーで中古で購入しました。とにかく加速が速くて「シートに押し付けられる加速ってのはこの事だよ!」ってレガシィさんが教えてくれました(笑)

しかし11万キロを超えた辺りから、当時の水平対向エンジンの持病であるオイル漏れが起こり始め、修理→別の場所が漏れる→修理→別の場所が漏れるのループに入ってしまいましたので、手放しました…。

2代目マイカー

TOYOTA MR-S 前期型 Sエディション 5MT

ゲームのグランツーリスモが好きで、良くプレイしていた私が憧れた車はHONDAのNSX。

しかしこんな高級車は買えませんので、同じミッドシップであるMR-Sの中古を買うに至りました(笑)

馬力はレガシィの半分になってしまいましたが、車重が980kgでとても軽くミッドシップレイアウト(リアヘビーですが…)も相まって、運転するのがとても楽しい車です。

かなり改造しましたし、中古車なんで仕方無いんですが良く壊れました(笑)

壊れた箇所、エアフロセンサー・サイドブレーキ・左後輪のローター・フレキシブルパイプ・雨漏り
走行距離174,000キロと長い間お世話になりましたが、ジムニーに乗り換えとなりましたのでお別れです。

しかし廃車にはせず、現在は嫁さんのお義父さんが乗ってます。

※2017年1月
サスペンションも逝ってしまわれましたw
修理して復活予定です。

3代目マイカー

SUZUKI ジムニー JB23 10型 ランドベンチャー 5MT

20161106-dsc_4956

そして新しい相棒さんです。
納車されて2週間ほど乗った感想ですが、まず運転席からの見渡しが良く運転しやすいですね。

速度

スピードは思っていたより出てくれて、購入する前は高速道路の走行を心配していましたが時速90キロで巡航は余裕でした。

でも100キロ辺りからは回転数4000を超えてしまいますので、エンジン音がやかましいです。当たり前ですが、音もスポーティな音では無いので、ただやかましいだけの音ですので疲れます(笑)

※2017年1月

100キロを超えると常時4000回転でうるさいと言っていましたが
久しぶりにMR-Sに乗ってみると、MR-Sの方が全然やかましかったですw

ジムニーの方が静かで、助手席の人と会話も普通に出来る!

シフト

ネットで見ていた噂通り、ふにゃふにゃシフトです。

車を受け取って車屋さんからの帰り道では、いま何速に入れたのか分からないレベルでした(笑)
あと凄いバイブレーション付きで、シフトに手を起きっぱなしは無理ですね。スマホのバイブレーションの振動より凄い震えてますw

「なんか2速が入りにくいなぁ、外れ個体か?」と不安に思って、ネットで調べてみると、2速が入りにくいと言う意見が多く安心しました(笑)

※2017年1月
ふにゃふにゃシフトに慣れて来て、今は違和感なくシフト操作出来るようになりました。
反対に久しぶりにMR-Sに乗ると、シフトが重く感じて左手が疲れるようにw

ギア

昔のジムニーからすると、だいぶ舗装路向きにもなってるみたいですが、超ローギアです。

1速はもの凄い吹け上がるのに、前にはあまり進んでくれません。

舗装路では発進専用ですね。
レガシィ&MR-Sから比べると、1速は死んでる印象を受けますw

1.2.3速がとても近くで、車の流れに乗るにはかなり忙しくなります。しかし3速と4速は一転して開いてますので、モッサリとしてしまいます。なので3速で加速する感じですかね?
まだ慣れてないので発進ではもたつくし、曲がる時は何速にすればいいのか掴めていません(笑)

※2017年1月
シフトには慣れてきましたが、発進はやはり他の車と比べると出遅れる(笑)
4000回転まで回転数を上げてギアチェンジすれば、車の流れに付いて行けます。

乗り心地

普通のコンパクトカーとかは今まで乗った事が無いので、感覚が合っているか分かりませんが、下からの突き上げは凄いマイルドです。MR-Sみたいなガンっ!って感じでは無くドゥゥンって感じですね。擬音じゃ伝わりにくですが(笑)
ただ横揺れは凄いです。

デコボコした道路では左右にユッサユサ揺れますので、ドライバー以外の人は車酔いするかも知れないレベル。

今までジムニーが走っているのを後から見ていて「なんで運転してる人、頭あんなに揺れてるの?」と疑問に思っていましたが、身をもって解決しましたwww

強風の時は凄いハンドルを取られます。

今まで車高の低い車に乗っていた私からすると、正直怖いですね…。
最近の軽自動車も室内広くするために屋根が高く、風に煽られやすいと思うんですが、強風の日でもガンガン飛ばしてるオバチャンはメンタルが強いですね。

高知県のジムニーは、リフトアップしてる方が多いですが怖くないのかな?

シーズンを過ぎましたが、台風の日に出勤するのが今から不安です。

室内

予想していたよりも全然広いです!

今まで普通車だったので、横幅もキュッと狭くなるんだろうなぁと想像していましたが、狭さを感じないですね。

それに収納も結構多いです。

もちろん室内の広さも収納も、最新の軽自動車と比べると狭いし少ないと思いますが、不便とは感じないです。
メーター周りは10型になってから変更されて、水温計と燃料計がデジタルになり、今風のカッコイイメーターになってます。

しかし私はデジタル表示は好きではありません(笑)

20161106-dsc_4958

20161106-dsc_4959

燃費

カタログ値ではMT車は14.8km/Lになっています。

今どきの軽自動車と比べると大きく劣ってしまいますが、ターボで四駆、重い車重を考えるといい方では無いでしょうか。
私の初給油時の燃費は503km走行に29lの給油で、17.34km/Lでした。

郊外を走る事がほとんどですので、カタログ値を楽に超えますね(笑)

※2017年1月
最高燃費18.45km/Lが出ました!
予想以上の燃費性能で驚いています。

今は4000~4500回転でシフトチェンジをしていて、そこそこ回して走っているんですけど燃費17kmを下回った事はありません。

※2017年10月
最高燃費を更新しました。

なんと19.50km/L!

ここまで来たら20km/Lを目指したくなります(笑)

まとめ

20161106-dsc_4954

初めてのタイプの車ですが、何か乗ったことのある感じがありモヤモヤしてたんですが、それが分かりました。

軽トラです。
私はたまにしか軽トラを運転しないので、すぐにピンと来ませんでしたが、乗り心地・シフトの感じが家にある軽トラにそっくり。

ジムニーが大好きな方には怒られそうですが、私の中ではジムニーとは「最高グレードの軽トラ」と言うイメージに落ちつきました(笑)

これで今までは行けそうになかった場所にも撮影に行けるし、狭い山道で対向車にビクビクする事も減りそうです。
インドア派な私ですが、車の出す雰囲気のせいなのかキャンプもしてみたいなと思うようになってきました(笑)

※新型ジムニーが発表されましたね!

こんにちは、梅野です! スズキのジムニーが約20年ぶりにフルモデルチェンジされそうです! ジムニーに乗っている私としてはとて...

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)