Canonから上位機種並の性能をもった超小型ミラーレス「EOS M100」が登場!

SNSフォローボタン

お気軽にフォローしてください(^^)

スポンサーリンク


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m100/

こんにちは、梅野です!

10月5日にキャノンから新型ミラーレス「EOS M100」が登場しました。

今まではミラーレスに消極的だったCanonも、今年からかなり力を入れ始めましたね!

今回、発売されたEOS M100の特長はなんと言っても、コンパクトデジタルカメラ並の小ささでしょう。

女性が方でもしっかりと持てるボディで、カメラ女子や気軽に写真撮影をしたい人に人気が出そうです!


キヤノン ミラーレス一眼デジタルカメラ EOS M100 EF-M15-45 IS STM レンズキット [ブラック]

スポンサーリンク

小型ボディに着せ替え要素も!

EOS M100のボディサイズは

108.2(幅)mm
67.1(高さ)mm
35.1(奥行)mm

重量はバッテリーやSDカードを含んでも約302gしかありません。

幅や高さはスマホに似たくらいの大きさですので、いかに小さいかか分かりますね。

カメラの見た目もシンプルで、トイカメラの様な雰囲気があり可愛いデザイン。

そして、さらに同時発売される9種類のフェイスジャケットを使えば、自分好みのミラーレスに出来ちゃいます!

価格は4,500円(税別)
レザータイプの物は6,000円(税別)となっています。

レザーの方は流石に少し高いですが、人と違う見た目にしたいならオススメですね。

小さくたって高性能


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m100/

カメラは見た目も大事ですが、それ以上にカメラとしての性能はどうなのか気になりますよね?

特に小型化されたカメラは機能が削られていたり、性能が控えめになっている事が多いです。

しかし大丈夫です。

EOS M100は小さいボディながら、上位機種並の性能がありますので、高画質な写真を撮影することが出来る!

ASP-Cセンサー搭載

一般的に主流なもので言えば、フルサイズの次に大きいセンサーがASP-Cです。

スマホより画質が良いのははもちろんのこと、データサイズがフルサイズよりも軽くなるので、連写速度にも優れます。

レンズが35mm換算値になるので、低い焦点距離のレンズでも十分なくらい望遠が出来るので、レンズがコンパクトで済みますね。

※35mm換算とは

各社によってビミョーな違いがありますが、カンタンに言うと50mmのレンズをASP-Cのカメラに装着したら75mmのレンズになっちゃうんですね。

35mm換算が全然意味がわからない!と言う方も居ますが、取り敢えずはレンズ元々の焦点距離に1.5倍すると覚えておけばオッケーかと。

2420万画素


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m100/

こんなちっちゃなカメラですが、2000万画素超え!

でも、スマホやコンパクトデジタルカメラを持っている方からすると、2420万画素とか特にインパクトの無い数値ですよね?

しかし、センサーサイズがASP-Cと大きめのものが付いていて、なおかつ2420万画素もあればかなり精細な写真が撮れます。

画素数もただ大きければ良いと言うものではなくて、他の部分のパーツとのバランスが大事で、現状では2000万画素台とASP-Cの組み合わせはベストマッチだと思います!

※余談ですが、昔のガラケーではカメラの画素数をいかに高くするかの争いがありました。

もう10年以上前のことですが、1500万画素とか2000万画素搭載!とかやってたんですね。

私もモチロンそんな携帯が欲しくて買ってたんですが、肝心のカメラは使いもんにならなかったかな(笑)

上でも書いた通り、画素数だけ高くてもダメなんですね。

どんな感じだったかと言うと、ガラケーのカメラを開きモニターを見ると、景色がずっとユラユラと揺れてまして、撮影しても手ブレ写真になっちゃうんです。

それに当時としては写真の容量が大きくなってしまうので、撮ったあとの処理にも結構時間が掛かってました…。

画素数だけを追い求めてしまって、画像処理エンジンとかの他の性能がぜんぜん追いついて無くて、結局ダメなカメラになってしまったんですね。

なので画素数が高い=良いカメラではないのです!

画像処理エンジンは最新版!

写真を撮るに当たって、ほぼ全ての性能に関わってくる画像処理エンジンは、最新の「DIGIC 7」が搭載されています。

処理速度が早くなるので前機種EOS M10と比較すると、連写速度が4.5コマ/秒から6.1コマ/秒にまで進化しました。

チルト式モニターを採用


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m100/

この価格帯のカメラは、モニターが全く動かない固定式が多いのですが、EOS M100は上位機種に採用されているチルト式モニターとなっています。

モニターを上に下にと動かすことが出来るので、ハイアングルやローアングルの撮影も楽々出来てしまう優れもの!

上方向には180度動くので、自撮り写真も楽々撮れちゃいます!

モニター自体も3型の大きいサイズで、撮った写真の確認がしやすいですね。
よくこのコンパクトな本体に、3型モニターが収まったなと思居ます(笑)

撮った写真をスマホにスムーズに転送できる


※画像引用元:Canon(http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m100/

前機種のEOS M10はWi-Fiのみ対応でしたが、今回からBluetoothが追加され少ない消費電力で、スマホに写真を送ることが出来ます。

いちいちパソコンに写真を移す必要が無いので、旅行先などでもカンタンにSNSへ投稿出来ますね。

Canon純正アプリ「Camera Connect」を利用すれば、GPS機能を使って写真に位置情報も埋め込むことが出来ますよ!

まとめ

EOS M100はかわいいデザインで小型のミラーレスなので、OLYMPUSのPENシリーズがライバルとなりそうですね!

こんにちは、梅野です! オリンパスと言うメーカーは、カメラに興味がない人は知らない人もいるかも知れません。 私もカメラをはじ...
こんにちは、梅野です! このカメラは以前に店頭で触って来たと記事にしていました。 そしてついに、我が家にとって初とな...

ミラーレスを使うカメラ女子は、OLYMPUSのPENを使っている人が多い印象でしたが、キャノンは豊富な着せ替え要素も出してきましたので人気が2分しそうです。

今年はミラーレスのラインナップを揃えて来まして、次はフルサイズのミラーレスを出すのではないかと言われているキヤノン。

キャノンはミラーレス市場に出遅れましたが、EOS M100でこれからカメラを始める人やカメラ女子を取り込み巻き返しを計りそうです!

こんにちは、梅野です! 以前からカメラをしている人は一眼レフを使っていますが、新しくカメラを初めた方はミラーレスを選ぶ率が高い...


キヤノン ミラーレス一眼デジタルカメラ EOS M100 ダブルレンズキット [グレー]

★ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへにほんブログ村   一眼レフカメラ ブログランキングへ

この記事をお届けした
ケロカメラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が「いいね」と思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!

お気軽にフォローしてください(^^)