※不定期掲載※梅野のダイエット記 その1「これからの目標」

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク

今回も写真とは一切関係の無い記事です(笑)

どうも、減量に励むダイエッター達よ!

梅野です!(初めまして)

以前に不定期でダイエットの経過を記事にしたいと言っていた通り、今回はダイエット関連の内容!

今ではダイエットをしなくてはいけないほど太ってしまった私も、若い頃は体脂肪率一桁台で結構痩せていました。

10年くらい前は、ぽっちゃり系の人を見ると
「自分に甘い人なんだな。もっと自分自身に厳しく生きろよ!」

なんて思っていましたが、そんな私も今ではすっかり肥満体型www

久しぶりに会う友人とかに「太った??」と聞かれれば、歳を取って痩せにくくなったとか、身体鍛えて筋肉が付いたせい。などと言い訳ばかりを言う、自分に甘い人間になってしまいました。

スポンサーリンク

現在の体重

ダイエットを思い立ってから、この記事を書いている時点で約2週間が経っています。

記事にする位だから、さぞ痩せているのだろうと期待を膨らませているダイエッターの方もいるのではないでしょうか?

現在の体重はこちら!

以前「72.00kg」

現在「71.60kg」

な、なんと言うことでしょうか!
400gもの減量に成功しています。

…もはや体重計の誤差の範囲ですねwww
すいません、お菓子(チョコレート)食ってましたw

食事は改善したよ!

唐揚げ・コロッケ・ウィンナー・揚げ物のお惣菜。

我が家の食卓によく並ぶおかずたち。
あとカレーとか餃子ねw

えぇ、実は私。
舌が子供なんですね(笑)

和食とか大の苦手で、カレーやハンバーグ。
カップラーメンが大好き。

美味しいけど、そら太りますし健康にも悪いのは明白。

まずはこの食生活の改善から取り組みました!

炭水化物(糖質)の塊である白米を豆腐に変え、脂質は少なめで野菜を多めに食べるようにしています。

デブにはツラいツラい決断でありましたが、これ以上太るともう戻ってこれない気がして心を鬼にしました。

白米の代わりに豆腐…。
これは私の中で最難関の選択肢!

美味しいごはんが食べられなくなる上に、好きでもない豆腐を食わなければならないのですから。

で、実際にこの食生活をして見ると案外イケる!

歳を取ったおかげなのか、豆腐を美味しく食べられるようになっていました。

野菜もドレッシング(適量)を掛ければ食べるのは苦にならないし、食事はこんな感じのヘルシー志向を続けたいと思います!

運動も大事なんです

ダイエットは摂取カロリーを減すだけでは、あまり意味が無いかも知れません。

確かに体重は減るけど、普段ちょっと多めに食べすぎるとすぐに体重が増えます。

そんな体重の増減をコントロールするには運動が1番!

私は筋トレと有酸素運動を取り入れています。

筋トレをすると引き締まったボデーの下地を作ってくれるし、筋力が増えることで基礎代謝も上がり痩せやすく太りにくい理想の身体に変身させてくれます。

女性の方で筋トレと聞くと

「えぇ~(クネクネ)筋トレしたらムキムキになっちゃ~う(クネクネ)」

と、言う人がごく一部いらっしゃいますが、まずムキムキにはなりませんしなれません。
※なるには恐ろしいほどのトレーニングが必要です。

なので安心して筋トレしまくって下さい。

次に重要なのが有酸素運動!

糖を消費し脂肪を燃焼してくれるので、ダイレクトに体重を減らす効果があります。

20歳前半の頃は、ランニングを有酸素運動として取り入れていました。

ですが現在は膝は痛くなるし、息は上がるしで全然走れないオッサン化してしまいましたので、身体への負担が少ない3つの運動。

ウォーキング
サイクリング
スピンバイク

これを行っています。

運動してる時間は20分から60分とマチマチですが、普段から運動不足だったこともあり結構キツイ。

本当なら1時間ほどの運動を続ければ痩せるのも早いんでしょうけど、運動を開始してから20分くらい経つと「もう良いかな(汗)」って感じになってしまいます(笑)

目標は?

現在の体重が71キロほどで目標体重を65キロとか達成しやすそうなところに設定しまうと、私の場合すぐに70キロ台に戻ってきそうな気がしますので、ここは20歳のころの体重(58キロ)になるまでダイエットを続けたいと思います!

58キロになるまで痩せれば、その過程で食も小食になっているだろうし健康に気を使うようになっているはず。

それに筋トレ効果で基礎代謝も上がっているはずですから太りにくくリバウンドしないボディになっているはずです。

人間は継続をするのがもっとも困難なことですが、頑張った分の成果が数字で確認できるのでモチベーションは保てそう!

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)